釣り界初?誰でも参加できるネットを使った釣り大会開幕!【プアーカップ大会募集要項】

スポンサーリンク

前回の記事で、「誰でもどこからでも参加できる釣り大会」の開催要領は分かりました。

全国どこからでも参加できる釣り大会が遂に実現!?衝撃の仕組みが明らかに!

 

 

 

では早速第1回、「全国どこからでも参加できるガチンコ釣り大会」を行いたいと思います。

 

 

 

タイトルは「プアーカップ」。歴史に残りそうな大会名ですね。

 

前回調査を行ったところ、「参加してみたい。興味がある。」と解答してくれた方は「44名」記事を読んだ方のうちの割合は「17.6%」

 

 

「うーん、微妙。」

 

 

 

しかしここまで煽ったのだからやらせていただきましょう。泣くのは私1人だけです。

 

 

 

 

早速募集要項の説明です。

 

 

 

 

 

今大会の対象魚種は「問わず」!平等性を保つには魚種を限定することも考えましたが、アルティメットルールにしたほうが「参加者が増える」といった思惑です。

 

 

 

 

「海の魚でもいいの?」

 

 

当然OKです。松方弘樹的釣りをする方は俄然有利ですね。大きい魚を釣るのは大変。力もお金もかかります。平等性に欠けるところはないでしょう。

 

 

 

 

対象となる魚は、管理釣り場はもとより、自然の池、湖等、渓流や清流、大河でもインド洋でもメコン川でもチグリス川でも一向に構いません。しかし養魚場や漁業関係者が自分の育てている魚を釣り上げるのはナシとさせていただきます。

 

 

皆さんから送られてきた魚画像の「大きさ」を競う大会です。大会期間中に釣れた一番大きな魚の画像をお送りください。「たくさん釣れたよ!」とか「苦労して釣ったよ!」的な画像は特にポイントにはなりません。

 

 

 

 

画像の送り方のルールとして、

 

「必ずこちらが指定した物」を画像に写り込ませておくこと。」

 

 

 

今回の指定品は「缶コーヒー」とします。メジャーで測っている魚と缶コーヒーを一緒の画像に入れるようにしてください。空の缶でも良いですが、ペットボトルやコーヒーカップでは駄目です。

 

 

「コーヒーなんて飲めない!」、「近くに自販機なんてない!」という方、そんな方は「G」と書かれた紙片でもOKとします。大会中は「G」と書かれた紙を持参するようにしましょう。

 

 

そんな方法により、大会期間中に釣れた魚だということを担保することとしますのでよろしくお願いします。

 

 

 

 

事前の申込みは必要ありません。参加希望の方はとりあえずフィールドに飛び出してください。

 

 

 

第1回プアーカップの期間は今日から8日間。平成29年11月27日(月)~12月4日(月)で行います。いきなりで虚を突かれましたね。何とかこの8日間のうちに釣りに行く時間を捻出してください。1日だけでも良いですし、8日間のうちに釣れた一番大きな魚で応募していただいても結構です。

 

 

 

 

今回は試験的に行われる第1回。参加者が少なければ当然ボツになる企画です。なので賞品は大きく出ます!

 

 

 

 

「アマゾンギフト券10000円分」とします!

 

 

 

 

 

どうです?いつもの1000円分ではありません。勇気を出したでしょう?脇汗が止まりません。

 

 

優勝者には10000円分のアマゾンギフト券をいただいたメールアドレス宛に送らせていただきますのでぜひ頑張っていただきたいと思います。

 

メールアドレスだけで賞品を受け取れるお手軽な方法としましたので身バレ厳禁な方でも安心ですね。

 

 

 

 

①魚であって、②こちらから指定した物(缶コーヒーまたは「G」と書かれた紙)が③魚の大きさがメジャーでハッキリと分かる画像に一緒に入っていればOKです。

 

 

 

かといって何でも良いというわけにはいきませんので、以下に細かいルールをあげておきます。

 

 

・釣り方(エサ釣り・フライ・テンカラ等)やルアーの種類は自由。当然リリースする前のものでも良い。持ち帰った際は家で測った画像でもOK。

 

・死魚不可。絞め可。当然魚屋で購入したり、漁によって採った魚は不可。

 

・大会期間中に釣った魚でも、画像の応募が大会最終日を過ぎてしまったら不可。

 

・画像が不鮮明であって、センチ数がハッキリとしない画像でも一律に無効とはしないが、こちらの裁量で大きさを決めることになる。

 

 

その他の疑問点がありましたらコメント欄からご質問ください。

 

 

 

 

さらにドギツイルールが。

 

今回は大物ハンター「ta氏」や、「普通ハンター」の私も参加させていただきます。当然私が優勝したら賞品はあげません。私が勝手に作って勝手にルールを決める。「開催者は何でもアリなのか!」とクーデターが起こりそうです。

 

 

「全国どこからでも参加できる」大会なので、とりあえずチャレンジだけでもしてみてください。当日釣れなかったら画像を送らなければ良いだけですから。

 

 

