タカの北関東管理釣り場のススメ~【なら山沼漁場】VSヤシオマス編~

ブロガー登竜門!読者寄稿のコーナー

(今回は「タカ」様からの寄稿です)

 

皆様、こんにちは!

 

 

ヤシオマスの生ハムを作って以来、生ハムパスタ・生ハムエッグ(ベーコンの代わりに生ハム使用)・生ハム茶漬け・と新しい料理を開発するよりもヤシオマス確保に燃えているタカでございます。

燻製を超えた!?〇〇を使って作る簡単トラウトサーモンの生ハムは絶品!

 

 

 

別に料理をサボってる訳ではないんですよ!?

 

 

ただ、管釣りシーズンに入り、釣りが楽しくて仕方ないだけですから!

 

 

 

 

はい、今回の釣り場は栃木県にある「なら山沼漁場」です!

なら山沼漁場HP

 

 

 

あのneostyleのneoさんもYouTubeで紹介している釣り場です。(さすがと言うかほぼ一投一匹の爆釣でした)

 

 

 

 

漁協がやっているからか、レギュレーションはかなり緩め!

 

 

縦も横も楽しめます。

 

 

 

魚種はニジマスをメインにヤシオマスに季節によりサクラマスも入ってます。

 

 

 

 

そして何をかくそうここは私が初めてヤシオマスを釣った記念すべき場所です。

 

 

 

今日は夫婦で釣行。

 

 

 

 

10月1日のオープンからまだ数日しか経っていないので2面あるポンドの1面はほぼトーナメンター系のお客さんで埋まっています。

 

 

 

私達は人の少ない下池に釣り座を構えました。

 

 

 

水はクリア気みたいのマッディ。

 

 

 

私が最も苦手とするマッディです。

 

 

 

第1投

 

 

 

 

当たりなし

 

 

当然です。

 

 

そんなに簡単に釣れません。

 

 

 

魚だってまだ数も少ないですし。

 

 

 

 

2投目

 

 

 

 

当たりなし

 

 

 

 

 

3投目

 

 

 

 

当たりなし

 

 

 

 

 

 

約30分以上何も釣れません。

 

 

 

ただ、対岸にある1級ポイントであるインレットでは先ほどからヤシオマスが連発しています。

 

 

 

しかも遠巻きに見ても今年のヤシオマスはめちゃくちゃデカい!

 

 

 

 

不安と期待が入り混じりながら投げること約45分。

 

 

 

 

ロデオクラフトの「ウッサ」のニューカラーでやっと1匹です。

 

 

 

 

 

隣の奥様はまだ0・・・。

 

 

 

今日はヤバイ日かも。

 

 

 

その後放流が入るまでは本当にポツポツ釣れるといったところ。

 

 

ですが、対岸のインレットではもう既に一人でヤシオマスを5匹もあげている方がいます。

 

 

 

待望の放流では連発するもレギュラーサイズのみ。(画像なくてすいません)

 

 

 

私だけで10匹程連発しています。

 

 

 

 

ただ、ヤシオマスの姿は皆無!

 

 

 

まだオープンしたばかりですから魚達は落ち着いておらず、居る場所には居ますが、居ない場所は皆無なようです。

 

 

 

もうこれは釣り座を変えるしかありません。

 

 

 

 

 

 

移動

 

 

 

 

 

釣り

 

 

 

 

移動

 

 

 

 

 

 

釣り

 

 

 

 

 

更にポツポツしか釣れません。

 

 

 

 

 

ルアーもスプーン・クランク・豆・スティック・ぐるぐる・セニョールと夫婦揃って総動員しますが全くもって駄目です。

 

 

 

そして最深部がある場所へ釣り座を構えます。

 

 

 

本日は午後に予定がある為、12時には納竿しなくてはなりません。

 

 

 

 

時刻は既に11時30分。

 

 

諦めモードの中、キャストを続けます。

 

 

 

 

そういえば…

 

 

 

 

 

ふと今日はあのスプーンを投げていない事を思い出しました。

 

 

 

 

 

そう、ロブルアーの「ギルガメッシュ」です!

 

 

 

 

これはここ最近の私のウイニングルアーです。

 

 

 

 

おもむろにルアーをチェンジし、キャスト。

 

 

 

 

着水と同時に巻き始めます。

 

 

 

 

すると

 

 

 

 

ガツンというあたりと共に10m程先で頭をふる巨大な魚影が!

 

 

 

 

 

 

やりました!

 

 

 

ヤシオマスです!

 

 

「よっしゃー!」という声と共に奥さんがネットインを手伝ってくれます。

 

 

 

 

なら山のヤシオマスは引くんです!

 

 

 

ネットイン直前で何度も逃げられ遂にキャッチです!

 

 

 

 

「食材ゲット!」

 

 

 

私より奥さんの方が喜んでる? !

 

 

 

私達夫婦に笑顔が広がります。

 

 

 

 

時間も押し迫っているので私は捌き場へ。

 

 

その間、奥さんは彼女の発光路ウイニングルアーである「つぶあん」のアカサカ釣り具オリジナルカラーを投げています。

 

 

 

すると、「釣れたよ!」という声と共に30㎝程のニジマスが。

 

 

 

 

ヒレがピンク

 

 

 

捌いてみると赤身!

 

 

 

頂鱒でした!

