次のカラコンルアーのカラーは白色だ!確信を持って作ったシリーズは「ミルキーシリーズ」!

最近の朝霞ガーデンでのカラコンテストで分かってきたことがあります。

 

①朝一は日中より釣れる。

 

②それでもクリア系のカラーは釣れない。

 

③桃色カラコンZの腐れカラーでも問題なく釣れる。

 

 

有意義な時を過ごしましたね。

新カラーのカラコンルアーテストin朝霞ガーデン!釣れる色はどれだ!?

 

 

その中で私は一つの仮説にたどり着きました。

 

 

 

「白系なら釣れるはず。しかも乳白色系ならなんだって釣れるはず。」

 

 

 

と言うのも、クリア系のカラーリングルアーは全然反応が悪いのに対して、桃色カラコンZなら色が多少違えど釣れてくれる。

 

 

ということは、白系ならなんだって釣れるのではないだろうか。

 

 

そこでダイソーのレジンコーナーへ行って買ってきたのがこの三色。

 

 

「ミルキーグリーン」、「ミルキーブルー」、「ホワイト」です。

 

 

この乳白色のミルキーシリーズならば釣れる自信があります。

 

 

桃色カラコンZは「ミルキーピンク」のレジンを使っています。同じミルキーシリーズだったのですね。「みるきぃぷりん」シリーズです。昔そんな映像作品シリーズがありましたね。

 

 

 

早速試作品を作りました。

「牛乳」、「野菜牛乳」、「ブルーハワイ牛乳」です。

 

 

カラーローテーションなんてどこ吹く風。もはや全て同系色で揃えています。

 

 

しかしどうせ作るなら釣れる方が良いのは当たり前。とりあえず釣れそうなものから開発していく方が近道でしょう。

 

 

私が好きな縦釣りルアーのカラーは白系(白系グロー含む)。何だか自分の中で実績があるからです。

 

 

それだけが根拠です。

 

 

釣れると信じながら投げるのでモチベーションが保てるというのも強みですね。赤色カラコン徹夜や緑色カラコン東欧の瞳は数投しただけでやる気がなくなりました。

 

 

 

 

さあ、ミルキーシリーズは「POOR STYLE」の新たなラインナップ入りを果たすことができるのか!次回、公開オーディションだ!

 

 

 

いつも投票ありがとうございます!今回もよろしくお願いします! にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村

 

 

関連記事です!

人間失格系カラコンルアー好評発売中!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

“次のカラコンルアーのカラーは白色だ!確信を持って作ったシリーズは「ミルキーシリーズ」!” への14件のフィードバック

  1. アバター うーちゃん より:

    いつも楽しく拝見しております。朝霞で白系は良いと思います。特に1号池は白でよく釣れる気がします。ラメを混ぜてみても面白いかもしれませんね。
    テストの結果を楽しみにしております。

    • アバター green より:

      実は試作品でラメ入りの桃色カラコンZも作ったのですが、やはり釣れます。しかし通常の物と比較して釣れているのかどうかが不明なのです!ラメ入りだと手間がかなりかかるのでドノーマルのみ販売してみました。怠慢ですね…

  2. アバター 3年生 より:

    グリーン様  
    密かに種類拡大のテストしているではないですか・・・ The生産拡大ですね。
    赤 緑 ダメですか?でもアジには効く色ですよ。
    つっても魚はモノトーンの目なんでその色には見えてません。
    その日の天候、水の濁り、水質等々と個々の魚の好き嫌いが一致してご馳走に見えれば食うんですよ。
    なんでも食う日は、餌を取り合っているとか腹激減りとかで選んでる場合じゃない時でしょう。満腹なら好物でも無視するし(笑)
    基本皆が好きなものが当り色なわけで、たまにはゲテモノ食いもいる。普段ゲテモノだと思っていても、おいしく見える日もあるわけです。だからいろんな色作ってください。ただ、人気色のロットを増めに作ればいいことです。
    The生産調整ですね。
    私も写真と同じUV(左・中)もってます。駄菓子菓子・・・4gですと?
    私のは5g!ダイソーさん密かにやってますね。。25%減量やないですか。流石です。。

    今ワームで流行のラメ入りとかどうでしょう?またコストアップですか?
    まぁ黒字経営WO頑張ってください。CEO殿!

    • アバター green より:

      5グラムのミルキー系ありました!?どこのでしょう?ダイソーとセリアとキャンドゥだと色つきは4gなんですよね…
      とりあえず皆さんが釣れると言ってくれればバリエーションを増やしていきたいと思います!100%釣れるのしか出せないですからね-。

      • アバター 3年生 より:

        グリーン様  
        ダイソーで購入1年前です。UVのデザインはまったく同じですよ。

        100%釣れるのしか出せないですからね・・・と、、
        それも大事ですが、、それじゃあ釣れない時の保証付けないといけなくなるじゃないですか。

        経験値のない物であれば、、先ずは使う人間の趣味や直感で色を選びぶしかないですからね。
        その人の感覚で、この色が好きだから投げてみよう・・・釣れそうな気がする・・・って感じじゃないですか??

