究極のカラコンカラーはペナ〇ティ!?塗装によるパワーアップ化を図る!

自作釣り具への挑戦

カラコン新カラー戦争。私の中だけで繰り広げられています。

 

功を奏したのはミルキーシリーズ。桃色カラコンZ同様の破壊力を実証しました。

ミルキーシリーズ朝霞に立つ!白系が釣れるという仮説は立証されるのか!?

 

 

一方効果をうまく発揮できていないのが「ブエンコーン」

桃色カラコンZが苦手とするマッディウォーターを制覇するために生み出されたこのカラー。

 

 

 

全く効果がありません。

 

蛍光カラコンはマッディウォーターに通用するか。可能性を探るテスト釣行!

 

 

 

そこでta氏から提案が。

 

 

「ペナルティカラーにしたらいいんじゃないですか?」

 

 

 

ペナルティカラーとは

片面がイエロー、もう片面がオレンジという爆釣実績のあるカラーリング。NEOSTYLEでも人気のカラーですね。

 

 

 

そのペナルティカラーが、むしろオレンジがプールフィッシングで効果的だとta氏が提案するのです。

 

 

 

やってやりましょう。ペナルティカラーに匹敵するカラコンカラーを作り出してやるのです。

 

 

 

 

使用するのはブエンコーン従来の「蛍光イエロー」。ダイソーの100円塗料です。ハロウィン用ですね。

 

 

 

そして反対面に塗るのが今回購入してきたアサヒペンの夜光塗料「だいだい」です。さすがにダイソーでは売っていなかったので泣く泣く一流品を購入しました。高すぎます。

 

 

 

 

片面ずつに何度も塗って乾燥させる。完成しました。

 

 

 

カラコンルアーの新色。「ゲームセット」カラーです。

 

 

 

なぜ「ペナルティ」ではないのか。こんなの使うようになっては反則どころか試合終了。ゲームセットです。

 

 

釣り人として終わっています。

 

 

しかしこのゲームセットカラーならプールフィッシングでも有効なのではないか。試す価値はありそうです。

 

 

 

出来は想像をはるかに超える汚さ。何度も重ね塗りしたのにこれほど汚いのです。

 

 

武器となる裏面のオレンジもなんだか汚い。塗料にムラがあるのがいけないのでしょうか。いや、むしろなんだか薄くないか…?

しかしキレイな作品を作ることは考えなくてよい。まずは釣れるか釣れないかです。釣れなければこんなものゴミ箱。文字通りゲームセットとなるのですから。

 

 

早速実釣。プールフィッシングで実釣したいところ。しかし行きたくない。マッディなプールフィッシングなど二度と行きたくないぐらいです。私には釣れる気がしませんからね。

 

 

よし、第一段階は「普通のところで釣れるか」これがクリアできなければプールで釣れるわけなんてありませんからね。

 

 

プールフィッシングはひとまず後にしてまずは普通の、別にゲームセットカラーでなくても釣れるところからテストしていきましょう。

 

 

乞うご期待!!

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 「このブログを日本一にしてやる!」と思ったアナタ。投票お願いします!

 

 

コメント

  1. 匿名 より:

    こんばんは。

    松屋の肉レンジャーなるキャラクターから5時レンジャーと同じテイストを感じましたのでご報告まで。

    記事と関係のない書き込みすいませんw

    • green より:

      ありがとうございます!
      イエローとかなり近いですね!しかし貧しさならどの戦隊ものにも負けませんよ!

  2. 鱒喰い より:

    同じく記事とは関係なんですけど、週末にプアーカップの追い込みかけようと、408クラブさんのトコ覗いたら・・・吹きましたわwみんな考える事は同じかw
    これは出遅れたなぁw