桃色カラコンZのニューシリーズを開発する!新色「レッド・ブラック・グリーン」は?

スポンサーリンク

先日、桃色カラコンZの一般販売(メルカリ)を行いました。

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

即日完売。

 

 

 

 

 

なんということでしょう。

 

 

当然、このブログの読者様のご慈悲ということはわかっております。

 

 

 

しかし、一度手に取ったが最後。

 

このルアーの不条理さがクセになること間違いありません。

 

 

桃色カラコン販売ページへ

 

 

 

届いた時に確定する感情。

 

 

 

「あー、買うんじゃなかった・・・」

 

 

 

しかし仕方なく使ってみると…?

 

 

 

「お、おい、なんだこの不条理さは!そしてこの、そこそこ爆発力ある感は…!」

 

 

 

もう病みつきですね。残り数が2となった時点で次の購入を考えるでしょう。

 

 

 

それは人間失格系ルアー「桃色カラコンZ」の魅力。徐々に浸透していることに感謝と恐怖を覚えます。

 

 

 

しかしこの桃色カラコンZ。これが完全に正解と言って良いのか。

 

 

私の研究の結果では、この桃色カラーが最良の結果を出したから発売したというだけなのです。

 

 

 

「レジンの新色が出ていたら・・・?」

 

 

 

さらに研究を進めるべきです。

 

 

 

ここ最近、UVレジンに良さそうな新色が登場していました。

 

 

 

これです。

 

「レッド・ブラック・イエローグリーン」

 

 

今までに無かったミルキー感のないレッド色。

 

 

そしてta氏オススメカラーのブラック。

 

 

最後に、特に釣れる根拠は見当たらないが、五時レンジャーのイメージカラーであるグリーン系。

 

 

 

この三色がとっても釣れそうだと感じたのです。

 

 

 

新開発…!新色のカラコンシリーズを作り、そしてテストするのだ…!

 

 

ということでまずはルアー制作です。

 

 

 

 

 

私の悪い癖です。

 

 

釣れるかどうかよりもネーミングを最重視してしまうこと。

 

 

 

ネーミングを自分の気に入ったものにすることを最も重要視するのです。

 

 

 

完成しました。ネーミングも。

 

 

 

まずは、

 

 

「赤色カラコン徹夜」

徹夜で勉強しながら、うっかりコンタクトをつけたまま眠ってしまったことは誰だってあるでしょう。

 

起きて鏡を見たらこのカラーですよね。

 

完全充血の瞳。そんな努力家のアナタにピッタリのカラーです。

 

 

 

「黒色カラコンディファイン」

オールブラックの裏家業カラーです。

 

よほどの精神力がないとこの闇に飲み込まれかねません。

 

ちなみに「ワンデーアキュビューディファイン」は一度付けたら病みつきになるそうです。うちの嫁が言っていました。

 

 

 

「緑色カラコン東欧の瞳」

多国籍パブでは7割がアジア系のキャスト。

 

「シャチョサンカキピータベル?」がお決まりのセリフです。

 

 

 

しかしそんな中、残り3割を占めるのが「東欧系」

 

 

アジア一色の中、エメラルドに輝くその瞳に心を奪われました。

 

 

 

そんな誰もが経験したことのある記憶がこのカラーです。愛着が湧きますね。

 

 

 

以上です。釣り的な説明は一切ありません。

 

 

しかし私的な「釣れそう度」を推測させていただくと、

 

 

徹夜△

東欧×

ディファイン◎

 

です。

 

 

黒はやはり大本命。シルエットが思いっきり目立つブラックカラーが水中を漂えばトラウト達は黙っちゃいないはずです。

 

 

あとはテストだ…!テストで釣れることが証明されれば新発売も夢ではありません。

 

 

桃色カラコンZのテストポンド(勝手に決めてる)、朝霞ガーデンで試してみようではありませんか!

 

 

乞うご期待!!

新カラーのカラコンルアーテストin朝霞ガーデン!釣れる色はどれだ!?

 

 

いつも投票ありがとうございます!今回もよろしくお願いします! にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村

 

 

 

関連記事です!

人間失格系ルアー桃色カラコンZ好評発売中!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

最近の人気記事!

スポンサーリンク

自作魚料理レシピカテゴリー人気記事!

“桃色カラコンZのニューシリーズを開発する!新色「レッド・ブラック・グリーン」は?” への9件のフィードバック

  1. うーちゃん より:

    いつも楽しく拝見しております。
    いいカラーですね。カラーローテできますし。なんだか欧米のグミっぽいですが…(笑
    釣果期待しております。

    • green より:

      「欧米のグミ」シリーズ。いいですね!まあデビューできたらなんですが…。
      結果は明日すぐにわかります…!

    • green より:

      なぜ…!?なぜなのか…!?
      カラコンシリーズは謎です。誰かこのカラコンシリーズの謎を解明してください…!

  2. ポテポテ より:

    グリーン様

    新色出来たのですね!
    自分としては案外グリーンが良さそうな気がしますが・・・。

    でも、色が増えると「うーちゃん」さんが言うように、カラーローテーション出来るから良いですよね。

    テスト楽しみにしています!

    • green より:

      グリーンはメロンっぽくて気に入っていました。
      キレイさだけですけどね…。
      衝撃の結果(想像どおり)は明日!

  3. よーすけ より:

    新色いいですね!結果が楽しみですね。

    ハリボーグミをレジンでコーティングして、簡単に様々なカラーを確認できると思うので、試作品にかかるコストが抑えられそうですね。

    グリーンさんがいずれ脱サラしてルアー製造メーカーになったらコアなファンとして応援します。
    それまではブログの愛読者として応援しています!

    • green より:

      「POOR STYLE」。ろくなルアーメーカーではありません。
      まずは桃色カラコンZの衝撃の貧しさをお楽しみください!そして親子で桃色カラコンZを使う切なさも!

  4. タカ より:

    グリーン様

    どれも釣れそうなカラーじゃないですか!

    個人的にはブラックとグリーンが良いかと思いますが、赤の爆発力も侮れないですよ。

    あとはこれでレギュレーションの厳しい釣り場に対応出来るように2㎝以上のLサイズがあると嬉しいです・・・、というか2㎝のも欲しいです!

    • green より:

      Lですね。しかし以前作ったデカめレジンルアーでは魚の口に入らないという致命的な失敗を犯しました。フックの位置が重要となりそうです。
      とりあえず今現在桃色カラコンZ以外で実績のあるルアーは「加藤鷹」です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です