308クラブ釣り場案内【ポンド・レギュレーション・細かすぎる情報満載!】

スポンサーリンク

やってきました栃木県矢板市にある308クラブへ!

 

 

ここは系列店408クラブとともに栃木管理釣り場の代表格となっています。

 

 

阿吽(あうん)のようなものですね。栃木管釣り界の阿吽。

 

今回はこの308クラブの全貌をご紹介したいと思います。

 

 

 

場所

栃木県矢板市

 

高速道路でしか通らない所自然豊かで何度も行きたくなるような所ですね。

 

 

 

ちなみに系列店の本家408クラブは栃木県の塩谷町にあるそうです。

 

聞いたことしかないような所自然と希望、愛と勇気がある所ですね。

 

 

 

オススメの理由はこちら!

 

 

 

 

まったりしている!

 

 

いいでしょう?まったり感。五時レンジャー認定まったり感釣り場ですね。

 

ここに来れば関係ありません。米中貿易摩擦もサッカー日本代表ポーランド戦で30年振りに見た「修哲の鳥かご」も全く関係なくなってしまう「まったり感」がここにはあります。

 

 

 

料金

料金については公式HP掲載のとおり。

 

大人の1日券が4000円とまずまずの値段ですが、持ち帰り制限は少々厳しい所ですね。

 

大人1日リリース券は3500円です。

 

 

しかしここで持ち帰り券を選ばない理由は無いでしょう。塩焼き派よりも刺身派に適している釣り場。すなわち大物をガツンとゲットして豪華に食したい人向きというわけです。

 

イブニング券はいわゆる貴族。オールリリースで優雅に釣りをする貴族のための券です。一歩下がって接しましょう。身分が違います。

 

 

 

レギュレーション

レギュレーションについても記載のとおり。かなり甘めのレギュレーションですね。フェザーもOKです。

カラー針禁止なのでXスティックのデフォルトは使用不可ですね。スティックファン、いわゆるスティッカーは注意してください。

 

 

イトウが釣れたらオールリリースというのも注意点ですがこれは大丈夫でしょう。

 

 

釣れなければ良いのですから。

 

 

 

 

ポンド

ポンドは2面。公式HPには攻略法まで事細かく書かれているのでこれを参考にすると良いでしょう。

 

 

 

しかし私が実際に足を運んで調査した細かい情報にも目を通しておいてください。目を通さなくて後々後悔しても後の祭りです。今だけですからね。

 

 

 

まず優先順位としては「流れ込み」。ポンド受付側の中央部付近にあります。

 

 

ここは比較的、いや、ダントツで魚量が多い。まとまった魚量としてはこのポイントが1番でしょう。

 

是が非でもというわけではないですが、不安に思う方はここを抑えておけば間違いはないでしょう。

 

 

 

どちらかと言えば受付側のサイドのほうが魚量は多く見えました。あくまでも私のファーストインプレッションですが。

 

 

 

 

受付から見てポンドの一番端。ここの魚影は比較的薄めです。しかし私の好きな「置いておく」がかろうじて出来るポイントなのは触れておくべきでしょう。

 

 

 

受付側とは逆のサイド。

 

ここは常連さんと思われるフライフィッシャーが陣取っていたので安定のポイントなのかもしれません。受付側の逆サイドと言えども魚影は多く確認出来ました。

1つノーマークなポイントを紹介しておきます。

 

 

 

それは、

 

リリース池です。

 

H30.7月現在、多目的ポンドはリリース専用池となっていました。

誰も釣ろうとはしない池なのですが、実はこのポンドが爆釣ポンド。1番面白い池かもしれません。

 

 

例えるなら「イワナセンターの10号池」。とにかく何でも釣れる池と化していました。

 

何でも釣れる10号池!?イワナセンター最後の特殊ポンドで自作ルアーが吠える!

 

 

詳細は釣行編のほうに載せますが、とりあえず数釣りたいという方はまずこの池は押さえなくてはなりません。

 

 

1番上の3つ目のポンドは餌釣りポンド。ひっそりとたたずんでいました。

 

 

 

さあ、その他の細かすぎる情報に参りましょう。

 

その他施設

 

食堂

 

 

名物サクラマス天丼は必食!

サクラマスの素材良し、味付け良しの絶品です。自分でこの天丼を再現することは難しいでしょう。

 

しかもこのサクラマス天丼は要予約。なぜかというと、予約が入るとマスターが自ら釣り上げるという驚愕のシステムなのです!

 

 

サクラマス天丼を食したい方は事前に申し出てください。マスターがロッドを持ちだして仕留めにかかります。

 

 

 

 

ビク・ネットレンタル

「もう勝手に持ってって使ってくれ」と言わんばかりに受付小屋外に放置してあります。

 

 

ベンチあり

 

 

チャボあり

 

 

 

最大の注意点を一つ。これを知っておかないと最悪の事態を引き起こしかねません。

 

 

 

流し場ではネコに注意!

 

広い流し場があり、快適に釣った魚を捌くことが出来ますが、アナタが捌いたサクラマスやヤシオマスを場内のネコが常に虎視眈々と狙っています

 

 

リアル「お魚咥えたドラネコ」を見ることになります。実際にサクラマスをネコに持っていかれた人がいました。事件です。

 

 

 

 

近くにコンビニなどはありませんが、ルアー販売、飲み物自販機、カップラーメン、釣りバカ日誌花の慶次、様々な設備があるので不自由はしないでしょう。

 

 

何よりまったり感。マスターが演出する「とある田舎の釣り場」を堪能したいなら今すぐにタックルを車に積んで飛び出すのです。夏期休業期間に入りますから。(8月予定)

 

 

さあ、次回はまったり感釣り場308クラブを攻略する!通い詰めた常連の攻略法を惜しげも無く公開するぞ!!

308クラブを攻略出来るのか!比較的魚量の豊富な流れ込みを狙うのが吉!?

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 「このブログを日本一にしてやる!」と思ったアナタ。投票お願いします!

 

 

 

関連記事です!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

最近の人気記事!

スポンサーリンク

自作魚料理レシピカテゴリー人気記事!

“308クラブ釣り場案内【ポンド・レギュレーション・細かすぎる情報満載!】” への6件のフィードバック

  1. ポテポテ より:

    おぉ!
    自分の中で行ってみたい管釣りナンバー1の308クラブ!

    でもちょっと遠いので躊躇していますね・・・。
    ヤシオパラダイスになることを期待してますよ~

    • green より:

      ぜ行ってみてください!もう夏期休業に入りますが…
      ヤシオマスとサクラマスをゲットしたのはなんと!?

  2. HAL より:

    今月頭にお邪魔しましたよー。
    午前中は雨が降ったり止んだり、雨が上がったかと思えば…
    湿度が急上昇。
    雨具持って行かなかったので、雨宿り6割でしたね。
    確かにまったり感はありました。
    ニワトリも居ましたし。
    かんじんな釣果は、ノーヤシオ(・・;)
    ですが、サクラマスを3本持ち帰りましたー。

    • green より:

      いいじゃないですか!釣れてますね!
      みんな贅沢だ!贅沢なんだぁーっ!!

  3. 鱒喰い より:

    行かれましたか308
    サクラ祭りやってるタイミングで行くと結構いい目見れるんですよね
    ヤシオはゲットできましたでしょうか…w

    • green より:

      サクラマス。サクラマスやヤシオマス祭りはいいですね。開催されてましたよ、308でも!
      私の本気を見せましょう!トーナメンターばりの実力を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です