リヴァスポット早戸釣行記!親子で釣れる簡単トラウトルアーフィッシング!

スポンサーリンク

前回はリヴァスポット早戸の概要についてお伝えさせていただきましたが、今回はこのリヴァスポット早戸での釣行記です。

リヴァスポット早戸徹底解説!【レギュレーション・料金・アクセス・利用方法】

 

 

リヴァスポット早戸の「特徴」としては、

 

「川型」

 

ですが、

 

「特長」としては、

 

「数釣りができる」「クリアな水でサイトフィッシングが楽しめる」「設備が整っている」など色々なメリットがあることです。

設備については前回の記事を参考にしていただき、今回はここでの釣りの醍醐味をお伝えします。ここの特長を生かした釣果をあげられるのでしょうか。

 

 

 

 

今回、夏のリヴァスポット早戸に挑むのは、私と息子、そして読者代表のta氏です。

 

 

 

「早戸は釣れる」。その噂を聞きつけて挑んだ3人、期待感はMAXです。MAX田中です。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

 

 

 

まずは中洲中ほどのポイントから開始。クリア水中には魚がうじゃうじゃ。「ジャーウー」状態です。

 

 

 

まずは「HAIR」を投げます。

「まずはスプーン」とかではなくて「まずは自作縦釣りルアー」というのが期待感の表れです。釣れることが前提の構成ですね。

自作縦釣りルアー「HAIR」誕生!アルミプレートなら激安かつ加工も簡単!

 

 

 

 

「ん?おかしいな…」。一抹の不安を感じました。

 

 

 

「リヴァスポット早戸は釣れる」!の評判。そしてこのクリアな水。入れ食い状態になるのかと思っていました。

 

 

 

 

しかしルアーへの反応としてはなんだか「朝霞的」

 

ルアーに興味を示すのですが容易には食いつかず。

 

 

 

 

HAIRの弱点としては、フォーリングでは最大級の見せ場を作るのですが底に着いたら最後。アルミ板が置いてあるだけの状態になります。アピール度0のまま死ぬのです。

 

 

 

 

 

HAIR終了。とその時に息子が「釣れたよ!」

 

 

 

 

な、なんとHAIR(ミニ)で釣れているではありませんか!さすが息子。貧乏釣り師のDNAを完全に受け継いでいます。

 

 

 

第1回親子HAIR対決は息子の完全勝利で幕を閉じました。

 

 

 

 

 

 

正攻法に戻ります。クランクです。

 

 

 

クランクをゆっくり泳がせると、トラウト達の反応がよーくわかります。

 

 

 

シカトしていくトラウトの中、好奇心旺盛な2割のトラウトが追ってくる感じです。簡単に言うと、「まあまあの反応」です。

 

 

 

 

 

そんな中、ようやく一匹ゲット!

もはや昼でも夜でも信頼のふわとろバナナオレです。寝る間もないほど大人気です。

朝霞ナイターのシークレットルアー公開!ふわとろ〇〇カラーで爆釣!

 

 

 

 

一方読者代表のta氏が早々にレアポケモンゲットです!「カットスロート」というそうです。最近の特別放流での残り鱒。お宝ゲットですね。

 

 

さて、この勢いに乗れるか。、乗れない。

 

 

 

 

というのも縦釣りの反応が思わしくありません。川の「浅さ」でしょうか。

 

 

 

ポイントにもよりますが、おそらく深さは「20cm~1m」くらい。縦釣りの右腕である「フォーリング」をうまく生かせません。

 

 

 

それなら左腕「ステイ」で勝負するしかありません。「ただ底に置いておく」です。興味を持ったトラウトがついばんでくるのですがそれを合わせるのが難しい。

 

 

 

 

 

そんなこんなで試行錯誤を繰り返していると息子が。

 

 

 

 

「ルアー見つけた!」

 

 

 

 

 

「セニョールトルネードです。こんな岸から近い岩にかかっているとは。ロストした人はとんだ裕福者です。

 

 

 

 

おそらくその人のステータスは

 

「諦めない心」2

 

「資産力」185

 

でしょう。

 

 

 

 

 

まだきれいなセニョールトルネード赤。せっかくだから使ってみましょう。ロストした者の意志を受け継ぎます。釣れてるから使われていたという線も十分ありますし。パクったわけではありません。「意志を受け継いだ」のです。

 

 

 

 

次回、このセニョールトルネード赤が旋風を巻き起こす!?セニョラー必見!

 

 

 

いつも投票ありがとうございます!今回もよろしくお願いします! にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村

 

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

お役立ち記事カテゴリー人気記事!

“リヴァスポット早戸釣行記!親子で釣れる簡単トラウトルアーフィッシング!” への4件のフィードバック

  1. じゅんぞう より:

    この二日間の記事で、かなりこの釣り場の敷居が低くなりました。割と家の近くで通りすがりにここの看板は何十回と見てました。息子が夏休みに入ったので近いうちに行ってみようと思います。もはや釣れる気しかしません!!

    • green より:

      参考にしていただきありがとうございます!
      ファミリーでやるのには最適な場所だと思います。結構ゆるい感じでしたし。
      明日からの攻略法もお読みの上、爆釣してきてください!

  2. ta より:

    縦釣りの醍醐味は間違いなく「表層シェイク」です!!!!
    魚がブギーな胸騒ぎになるくらいにシェイクシェイクしてあげないとフォールしても反応薄めになりますよ!

    • green より:

      右腕左腕と「頭」がありましたか。縦釣りは要素が多いですね!今度表層シェイクで釣ってみたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です