自作ルアーの運勢はいかに?朝霞ガーデン「第2モーセの里」で新年の運試し!

スポンサーリンク

新年初の釣りとなります。昨年末の栃木プールでは惨敗でした。

栃木プールフィッシング攻略法?スプーンのデッドスローで激スレ状態を打開せよ!

 

 

 

勝手知ったる朝霞の池。ここなら幸先の良いスタートが切れるはず、というわけです。

 

 

 

 

しばらく朝霞ガーデンには行っていませんでした。

 

 

 

 

 

魚が大脱走したからです。

【大雨時の朝霞ガーデン】

 

 

 

明らかに魚量が減っていた。一号池はすぐに補充がされたようですが、その他の池では静寂を保っている。復活が待たれました。

 

 

 

 

しかし年末に朝霞ガーデンに行ったモーセK師から最新情報が!

 

 

 

 

「モーセの里に魚戻れり」

 

 

な、なんだと!?ついにルアー池にも魚が戻ったのか!

 

 

 

モーセK師はモーセの里の「石の上に置いておく」で3時間二桁達成したとのこと。以前のルアー池に戻っています。

【以前のモーセの里】

 

 

 

里に平和が戻ったのです。

 

 

 

今回はそんな復活の朝霞を体験したく、3時間コースにチャレンジしてきました。モーセK師も同行です。

 

 

ルアー池に着くと、「モーセの里」に先客あり!万事休すです。

 

 

 

 

しかしモーセK師は動じない。

 

 

「実はモーセの里は二つあるんだ…」

 

 

 

 

モ、モーセの里が二つ!?知らなかった!っていうかそれはもう里ではなくただのポイントでは!?

 

 

 

 

ここです。「第2モーセの里」

 

 

ルアー池の横側にあり、キャストしづらい場所ですが縦釣りルアーを投げるには充分な場所です。ここが「第2モーセの里」だそうです。もう公開されてしまいましたね。

 

 

とりあえず私も第2モーセの里付近でスタートします。

 

 

 

 

今回初出陣の新作自作ルアーがあります。

 

 

「ギョロ目妖怪セシル&ドモン」です。

左がセシル。右がドモンです。言わずもがなですね。

 

 

木粉&石粉粘土にギョロ目を取り付けてレジンでコーティング。スプーンをイメージしたギョロ目シリーズです。自作ルアー界の底辺、ギョロ目尻-ズぐらいに言ってもいいぐらいです。

 

 

 

 

今年のギョロ目達の運勢はいかに。運試しをしてみます。

 

 

まずはセシル。このカラーはかなりの自信があります。

 

 

スプーンぽいではありませんか。

 

 

こんなスプーンぽいギョロ目はみたことありません。魚達だって無論そうです。

 

 

 

 

新年第1投!

 

 

ギョロ目妖怪セシルをスイミング。これと言って特徴的な動きはありません。

 

 

っていうか動き自体ありません。

 

 

ただスーッと引かれていく。ノーアクションです。

 

 

こちらがノーアクションならばあちらもノーリアクション。ポンドにただ静寂が流れます。

 

 

 

 

駄目だ…!数投しても反応は見られません。

 

 

 

ドモンも同じく。色がどうといった問題では無いようです。ただ駄目なようです。

 

 

 

結構いけそうな予感はしていたのです。ギョロ目にスプーンっぽいボディですからね。敗因は「っぽい」だけで全然スプーンのように動いてくれなかったことです。

 

 

モーセK師は数投で1匹目ゲット。自分の里ですからね。

 

 

 

 

 

活性自体は悪くなさそうです。モーセK師が言うように魚の量も戻っている。むしろ多すぎるくらいです。

 

 

「今日は自作ルアーしか使わない…。2018自作元年の始まりだ…!」

 

 

 

 

グリーンが投入した自信満々の自作ルアーとは!?次回、爆釣!!

朝霞のルアー池で連発したルアーはこれだ!【桃色カラコンZ再び…】

 

 

 

少し面白かったという方、クリックお願いします! にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

 

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

スポンサーリンク

お役立ち記事カテゴリー人気記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です