ミルキーシリーズ朝霞に立つ!白系が釣れるという仮説は立証されるのか!?

自作釣り具への挑戦

前回のあらすじ

カラコン開発戦争勃発!次世代のカラコンカラーは何色だ!?と盛り上がっているのはグリーンただ一人、日本中でただ一人…

次のカラコンルアーのカラーは白色だ!確信を持って作ったシリーズは「ミルキーシリーズ」!

 

 

さて、新開発のミルキーシリーズを引っさげて朝霞ガーデンに降り立ちました。朝霞ガーデンのスタッフや近隣の住民にとってはいい迷惑ですね。

 

 

しかし今回は自信がある!桃色カラコンZの色に寄せるという卑怯な手ながら確実性はありそうです。

 

 

 

今回は平日の朝一から3時間。ta氏と待ち合わせをしています。

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

待ち人来ず!!

 

 

 

ta氏は起きられなかったとのことで参戦できませんでした。「桃色カラコン開発戦争」に参戦できなかったのです。残念ですね。

 

 

 

 

仕方ない。1人で開発テストを行いましょう。

 

 

朝一でしたがわくわくトローリング場は抑えられず。大丈夫。朝一のルアー池ならどこだって釣れるはずです。

 

 

まずは「野菜牛乳」。風呂上がりに飲みたい一杯ですね。

 

「モーセの里」から目一杯、7m飛ばしてやりました。

 

 

ますはフォーリング。しかしいきなりラインが引っ張られる!

 

 

合わせ不発!バラしましたが幸先が良い。これはスレる前に早めに釣っておきたいですね。

 

 

 

2投目、またもバイト!今度はヒットしました!

 

やりました。やはり白系は正解か。

 

 

続けて数投後にさらにヒット!

 

「野菜牛乳」、2匹目です。

 

 

もう良いでしょう。野菜牛乳は合格です。桃色カラコンZばりに釣れるオーラを感じました。

 

 

 

次は「ブルーハワイ牛乳」。南国気分で飲みたい一杯ですね。

 

これもいきなりバイトがありました。まあ遠目からみたら野菜牛乳とあまり変わらないような色ですからね。

 

 

ヒット!無事キャッチしました。

 

 

 

さらにヒット!合格ラインの二匹が釣れました。

 

 

 

 

余裕!この二色が釣れるならノーマルの「牛乳」が釣れないわけがない。最後のテストです。

 

 

 

ヒット!朝一だからか三色ともガッツリ食ってくれます。

 

 

さらにヒット!数投でノルマの二匹に達しました。

 

 

さらに追加。計三匹です。

 

 

しかしなぜ白系が成功したのか。科学的な根拠はさっぱり分かりません。

 

 

別にいいです。結果が全て。「次世代のカラコンはキミだオーディション」は結果が全てなのです。

 

 

開始1時間。すでにノルマを達して余裕のグリーンを異変が襲う!商品化に待ったがかかるか!?

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 まあまあ面白かったという方、投票お願いします!

 

 

コメント

  1. ポテポテ より:

    グリーン様

    白系、釣れますね。

    乳白色系統なら大丈夫なのでしょうか?

    次回、何がおきたのかお楽しみですね。

    まさかの朝霞ガーデン出入り禁止とか・・・。

    • green より:

      ついにカラコンルアーの最大の弱点が見つかってしまいました…
      絶対に私のようにならないよう気をつけてください…

  2. ta より:

    寝坊してサーセンでした…

    • green より:

      朝霞6時はキツいものですね!そこまでしてわくわくトローリング場を狙う者もいないものです…!