308クラブを攻略出来るのか!比較的魚量の豊富な流れ込みを狙うのが吉!?

基本ボウズ!ポンコツ実践記

前回は栃木県矢板市にあるトラウト管理釣り場「308クラブ」についてご紹介しました。今回は実戦記です。

308クラブ釣り場案内【ポンド・レギュレーション・細かすぎる情報満載!】

 

初めて308クラブへ挑戦する私ですが、今回は強力なサポートがついています。

 

 

「タカ」氏です。上州の管理釣り場に数多く通い、「上州ニジマスポイントカード」を6回も満タンにしたとかしないとか。もちろん景品は「ニジマスブロンズ像」です。

 

 

そのタカ氏が三人の仲間を引き連れて共に308クラブに参戦してくれたのです。

 

 

 

10時到着。すでに「タカわらの一味」は到着していました。

 

 

なんといきなりデカい魚をゲットするタカ氏。さすが食べるために釣るタカ氏。早くもノルマ達成です。

これはサクラマス。サクラマス天丼の材料になっているサクラマス。サクラマスの刺身やサクラマスの塩焼き、サクラマスの躍り食いの材料にもなっているサクラマスです。

 

 

 

期待感が高まります。タカわらの一味がみんな釣れているわけですから私がタカわらの一味に入れば私にだって釣れるはず。魂を売るなら今です。

 

 

 

タカ氏から自作ルアー「Tスペシャル」をいただきます。きびだんごというわけですね。入りましょう。タカわらの一味に。

 

このTスペシャルは308クラブでも実績のあるルアーとのこと。皆さんもタカわらの一味に魂を売ればもらえるはずです。

 

 

 

 

まずは受付側サイドを陣取ります。

水質はなかなかのクリア。タカ氏の話によると冬場はもっと澄んでいるそうです。

 

 

 

今回は(も)「桃色カラコンZ」の性能テストも兼ねています。桃色カラコンZが全国で通用するかを試される場でもあるのです。

 

 

 

 

1投目、着水と同時に群がるトラウト。好反応です。

 

 

…が、食わない!何投投げて何回群がっても食ってくれません。

 

 

 

これは暗雲立ち込める。気温の上がっていない今で食わないということは今後も食わないということでしょう。

 

 

 

タカ氏に流れ込みを勧められます。

 

 

 

流れ込みは魚量が多い。逆に言えばここで釣れなければどこでも釣れない「人間失格」のプレッシャーがかかる1番です。

 

 

 

 

キャスト!そして表層リフト&フォール!

 

 

ヒット!

308初ニジマスです。とにかく釣れて良かった。

 

しかし連釣出来ない。朝霞ガーデンのわくわくトローリング場のような気狂いピエロ感はありません。

 

 

 

先に他のポイントを回っておきます。

 

 

 

ポンド端。受付から1番遠いサイドです。

魚量はそれほど多くない。しかし…!?

 

 

 

がある!かろうじて「置いておく」石があります!

 

これでなんとか桃色カラコンZの真骨頂、「石の上に置いておく」が使えます。私の調べたところ、置いておくが使えるのはこのポイントのみ。このクリア度ではここが手一杯ですね。

 

 

 

「置いておく」でなんとか1匹キャッチします。

 

 

 

他のポイントも見て回ります。

受付サイドの反対側のサイド。魚影はボチボチ。

 

 

 

受付側。魚量は多くあります。

 

 

 

この2箇所とも常連さんらしき人が陣取っていたので好ポイントなのかもしれません。私は「石が無い」。その理由でパスしただけですから。

 

 

 

 

雨が降り出しました。山の天気は変わりやすい。私のかろうじて持つ「知恵袋」です。

 

 

 

そして豪雨。「308の神」が怒りだしました。しばしの中断です。

 

 

 

中断して受付小屋で休んでいると、308のマスターからアイスコーヒーのサービスが!

 

 

良かった…!缶コーヒーを買おうかと迷っていたタイミングでの差し入れ!貧乏な私の心を完全に見透かされていましたね。

 

 

 

 

気運は好転。雨雲は立ち去り、釣りを再開出来るようになりました。

 

 

しかしここでお呼びがかかります。先ほど自らサクラマスを調達していたマスターから天丼完成の報告です。

 

 

受付小屋は食堂を兼ねています。308クラブ名物サクラマス天丼を頼みたい方は受付時に言っておきましょう。

 

 

 

サクラマス天丼を食した後、今度こそ釣り再開です。

 

 

 

とここでタカ氏が釣り終了。一足先に帰ります。

 

この釣果!!なぜこれだけ大物を揃えられるのでしょう。「ヤマザキ夏のサクラマス祭り」です。

 

 

タカわらの一味がこぞって使用していたルアーは「ニョロニョロしたやつ」ここまでしか教えることはできません。企業秘密です。私が持っておらずわからないからです。

 

 

 

 

私にはサクラマスはおろか普通のニジマスも釣れない。しかし、見つけたのです。

 

 

 

 

 

308クラブの桃源郷を!!

 

 

 

 

次回、308クラブで鬼の爆釣!誰もいない好ポイントの秘密とは!

 

 

〈皆様のご投票でもっと上に登りたい!よろしくお願いします!〉 にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

 

 

コメント

  1. タカ より:

    グリーン様

    タカわらの一味(笑)

    朝から吹き出してしまいました。

    そして先日はお疲れ様でした。

    いや~、あの日はグリーン様の前で釣ることが出来て本当にホッとしました!

    何気にあの画像のサクラマスは私自身最高記録のサイズで54㎝ありました!

    そして私が作ったお恥ずかしい出来のTスペシャルを貰っていただきありがとうございます!

    お先に失礼させていただきましたが、車中での夫婦の会話は「いや~、グリーンさんとまた一緒に釣りに行きたいね!面白い方だったね!」などと話しながら帰路につきました。

    そしてステッカーありがとうございます!

    息子達に自慢したら羨ましがっておりました。

    う~ん、私達夫婦が帰ったあとの残りの「タカわらの一味達」とグリーン様の釣果が気になる!

    またこちら方面にいらっしゃる時は一緒に釣りに行きましょう!

    データ集めしておきます!

    そして次の目標はこのブログに「似顔絵で登場!」です。

    • green より:

      いやー、大変お世話になりました。
      308クラブを堪能させていただきました!夏期休業が残念ですね。
      Tスペシャルもいただいて。この後どこかでまたTスペシャルが再登場するとは…!
      似顔絵については、現在絵師の方が休養中で…。

      • タカ より:

        グリーン様

        伝え忘れてましたニョロニョロしたルアーはヴァルケインのハイドラムです!

        現在、このルアーで釣れていない場所はありません。

        動かし方に少しコツがいりますが面白いルアーですよ。

        あと、8月にはハイドラムのシンキングタイプも発売になるようです。

        要チェックですよ!

        Tスペシャル登場期待してます。

        あっ、私は先日これでブルーギルが釣れました。

        • green より:

          あ、あれが聞きしに勝るハイドラムでしたか!もっとよく見ておけば良かった!まああと五年は手に入らないだろうからどうしようもないんですがね…