鬼怒川フィッシングエリア最強の刺客現る!放流ブラザーズの驚異とは!?

スポンサーリンク

前回のあらすじ

強力な武器を手に入れたグリーンはもはや無双。無双での二桁を狙います。

 

 

 

ハートデザインのライトウイング(の1番軽いやつ)を手に入れた私。もはや完勝ムードです。

 

これさえあれば間違いなく釣れる。間違いなく釣れることが分かったのでベンチで長時間休むことに決めました。

 

 

そしてみんなで昼食をとったのち、午後一時にも放流があるということを聞きつけます。

 

 

 

この鬼怒川フィッシングエリアの放流はかなり顕著に効果が現れる。先ほど(9時)の放流がそうでした。

 

 

午後一時の放流チャンスでごっそりいただく。そして後は釣ること無くブラブラして過ごすのも良いでしょう。勝ち組の特権です。

 

 

 

午後一時を過ぎたころ、放流トラックがやってきました。

 

すでに放流に備えて放流ポイントを抑えていた私。すると朝9時の放流時にもやって来た小中学生の兄弟も放流ポイントを抑えました。

 

 

そうです。「鬼怒川放流ブラザーズ」です。おそらく鬼怒川フィッシングエリアでは有名な放流攻略師達でしょう。

 

鬼怒川フィッシングエリアの放流攻略法を完全に抑えています。先ほどの放流でも兄弟で数釣っていました。

 

午後一時の放流でもごっそり持って行くつもりか。負けられません。

 

 

 

 

トラックからかなりの数の魚が放流されました。

 

 

しかし…!!

 

 

放流箇所から私達のいる側と真反対の場所で爆釣し始めました!

 

 

 

「し、しまったぁぁぁーーーっ!!」

 

 

 

なんと放流された魚達は真逆の方向に誘導されていってしまったのです!

 

 

我々の側では全然ヒットしない!私、うーちゃん氏、kan氏の「卑しき放流トライアングル」の包囲網には全く掛かってこないのです!

 

 

しかし鬼怒川放流ブラザーズも同じ影響を受けている。これは痛み分けか。

 

 

すると、鬼怒川放流ブラザーズが突然踵を返したのです!

 

 

 

「な、なにぃ!!」

 

 

 

 

鬼怒川放流ブラザーズが向かったのは1号池の放流ポイントの真後ろ。2号池の放流ポイントです!

 

 

「ぎゃ、逆放流…!?」

 

 

なんと鬼怒川放流ブラザーズは1号池の放流が不発と見るや、すぐに真逆の2号池の放流に切り替えたのです!

 

 

1号池の放流チャンスが失敗し狼狽している我々をよそに、すぐに切り替えた鬼怒川放流ブラザーズ。完全に後手に回りました。

 

 

 

しかし食らいついていくしかない…!私は後手に回りながらも鬼怒川放流ブラザーズを追うように2号池の放流ポイントを抑えました。

 

完全に2号池の第1放流ポイントを抑えた鬼怒川放流ブラザーズはすでに連発させています。

 

 

 

しかし私も負けられない。午前の放流チャンスでフックを折ってしまったドーナのバレンシアオレンジ×金の代わりにティアロのオレンジ×金的なスプーンを投げて放流魚をかっさらいます。

 

 

やはり鬼怒川フィッシングエリアの放流は強い。確実に釣れてくれます。

 

 

三分で二匹をゲットした私。しかしその後は当たりが止まってしまった。

 

 

 

諦めた私が鬼怒川放流ブラザーズの様子を見ると…、

 

 

 

 

…!!なんと!!

 

 

 

鬼怒川放流ブラザーズの足下のランディングネットに6匹のトラウトが!

 

 

なんと、鬼怒川放流ブラザーズは釣れた魚をビクに入れず、ランディングネットでキープしていたのです!

 

 

1匹1匹ビクに入れていたのでは手返しが悪くなる。そのためランディングネットにまとめて入れておくことで少しでもキャスト数を多くする作戦に出ていました!

