子供にも好評!中落ちを使ったサーモンそぼろで5400円のブルックトラウトを丸ごと食べ尽くせ!

スポンサーリンク

 

やりましたね。やってしまいました。5400円のブルックトラウトを手に入れてしまいました。

 

 

これはイワナセンターで最後に釣った大物が持ち帰り制限枠を超え、買い取りとなったもの。

イワナセンターで天国と地獄!厳しい持ち帰り制限に貧乏人は完膚なきまでに叩きつぶされる!

 

5400円のブルックトラウトなんて食べたことがないでしょう。

 

 

 

いいでしょう。捌きましょう。全て食べ尽くして後悔を少しでも軽減させるのです。

 

 

 

 

まずは刺身!経験上ブルックは焼きより刺身のほうが高級感が増す!綺麗な赤身を余すこと無く刺身にします。いや、小骨を抜くのが面倒くさいので小骨の列ごと切り取ってしまいました。

 

味の方は、やはり淡白。筋肉質な細身のボディでしたから脂の乗りはそれほどありません。

 

 

やはりフレンチなどで出されるトラウトサーモン料理は一工夫されている。マリネなどが多いですよね。この淡白な味をゴージャス松野に変えるには技術が必要なのか。

 

 

小骨を抜くのを面倒くさがって小骨列ごと切った部分も捨てることなく使います。これは中華調味料+ゴマ油の「間違いなく旨いと思われる」仕上げです。

この焦げ目と匂いがたまらないですね。当然美味しかったのですが、小骨を取りながら食べるのが大変でした。

 

 

思ったのですが、「焼いた後に小骨を取る」という作戦はどうでしょう?生の時よりも焼いた後の方が簡単に小骨を取ることができる。すぐにやらないと冷めてしまいますからスピードが命となりますね。

 

 

 

 

そして再登場。「中落ち」です。

このまま用いてももちろんOK。しかし今回はまたも中華調味料+ゴマ油焼きのサーモンそぼろを使います。

 

 

 

ご飯に混ぜてもかけても良し。子供にも大好評のサーモンそぼろが出来ます。

 

サーモンの中落ちは応用が利くので大変便利なのですが、いかんせん量が取れない。

 

もともとは3枚卸しした後のもったいなさから中骨と腹骨をスプーンでこそぎ取るようになったのが始まり。「中落ち誕生秘話」です。

 

そのため、3枚卸しがヘタなほど中落ちの取れる量が多いという皮肉な結果となります。私はなかなかの量がとれるのでうれしい限りです。

 

 

 

他にも焼き魚にした後のヒレを使った「ヒレ酒」や大型のトラウトの頭を焼いた「カブト焼き」など、頭からヒレまで食べ尽くして良いのです。トラウトの新境地ですね。

ニジマスヒレ酒を作ろう!【レンジで30秒!簡単にできる絶品の味!】

 

 

 

もはやトラウトは日本人の最も身近な魚の一つとなりました。日本人の花嫁修業は「ニジマス料理を10覚えること」となる日もそう遠くはないでしょう。

 

 

さあ、とりあえず私が勧めるニジマスそぼろからチャレンジだ!まずはチャーハンにぶっ込んでみよう!

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 まあまあ面白かったという方、投票お願いします!

 

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

お役立ち記事カテゴリー人気記事!

“子供にも好評!中落ちを使ったサーモンそぼろで5400円のブルックトラウトを丸ごと食べ尽くせ!” への4件のフィードバック

  1. HAL より:

    いわなセンター…
    尾数制限が微妙なんで、行く事は無いかと思っています(・・;)
    が、おくとねは尾数制限が変わりましたね。
    興味が出ちゃいました(笑)
    ウチは土曜日にスソパで赤身様を頂いて来ました。
    息子が釣ったのですが(笑)
    私は大物はイトウ2尾で終わりました。
    4kg越えは食味満点です。
    まだ2/3程残ってます(・_・;

    • green より:

      イワナセンターは財布に多めに入れとかないと死亡しますからね。正に死亡遊戯です。
      それにしても4キロなんてすごいじゃないですか!一万円ものですね!何気にイトウ2匹もあり得ないと思います!

  2. ユッケ より:

    余すところなく魚を食す・・・・・・。
    アングラーの鏡です。
    貧乏釣りの真髄ここにありですね!

    • green より:

      どうしても貧乏だからアラとかを何とかしようと思ってしまいます。
      ニジマスのヒレ酒は正に貧乏釣り料理です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です