応募する際は下記のメールアドレスに

gojirenjyared@gmail.com

 

 

①ニックネーム

 

②大会参加の旨(メールタイトルに「プアーカップ」でも良いです)

 

③指定品を写りこませてメジャーで測っている魚の画像(1~2枚。本人は写っていなくても構いません。)

 

 

をお送りください。もちろんこのブログで公表しますのでその点もご了承ください。

 

 

 

何度も言いますが、大会期間中に釣った魚を、「大きさ(センチ)が分かるように」、一緒に「指定の品(缶コーヒーまたは「G」と書かれた紙)」を写り込ませて撮影し、送ってください。ボケてメジャーが判別できなかったりする画像は失格となる可能性があります。メジャーの数字が大きいに越したことはないのですが、数字が正確に見えなくてもこちらが大きさを判別できればOKとします。

 

 

 

優勝できる自信がなくてもお送りしていただくことをお勧めします。35cmとかの魚でも、まわりが苦戦していれば優勝できる可能性があるわけですから。そもそも応募者が全然いないなんてケースもなきにしもあらずですからね。

 

 

 

 

さあ、全国の釣りキチ達よ!初代王者を目指して釣りまくれ!!

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 貧乏釣りへ
にほんブログ村 新ジャンル「貧乏釣り」をよろしくお願いします!

 

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

お役立ち記事カテゴリー人気記事!

“釣り界初?誰でも参加できるネットを使った釣り大会開幕!【プアーカップ大会募集要項】” への16件のフィードバック

  1. ta より:

    1000…10000円!?

    • green より:

      大奮発したのでこれで参加者が1000名はいるでしょうね!予想優勝ラインは40cmですね!

  2. 依存男 より:

    なんとしてでも参加したい!

    しかし!忙しすぎて釣りに行く時間が全く取れない!

    ちくしょう!ちくしょおおっ!

    • green より:

      早くも激戦が始まっていますよ。すでに好記録が出ています。早く釣らないとなりませんよ!!

  3. たてよこななめ より:

    遅くなりましたが祝500回♪おめでとうございます!

    この1週間で釣りに行けるチャンスは半日のみ・・・

    そうだ!!
    面白い話しがあります!!
    先週ですが群馬の管理釣り場へ釣行した際にルアーでルアーが釣れました。

    さて、ここまではよくある話しで貧乏人としてはラッキー♪ってなもんです。
    しかし、その釣れたルアーが『ギョロ目玉』だったのです!!
    これは5時レンジャーさんのものなのか、誰かの模倣品なのか不明ですが笑いがとまりませんでした☆
    早速その破壊力を経験しようと思ったのですがアイを固定しているレジン部分がボロボロで残念ながら使い物になりませんでした(笑)

    • green より:

      ひょっとしておくとねフィッシングパークの3号池ですか…?そしたら正に私がロストしたやつです!!しかもレジンが破損してスナップから外れたと思われます!

      • たてよこななめ より:

        ☆川場キングダムフィッシングさんです
        かろうじてスナップもフックも残っていたので誰かがおくとね3号で釣りあげてからキングダムで使用したのか、はたまたこちらのブログを見て真似して作った贋作なのか・・・
        謎は深まるばかりですね(笑)

        • green より:

          キングダムですか。では誰かが作ってくれたんですかねー。「私だ!」という方がいたら教えていただきたいです。
          ゆくゆくは北海道のイトウのお腹から発見されると思いますよ!!

  4. あめちゃん より:

    無駄に面白い釣りブログなので400回前後くらいから毎日100回くらいついて来てます。
    所謂〜ファンという奴です( ´ ▽ ` )ノ

    で、一ファンとして思いついたのが魚写真にはこのブログにキーワードを載せて表示したスマホを一緒に写して送るべし!どうでしょう

    あと魚を釣った時かかった総費用を自己申告、審査に考慮する!どうでしょう?

    神奈川から青森まで歩いて行きました。タックルなしΣ(゚д゚lll)手づかみで捕らえた鮭がコレです…しかも川でとっては行けない事を知らなくて、警察に連れていかれ罰金払いました。・°°・(>_<)・°°・。

    とか

    • green より:

      このブログの趣旨を分かっていただいて大変ありがたいです!しかし大昔にそんな感じの貧乏釣り大会をやったのですがそこまで参加者が集まらなくて…
      無茶苦茶面白かったんですけどね!
      今回参加者が集まってくれることを祈ります!

  5. 太刀魚マン より:

    長物はなしにしませんか?太刀魚なんかだとメートル結構つれますから私が優勝してしまいます!!!!

    • green より:

      今回は試験的にアルティメットルールで行かせていただきます!タチウオでもウナギでもウツボでもOKでいきますのでぜひM級を釣ってきてください!!

  6. タカ より:

    グリーン様、プアーカップに画像を送ったのですが「相手先のホストにより・・・」とメールが返ってきてしまい送る事が出来ません。

    • green より:

      ご迷惑をお掛けしてます!
      お友達に対処方法をお伝えさせていただきましたのでそちらのルートでご応募お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です