 

 

 

圧倒的放流スキルの差を見せ付けられた私は膝から崩れ落ちます。6対2で鬼怒川放流ブラザーズの完勝です。

 

 

撤退…!第2ポンドから早々に撤退です。がっぷり四つで負けました。やはり鬼怒川フィッシングエリアの放流を知り尽くしている鬼怒川放流ブラザーズに私が挑むにはまだ早すぎたのです。

 

 

 

とは言えもうかなりの数が釣れている私。満足です。

 

ポイントを変えつつハートデザインのライトウイングを投げてただ巻き。「デッドスイミング」でこれだけでコンスタントに釣れてくれる。

 

 

ポイントは泳がせて使えることですからね。フェザージグをなめている方、これはほんとに侮れませんよ。

ほら、このふわふわ感でテールを振って泳ぐのですから。これで釣れなければ毛虫を投げても釣れません。

 

 

 

 

もはやハートデザインのみしか使わなくなりました。

 

 

 

本日は年末ということでいつもより早く午後3時半に閉場とのことです。

 

 

 

今回は持ち帰り級は釣れませんでした。いや、40cm近い頂鱒の疑いをかけられた魚が釣れたのですが捌き場が200円だったのでケチりました。

 

 

 

結果、私は無事二桁達成。うーちゃん氏とkan氏も余裕の二桁オーバー。HAL親子はそれぞれで50匹近く釣っていたのではないでしょうか。

 

 

しかしHAL氏から攻略法を教わって良かった…。そしてライトウイングなる秘密のルアーをもらってなお良かった…。

ライトウイングページ

 

 

次回はどこを攻略するか!?間違いなくあんまり寒くないところだ!!

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 まあまあ面白かったという方、投票お願いします!

 

 

関連記事です!

人間失格系カラコンルアー好評発売中!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

“鬼怒川フィッシングエリア最強の刺客現る!放流ブラザーズの驚異とは!?” への21件のフィードバック

  1. おっちゃん改め、とっちゃんです
    久々の投稿です
    今までフェザージグは色々作ってみたけど、ボトムの釣り用と考えていました。
    このフェザージグはスイミングが主体なんですねえ。真似して作ったので今度実験してみます。
    いつも行ってるとこは魚影薄いけど、集魚効果はどのくらいあるのかなあ。
    ちょっと楽しみ(^▽^)

    • green より:

      ありがとうございます!
      このライトウイングの一番軽いやつはHALさんがスイミング釣法をアドバイスしてくれたのですが、
      これがかなり効果的でした!
      おそらくこのウエイトがバッチリスイミングにはまったのだと思いますが、正にフェザー革命でしたね!
      ちなみにアピール力はカラコンよりは確実に強いです…

      • HAL より:

        フェザーがOKなレギュレーションのエリアでガンガン使って下さい。
        魚を見つけてのサイトフィッシングもスリリングで面白いです!
        大型が浮いて回遊していれば、チャンス倍増です!

        • green より:

          あれはフェザーの常識を覆すルアーですね!
          高級なのでいただいたものをロストするまで使い倒そうと思います!
          うーちゃんさんが3個も購入したと!?

          • うーちゃん より:

            こんばんは。
            今月末の海外出張手当(米ドル)から捻出しました。私が基本とする、ピンクと黒とライトオリーブです。
            今年はスプーンへの拘りは緩めて、色んなルアーを使おうと思います。

  2. タカ より:

    グリーン様

    え!?

    ええ!?

    頂鱒疑惑は持ち帰りしなかったんですか!?

    勿体ない!

    鬼怒川の魚はレギュラーでも美味しいですよ。

    やっぱりもうヤシオマスでなければ満足出来ない体になってしまったのですね…。

    次回に期待ですね!

    • green より:

      ヤシオマスだけを狙ってましたからね。狙うというか願うだけでしたが。
      ヤシオマスが釣りたい!暖かくなって408に行けるのを心待ちにしています!

  3. kan より:

    グリーン様

    あれ?小物ハンター列伝のお話は??
    あ、外伝で出版される予定なのですね!

