スポンサードリンク

管釣り一人BBQで新しい楽しみ方を提案!釣る×食べるを一度に体験!

基本ボウズ!ポンコツ実践記
スポンサーリンク

前回のあらすじ

カラコンでサクラマスをゲット。しかしリリース券。他のメンバーは次々と大型をキープ。となればやるしかない。一人BBQを…!

菊地養魚場の攻略ポイントを紹介!川の水を引いたポンドで大苦戦!?

 

管釣り一人BBQの注意点

管釣りで楽しんだ挙げ句BBQもできたら楽しくて仕方ないんじゃないか…!?と戦々恐々としている方々。焦ってはいけません。

 

まずは「BBQをしても良い管理釣り場」でなくてはなりませんから。

 

 

管理釣り場に事前に問い合わせて了承を得ましょう。ちなみに菊地養魚場はOKでした。

 

 

道具を揃えよう!

一人BBQは切なく慎ましいもの。大勢で陽気にやるのは「一人BBQ」ではありません。

 

 

 

 

「BBQ」です。

 

 

慎ましい一人BBQで活躍するのが固形燃料。小さいので処理も楽ちんです。

 

その他、固形燃料用五徳(台)やご飯を炊くメスティン、風除板などがあればエンジョイできます。

ダイソーメスティンを適当に使ってみる【シーズニング不要でいきなり炊ける!】

 

それでは実践してみましょう。

 

菊地養魚場のハイテンションサービスが…!

さあ、一人BBQを始めよう…!と思いきや…!!

 

菊地養魚場のオーナーさんが何やら始めたようです。

 

 

 

「さーあ!みんな食べてってくださいよー。」

 

 

 

焼きそばの無料配布…!!

 

 

ざわざわ

 

なんて釣り場だ…!オーナーが突如焼きそばを作り出しみんなに振る舞う…。まさに石原軍団…!石原軍団のイズムを受け継いだ管理釣り場が矢板にありました!!

 

 

しかも大盛り…!2杯食べている方もいました。

 

 

 

 

ふふふ…、ふわーっはっはっはっ…!

 

 

 

 

米一合持ってきてしまったぁーーーっ!!

 

食べきれるのか…。焼きそば大盛を食べた後にご飯一合、さらに豪華な焼き物もあります。

 

 

一人BBQ開始!

まあ良い。とりあえず米一合を炊いてしまいましょう。

 

メスティンに無洗米と水を入れてしばらく置きます。このしばらく置くことが最も重要と言っても過言ではありません。

 

カラコンに「置いておく」が最も重要なことと一緒ですね。

 

30分ほど置いた後、固形燃料に火を付けて温め始めます。この時缶詰があれば上に置いておくと同時に温められてお得です。

 

固形燃料がなくなったら、タオルでくるんで裏返しします。そしてしばらく置いておく。「蒸らし」の段階ですね。

 

 

 

10分くらい蒸らしたので開けてみます。

 

 

すると…、

 

 

おおーっ!きれいに炊けている…!!

 

 

やはり「置いておく」が有効でしたね。完全な白米が完成しました。

 

 

 

今度はドン・キホーテで400円で売っていた「パール金属」の陶器プレートです。

 

このプレートで200円で買った「みすじ」を焼きます。

 

 

おお!これは美味い…!200円で贅沢な気分になれますね。

 

 

メスティンの上で温めた焼鳥の缶詰もちょうど良く温まっています。

 

 

贅沢…!これは贅沢だ…!!

 

 

一人BBQをやると豪語していたみすぼらしい私タカ氏から差し入れが…。

高級ウインナー!貧乏BBQが一気に富豪BBQになりました。

 

一合飯でもへっちゃら!これはご飯が進む…!

 

 

ご飯が進む…!ご飯が…、

 

 

 

・・・・・

 

 

 

ふとポンドを見るとみんな釣りをしています。釣り場なのだから当たり前です。

 

釣り場の外れで一人ご飯が進んでいる不審者。怖いでしょう?あなたが釣りをしている後ろにこんなご飯が進んでいる変態がいたら。

 

 

 

完全に平らげました。一人BBQの完了です。みんなで楽しむイベントBBQをたった一人でやりきりました。もう思い残すことはありません。

 

 

しかし…、

 

 

 

 

なんと!サクラマスキープ組がさっき釣ったばかりのサクラマスを炭火焼きし始めました。なんとこの菊地養魚場では炭代500円を支払えば釣ったばかりの魚を焼いて食べられるのです。

 

複数人で焼けば大変リーズナブルです。私の肉を炭火焼きで焼けばどんなに美味しかったでしょうか。

 

 

 

私はやむなく満腹。どのくらい満腹かと言うと、持参のピリ辛チョリソーを断念したくらい満腹です。

 

 

 

持ち帰り券でありなおかつサクラマスが釣れている「菊地リア」にしか楽しめない贅沢な遊びです。1000円をケチって500円バーベキューを一人寂しく執り行った貧乏人にはできない遊びですね。

 

 

根性の釣り再開

さあ、菊地養魚場のBBQ部門を完全攻略してしまったので仕方なく釣りに戻りましょう。

 

強風は続く。そしてカラコンは流される。厳しい状況には変わりありません。

 

あまりにも厳しすぎて靴を脱ぎだす始末。強風を生かして足の湿度を極限まで下げることに成功しました。

 

 

そして意地の一匹!「一匹で終わった方がネタとしては強い」と思ったのですがそうはいかないのが天才の悩み。釣りたくなくても釣れてしまうのですね。

 

 

私はリリース券なのでみんなの釣果を公開します。

ヤシオマスに3倍体サクラマス。この上ない持ち帰りですね。

 

こんなにサクラマスが釣れるスポットだったとはつゆ知らず。リリース券にしたのが仇となりました。

 

 

私が残した記録は「一人BBQで周囲を困惑させたこと」。菊地養魚場では一人で肉を焼き出す不審者に注意せよという口コミが出回ることでしょう。

 

 

しかし管釣りの新しい楽しみ方、「一人BBQ」を世に知らしめることができたなら本望。今後管理釣り場で一人肉を焼いている者を見たら「バベラー」と呼びましょう。

 

 

さあ、管釣りは進化することをやめない!コロナ完全対応型のレジャーという唯一無二の存在を確固たるものとしたぞ!

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村 管理釣り場を応援しよう!

 

 

コメント