 

 

 

最後の30分で夫婦揃って決められました!

 

 

 

 

家路に着き、ヤシオマスと頂鱒は冷蔵庫で熟成へ。

 

 

 

 

オープン直後という事で持って帰ってきたレギュラーサイズは塩焼きに。

 

 

 

うん、旨い!

 

 

 

本日は、食材釣り師夫婦として充実出来た釣行になりました。

 

 

 

次はどこへ行きましょうかね?

 

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

〈お読み戴きありがとうございました! 健闘を称えて戴ける方タップお願いします!〉 にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

コメント

  1. ポテポテ より:

    タカ様

    ヤシオゲットですね!おめでとうございます。

    ならやま沼漁場、行ってみたい管釣りリストには入っているのですが、なかなか行けないですね~。

    漁協直営の管釣りって良いですよね。
    放流も多くて。

    今月は金欠病が憎い・・・。

    • タカ より:

      ポテポテ様

      そうなんです、なら山沼は漁協なので放流量がずば抜けて多いのです。

      しかも、放流魚がすぐに口を使ってくれるので楽しめますよ。

      それと頂鱒(レギュラーサイズ)は栃木県の管釣りに勝手に混ざってしまってるっぽいですね。

      いくつかの釣り場のスタッフさん達に聞いてみたら「え?赤身だった?混ざってるかもね。」との事でした。

  2. HAL より:

    お疲れ様でした。
    ならやま、知人が先週行ったみたいです。
    おっしゃる通り、インレット以外は厳しめな様子と。
    インレット抑えれば、レギュラー鱒なら3桁はイケるみたいで。
    正直、私はあまり得意なエリアじゃないので頻繁には行きませんが(・_・;
    近いんですけどねー。
    餌釣り解放は、アホみたいに釣れますが(笑)
    ヤシオ率で言えば、鬼怒川FAが率が高いのでそちらに行ってしまいます。
    タカ様、機会があったらご一緒釣行してみたいです。
    宜しくお願い致します。

    • タカ より:

      HAL様

      なら山沼はあのインレット死守が釣果にもろに結びつくので、特に魚が散っていない今は他の場所は本当に厳しいですね。

      鬼怒川フィッシングエリアもヤシオマスは多いですよね。

      それに今年は70㎝アップも釣れているみたいです。

      機会があったら是非一緒な釣りしたいですね。

      これはやっぱりグリーンさんに皆様が集まれる大会を開いていただくしかないですね!

      • HAL より:

        栃木のエリアが主ですが、ご一緒お願いします。
        大会じゃなくても、集まれればいーですよね。
        まったり和気あいあいで。
        今シーズンから、鬼怒川さんも捌き場を設けたみたいだから少しは楽になったかな。

        • タカ より:

          HAL様

          私もほぼ栃木エリアです。

          みんなで和気あいあいとのんびり釣りなんて最高です!

  3. kan より:

    タカ様

    うらやましい!
    釣果もうらやましいですが、奥様とご一緒なんて!
    私の妻は、生きている魚には指一本触れません。(しかもある程度下処理するまで)
    魚の目が怖いというのです><。

    夫婦共通の話題もできるし、なんといってもお財布のひもの緩さが違いますよね。
    私はグリーン様の提唱する釣育のおかげで、なんとか釣り許可が降りる有様です。
    妻の実家がぐんまーですので、今年の冬に何とか抜け出して北関東管釣りにトライしたいです!

    • タカ より:

      kan様

      そうなんです、私を筆頭に家族で釣りが好きなので非常に助かっています。

      ただ、ルアーが一つ増えると必然的に家族の分も増えるので、新作発売時は財布の中身が…。

      北関東管理釣り場は楽しめる場所がたくさんありますので是非来て下さい!

  4. タカ様
    釣って食す、ステキです。なら山沼にも”ヤツ”がいるんですね!
    先日キャンプでニジマスを食べましたが、そろそろ家族に赤身を食べさせたいです。

    • タカ より:

      うーちゃん様

      そうなんです!なら山沼にもヤツはいるのです。

      ですが、この日は本当に修行でした。

      最後の最後に釣れましたから。

      これから寒くなればどんどん各釣り場にヤツが放流されていきますので楽しみが増えます。

      きちんと締めて捌いて熟成させたヤシオマスは本当に美味しいですから是非、釣り上げて食していただきたいです。

  5. 鱒喰い より:

    なら山バックブリーカー(Ⅱ世感)さんはねぇ・・・
    放流量は確かに多いんだけど、だだっ広い割に魚が偏りがちなのがね
    老舗の管釣りによくある、場所取りでだいたい決まる感じですかねぇ

    • タカ より:

      鱒食い様

      なら山は前日場所取りOKなのがキツいですよね-!

      まぁ、色々な場所で釣れるようになれればと思って修行してます。

  6. green より:

    みなさんの休み(土日or平日)を合わせるのがなかなか大変そうですよね!
    開催したいですが日程をどうするかで二の足を踏んでしまいますね…。

    • タカ より:

      グリーン様

      大会日程は難しいですよねぇ。

      まぁ、私は平日しか無理なのですが。

      昔からそうなのですが、ガンガン釣るよりその日狙った魚種を釣る方が好きなので、気の合う方達とのんびり釣り出来たら嬉しいですね。