    今度のプアーカップは、魚種限定(鱒系など)、もしくは管釣り限定で、
    どこまで小さいのが釣れるか!というのも面白そうですね。
    大物釣りとは違う知識と腕が必要になりそう・・・。

    • green より:

      あの15cmの鱒は最強でしたね。私の元に舞い降りたポンド最小の鱒でしょう。
      しかし鬼怒川放流ブラザーズとの激闘が濃すぎて登場できませんでしたね!
      小物大会なら負けませんよ。次回小物トラウト大会を開きましょうか!

  4. ユッケ より:

    ドーナにティアロ、放流スプーンのチョイスが抜群ですね笑

    ライトウィングもいいですよね。
    ただ巻きで釣れなくなったら、竿を指でトントンしながら巻く、通称「フィンガーノック」が効くらしいですよ。

    • green より:

      さらに上級テクがあるのですね。私はただ巻きで延々釣れる感があったので何の努力もしませんでした。
      いやー、「POOR STYLE」に匹敵するくらいの良いルアーでしたね。「POOR STYLE」の「コンコンキツネ村」に匹敵するくらいの!

  5. ポテポテ より:

    グリーン様

    ヤシオは・・・、釣れなかったんですね・・・。

    頂鱒、200円をケチって持って帰らなかったとはもったいない!
    頂鱒は50cm以下でも刺身ウマーなんですよ。

    果たしてヤシオマス釣りまくり記事が上がる日は来るのか?!

    楽しみに待っています~。

    • green より:

      いやー、200円をケチりましたね。持ち帰り制限が無いので大量に釣れることを願っていたのですが1匹だけだったようです。
      ヤシオマスを狙っていたのですが駄目でした…

  6. 鱒喰い より:

    大物とは遭遇できませんでしたか・・・
    レギュラーマスでも結構な確率で頂鱒入ってますからね鬼怒川FAは
    頭殴って気絶させる→キンッキンに冷えたクーラーボックスにシューッ!でも取りあえずよろしいかと
    大型でなければ帰宅してから捌いてもそれほど問題ない気がします

    • green より:

      小型でもあの引きはかなり良い筋肉をしてますね!おそらくエサにドーピング剤を混ぜ込まれているのでしょう?15cmのニジマスも45秒かかりましたから!
      ヤシオマスが釣れたら200円払う覚悟を決めたのですが…

  7. うーちゃん より:

    いつも楽しく拝見しております。
    2回目の放流で姿が見えないと思ったら、後ろ(2号池)にいたんですね。HALさんオススメのジグは釣行後に3色、注文しました。スプーンとふわとろで悶絶した時の奥の手としてスタンバイさせようと思ってます。

    • うーちゃん より:

      追加です。
      今朝、頂鱒を刺身にして食べました。あっさりした白身魚みたいで美味しかったです。ヤシオマスは脂身が多いと思うので、頂鱒とヤシオマスを同時に食べると幸せですね、きっと。

      • green より:

        3個も購入!?どんだけ富豪なんですか!!
        しかしあれは役に立つルアーですね。350円なら即買いしてました!
        前回のヤシオマスと今回の頂鱒をゲットするとはさすが食鱒ハンターですね!ヤシオマスも頂鱒も栃木ブランド鱒ですから完全制覇しましたね!

    • HAL より:

      悶絶タイムの切り札ですかー?
      誰でも釣れそうですが…
      結構使い手の腕で釣果が大分変わるのも深いです。
      サイトフィッシングが面白いです。

  8. よーすけ より:

    フェザーが良かったのなら、赤い羽根共同募金の羽を再利用する貧乏路線で自作してほしいところですね。

    最近のブログを拝見していると、初心者路線も貧乏路線も、少しだけ薄らいだ気がしています。

    個人的には釣り界のワクワクさん的なポジションを、極めてほしいと思っています。

    • green より:

      赤い羽根ルアーは以前作ったのですが全然釣れませんでした!「ひばりフェニックス」で検索してみてください!
      もう私の管釣り歴は3年…。腕は上がっていませんがなんと釣りにかけるお金が相当下がっているんですよ!貧乏を極めてきました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です