        私など同じような性能の製品があれば色で決めますから。いやいや少々劣っても色ですね。
        それを信じて長く投げ続けるにはテンション上がる物じゃなきゃダメなんです。
        それで本当にうまく釣れたらテンションマックスです。。
        深く考えず選択を購買者に委ねましょう!よぉCEO。

        • アバター green より:

          ダイソーで5グラムだったんですか!やられましたね、セット単価を50円下げられましたね。
          それならば挑戦したいカラーはペレットカラーですかね。しかしあんな汚い色のラインナップがないんですよね。
          他の魚にはどんな色が効くのでしょうか?トラウトにはクリア系が弱かったですがバスや海の魚には効いたりして…?

          • アバター 3年生 より:

            グリーン様  
            私はトラウト経験ありませんが、、
            海や野池とポンドの大きな違いは基本透明度が低いこと。
            魚はモノトーンの目っていいましたよね。
            そうなるとそれらは透明度の低い所で昼間に魚から良く認識できるのは黒っぽい物(シルエット)なんです。
            しかも最近の傾向は大きいルアーで目立たせ見つけてもらうこと。食い気のある魚はでかい餌でも仕留めにきます。

            ポンドは視聴性がいいので白っぽくて小さい物で食うんでしょうね。でも本当にそうなのか?
            ①大きさについて
            いまさらですが何故カラコン小さくするのかなぁと・・・小さすぎない規則あるんでしょ?
            口は意外とデカいですよね?でも、デカくすると材料費アップか?
            それなら同じ比重の物を餡子にすれば・・・と。

            ②色について
            黒色作ってましたがどうでした?昼間意外と目立つはず。

            そうだ!雪見大福ですよ!クリアっぽいUVの中に黒い何かを餡子にするんです。
            サイズアップして色もハイブリッド化ですよ。遠くで白っぽく、近くで黒い。。

            想像で勝手なこと言ってますが、、よろしかったら参考に。
            うまくいったら・・・常務なれますかね?CEO。

    • アバター green より:

      まあ万人受けするルアーでもないので少しずつ開発を進めていきます。桃色だけでも充分ですしね…
      しかしマッディでも釣れるカラーが知りたいです!マッディでも釣れるなら本物ですね!

  3. アバター ポテポテ より:

    グリーン様

    やっぱりラメ入りバージョン作りましょう!
    カラーを増やして生産量を拡大して大儲けを・・・。

    その内プアスタイル御殿が建つかもしれませんね・・・。

    • アバター green より:

      もう少し頑張ればワラの家が建つかもしれません!オオカミの一吹きで終了しますが!
      このルアーを楽しんでくださる方が一人でも増えれば幸いです。そしてうちが貧乏にならなければなおさら幸せですね!

  4. アバター よーすけ より:

    グリーン様よりメルカリで超レアルアーの『桃色カラコン』を購入したものの、発光路の森ではレギュレーション違反となるため使用できませんでした。
    来週末に釣りに行けそうなので、その際はご報告します。

    さて、ミルキーなNEWカラーも良いのですが、次回は製造過程にひと手間加えて、息子さんの鉛筆削りのカスを混ぜ込み『ペレットカラー』にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
    ゴミがルアーの材料になればプアースタイルのブランディング的にも良さそうな気がします。

    お手元に余っている緑に赤を少し混ぜ茶色っぽくした上で、鉛筆削りのカスを混ぜれば多分それっぽくなります。

    なお、責任は持ちません( ´ ▽ ` )☆

    • アバター green より:

      残念ですね!早速使っていただきたかったのですが。次回も場所に気をつけてくださいね!マッディだと詐欺的に釣れないことがありますからね!
      ペレットカラーは考えてました。しかしタダでさえペレット巻きで結構効くのでまだ開発をためらっていました。鉛筆のカスなんて最高のエコルアーじゃないですか!

      • アバター よーすけ より:

        息子には『とても釣れるルアーだよ!』と自慢気に伝えてあるのですが、次回の釣行は埼玉県のプールフィッシングなので、マッディウォーターです。またしても残念です。

        イワナセンターに行く計画を練ることにします・・・。

        • アバター green より:

          唯一確実に釣れるのが上尾プールの「初心者優先池」です!あそこはクリアで浅いため、確実に桃色カラコンZが効くはずです!他は全く効きません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です