貧乏釣り部東北夏の釣行記!三泊四日で釣り三昧の旅がスタートする!

スポンサーリンク

釣り旅です。憧れますね。

 

 

今回はその憧れの釣り旅にたった一人で挑んでみたいと思います。

 

釣りのみの旅です。釣り以外やることは許されません

 

 

釣りと美味いものと観光以外は許されない非常に過酷な旅なのです。

 

 

とは言っても孤独でいろという訳ではありません。

 

今回の旅の日程を惜しげもなく公開します。

 

 

1日目

栃木県3〇8クラブで読者と釣りをする。

 

 

308クラブではありませんよ。3〇8クラブです。隠してあります。栃木県矢板市にありますね。

 

そして夜にはさらに北上を進めます。

 

 

 

2日目

宮城県蔵王F〇で孤独な釣りをする。

 

宮城の釣りメッカ、憧れの蔵王F〇で釣りをします。村田ハ〇メに会えるかもしれませんね。

 

 

 

3日目

仙〇港で護岸釣り。

 

夏の東北。やはり海釣りを体験しなくてはならないでしょう。

 

仙〇港には釣り公園が出来たと聞きました。ファミリーフィッシングを推奨している私としてはそこにいかなければならない理由があるのです。

 

 

 

4日目

蔵王不〇パークでのファ〇リーフィッシング

 

なんと一人で旅をするくせにファミリーフィッ〇ングに挑戦!?気になりますね。

 

 

そして帰途に着く予定です。着かなかったのですが。

 

 

 

どうです?とってもエキセントリックでベジタリックでファイヤーエムブレミックでしょう?

 

 

三泊四日の一人旅なんて初めてです。虫唾が走りますね。

 

 

 

 

今回からこの行程を全〇回に渡ってお送りします。途中休みながらの更新です。100とかだったらどうします?即読むのをやめるでしょう?

 

 

大丈夫、私がそんな紀行的なものを書けるわけがありません。いつものような取るに足らない釣行記に毛が生えたようなものですよ。

 

 

 

しかし初の東北での釣り。栃木県北部まで勝手に東北に含めての釣り。期待に胸が膨らみますね。

 

 

 

 

しかしなぜせっかくの旅行を家族ではなく一人で行くことになったかって?

 

最初は家族で行く予定だったのです。それをうちの息子の成長痛が痛いなんて甘っちょろい理由でむげにされる辛さ。分かってくれるでしょう?

 

 

 

私だって小学生の頃はヒザの骨が飛び出る「オスグッド病」でありながらもガンガンサッカーをやっていました。

 

まだヒザが飛び出てもいないのに東北釣り旅行に行かないんですよ?信じられません。

 

 

 

そんなことを言っていても仕方ありませんね。せっかくの連休。釣りにのめり込みましょう。

 

優雅に旅館に泊まりたいのですがそこは貧乏人。貧乏人ならビジネスホテルですよね。TVカードを買いましょう。

 

 

総額5万!5万で旅を満喫してやる!してやるぞぉーーーっ!!

 

 

 

次回、第一チェックポイント、3〇8クラブへグリーンが突入する!!どこかは次回のお楽しみ!

 

 

 

いつも投票ありがとうございます!今回もよろしくお願いします! にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村

 

関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

スポンサーリンク

お役立ち記事カテゴリー人気記事!

“貧乏釣り部東北夏の釣行記!三泊四日で釣り三昧の旅がスタートする!” への8件のフィードバック

  1. よーすけ より:

    私もオスグッドでした。
    正座して激痛が走ったことを思い出しました(笑)

    一人旅、羨ましいです。本家のブログ更新楽しみにしています。

    • green より:

      オスグッドでしたか!あの腫れは子供には強烈ですよね。大人になったら全然平気なのですが。
      東北釣り旅の話はだだ長いので気をつけてくださいね…

  2. タカ より:

    グリーン様

    待ってました釣行記!

    更新楽しみにしてます!

  3. ポテポテ より:

    グリーン様

    夏の釣り(と旨いもの)旅、良いですね。
    ヤシオ釣ったら現地で刺身ですね~。

    釣行記楽しみにしています!

    • green より:

      調理道具を持って行く。それは盲点でした。でも大丈夫。しっかりと食してきましたよ!

  4. ごめんください。
    プアーカップでサクラマスを送らせて頂いたフサホローです
    いつも楽しく拝見させて頂いております。
    ちょっと前からブログを、初めてみました
    宜しければ、リンクを(貼り方を勉強したら)貼らせて頂いても
    宜しいでしょうか?

    • green より:

      ブログ始めましたか!リンクはどうぞご自由に貼っていただいて良いですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です