100円ショップで買える焼き魚用グリル敷石!遠赤外線で炭火焼きのような美味しさ!

自作魚料理レシピ!

家庭で美味しい焼き魚を食べたい…

 

家庭で炭火焼き的魚を食べたい…

 

 

 

 

日本全家庭の願いが叶った瞬間です。

 

 

「グリル敷石」。最近ではこんな物が100円ショップに出回っているのです。ふしだらですね。

 

 

 

「遠赤外線で炭火焼きのような美味しさ」

 

「パリッと焼けて煙が出にくい」

 

「油を吸収してお手入れ簡単」

 

「ニオイを吸収脱臭効果」

 

そんな嘘のようなメリットが並んで100円。果たしてそんなうまい話があるのでしょうか。

 

 

 

成分は「ゼオライト」とのこと。何だか分かりませんが怪しそうな名前ですね。

 

家庭用グリルの場合、受け皿にを敷きますよね。

 

その代わりにこのグリル敷石を敷くんだそうです。水が無くても燃えないのでしょうか。

 

 

 

しかし言われたとおりにしてみます。買ってきたくせに言われたとおりにしなければ捨てざるを得ません。私はこのゼオライトの奴隷となったのです。

 

 

 

内容量は300g。家庭用グリルに丁度良い量だと思います。

 

 

 

まんべんなく敷き詰めた後にいつものように焼き網部分を乗せます。これで準備完了。

 

 

 

あとは魚を乗せて焼くだけ。今回はニジマスを並べてみました。

なぜニジマスかって?そうですよね。焼き魚と言えば、アジやサンマなどがポピュラーです。その中からなぜニジマスを選んだか。

 

 

 

皆さんはスーパーでニジマスをよく買いますか?買いませんよね。

 

 

しかしアウトドアで食べるニジマスを美味しいと思う人は多いはず。「レジャーの魔力」です。

 

 

 

どうしても家庭用グリルでは、アウトドアで食べる炭火焼きのニジマスにはかなわない。無理もありません。

 

ニジマスの食味の特徴である「水っぽさ」にやられてしまうのです。

 

 

ニジマスの塩焼きの一番のポイントは「塩の量」。これを提唱している私はさらなるレベルアップを求めてこのグリル敷石にたどり着いたのです。

 

 

 

水の代わりに敷石を敷いて焼くだけ。おっと、ここからが勝負です。この一点だけは絶対に注意してください。

 

 

 

「焼きすぎ注意!」

 

 

このグリル敷石は遠赤外線効果を遺憾なく発揮するため、火の通りが抜群に良い。そのため、通常のグリルでの焼き時間が大幅に変わります。

 

 

最低でも5分前には焼き具合を確認すべきでしょう。

 

 

 

遠赤外線の効果は「内面にも熱を通す」。表面が焦げ始めたころには魚の中心部にもしっかり熱が通っています。

 

世に二十万人いると言われる「生焼け恐怖症」の方もここは勇気を振り絞って早めにコンロから出しましょう。

 

 

 

 

さあ、こんがりと焼き上がりました。チェスで言うと「チェックメイト」です。

当然塩はたっぷりと。塩分制限のある私は皮を全て食べられないのが残念なところです。

 

 

 

水っぽさが全くない!!

 

なんという事でしょう。従来の家庭のニジマスの塩焼きの水っぽさ70%カットです!(当社比)

 

 

ふっくらしつつ水っぽさ軽減。家庭でのニジマスの塩焼きが大きく進化した瞬間です。

 

 

 

このヒレにもハクが付きますね。「炭火焼風」ヒレですから。

 

 

 

当然「ヒレ酒」ですね。ダシが効いて旨いです。

 

 

 

使用後の敷石の状態。猫のトイレのようです。

「オレはまだまだやれるんだ!」と主張しているようですね。油を全て含んだ状態になるまで繰り返し使えるとのことですが、全て含んだ状態のまま使い続けると発火するおそれがあるそうなので注意しましょう。

 

 

 

しかし繰り返し使えるということはどんなメリットがあるか。

 

 

なんと、敷石を敷いてある方の受け皿は毎回洗わなくて良いということ!

 

毎回上の網だけを洗って数回使い、敷石を交換する時に受け皿側を洗えば良いという、マイクロズボラな主婦は大喜びのアイテムです。自然と焼き魚を食べる頻度も増えますね。

 

 

 

これは一使用(一見)の価値あり!焼き魚のレベルを上げて健康な家庭を築き上げろ!!

 

 

 

このくだらないブログを読んでくれている慈善家のあなた!投票お願いします! にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ
にほんブログ村

 

 

コメント

  1. HAL より:

    便利なアイテムですね!
    これからの季節は、鱒と鮎で期待できそうです。

    • green より:

      これはなかなかの当たりアイテムではないでしょうか?
      良かったので私はまとめ買いしてしまいました!

  2. タカ より:

    グリーン様

    ゼ・・ゼオライトにそんな使用方法があったなんて!

    仕事柄色々な商品の原材料の一部となっているのは理解していましたが、まさかこんな使い方があったなんて!

    • green より:

      そうなんですか。私には初めネコトイレにしか見えなかったのですが…
      使い終わった後はさらにネコトイレ感が増しますよ!

  3. ユッケ より:

    家のコンロで焼くニジマスの残念感が払拭されていますね!
    冷蔵庫に常にニジマスストックを携える我ら貧乏釣り師の大きな味方ですね、今度見かけたら即買いします。

    • green より:

      家のニジマスを少しでもバーベキューのニジマスに近づける努力!家族にニジマスを認めてもらうためにもぜひ1度お試しあれ!

  4. りくパパ より:

    さすが、貧釣り界のトレジャーハンター、グリーンさん。
    100均と言うフィールドでこのようなお宝を見つけ出すとは…
    今週末に息子と西武園に管釣り行くので釣れたら帰りに買ってみます。
    釣れたらですが…

    • green より:

      そうです!これはお宝級なのです!お宝なのに100円とはとんだ貧乏アイテムです。しかしこれを使うことによって魚が美味しくなり、奥様の手間も省ける。250円の価値はあるでしょう!