安定安心!小菅トラウトガーデン~釣れる練習『管釣り☆スーパー列伝』

スポンサーリンク

(今回は「たてよこななめ」様からの寄稿です)

 

どうも、5時レンジャーブラックの座を虎視眈々と狙う『たてよこななめ』です。

 

今回も真面目さと御自慢が垣間見えるいやらしい内容です。

 

※完全ネオスタイルの個人的見解ですのでご了承ご勘弁ご堪忍ください。

 

 

 

皆さんこんにちは。

 

実は私、たぶん皆さんほど色々な管理釣場に行った事がありません。

 

そんな中でも間違いなく一番釣れると思ったところは群馬県にある「イワナセンター」でしょうか。

 

兎に角、0号池等は何を投げても何でも釣れるのでワイワイ楽しむにはバッチリですが魚を持ち帰る人には地獄のレギュレーションが待ち受けます!!

 

※参考文献:「イワナセンターで天国と地獄!厳しい持ち帰り制限に貧乏人は完膚なきまでに叩きつぶされる!」byグリーン

 

 

 

とはいえ『釣れる』だけであれば日本一なのではないでしょうか。

 

 

そんなイワセンの次に安定して釣れると思われるのが山梨県にある

 

『小菅トラウトガーデン』!!

 

 

略して

 

コストラ

 

小菅トラウトガーデンHPより

 

 

魚影の濃さは戦慄を覚える程で、ロケーションもばっちり素敵です。

 

そして唐揚げ定食(イワナとヤマメの唐揚げ)が絶品なところもおすすめポイントですね。

 

 

 

但しポンドが1つしかなく、しかもそこそこ狭いです。

 

しかし人気があるので週末はかなり混雑しており、スタートが遅れると駐車場にすら入れない事もしばしば。

 

 

水質は超クリアなので魚の動きやルアーの動きを研究や確認しながら練習できます。

 

 

正直いうと

 

山側の釣り座の手前はインレットから出入口までびっしりぎっしり魚が群れている事がほとんどで、リールを使わずサスペンドや置いておくのサイトで永遠に釣れ続けてしまう事もしばしばです。

 

通常にキャストすればイワセンほど何でも喰ってくる訳ではありませんが養魚場直営なのと真夏でも営業できる水温で魚は良い状態です。

 

 

 

反対の川側は大物:甲斐サーモン(美味)が多くて狙いやすいイメージがあります。

 

 

 

大物といえばコストラ名物の巨大イトウ!!

 

見た目は完全に(ぶり)です鰤!!

 

従来のイトウのようなひょろにょろ感は一切なく丸太のように太くて、あんなのにバイトされたら逆にポンドに引きずり込まれてコッチが魚のエサとなって食べ尽くされてしまいそうです。

 

 

 

レギュレーションもフェザーOKなので家族や子供連れ、初心者さんに優しく釣りの楽しさを知ってもらうには間違いなくもってこいな釣り場さんです。

 

 

 

今回の『管釣り☆スーパー列伝』は平日に行ったそんな「コストラ」釣行です。

 

 

前日は土砂降りの雨

 

当日も午前中は強い雨予報なので悩みましたが最近は雨の中での釣りをしていなかったので雨練習と、昨日もお客さんはほぼ入っていないだろうし強い雨だから魚の反応も良い(音等で警戒心が薄くなる?)であろうと今回も他力本願で釣行決定。

 

 

案の定で私と友達以外は誰もいない貸切状態

 

これなら対岸への遠投も出来るしやりたい放題です。

 

 

今回の自分ルール

 

・neoSTYLEハードルアーのみ使用

・インレットや手前の魚群には故意に投げない釣らない

・ボトムステイやサイトは極力しない

・場所移動しない

 

 

そもそも土砂降りの雨なので水面が跳ねており、水も濁っているのでサイトはもちろん不可で視界も不良。

 

カッパに当たる雨音で耳も不良の、THE雨釣り☆

 

山側のど真ん中に場所を構えて、いざ勝負!!!

 

 

 

 

凄い!!!

 

投げてすぐにバイトがあります。

 

掛けそこねてもすぐにまたバイト。

 

 

 

 

ん??

 

こ・・・

 

これは・・・

 

 

 

ロッドの芯に大きい雨粒が当たるとバイトと勘違いしていました・・・w

 

しかし明らかなバイトも実際に多いので慣れてしまえばコッチのもの。

 

最初の30分はバレるというか掛からないで弾く感じで、合わせが雨のせいでズレてるようです。

 

それでもざっくりですが20キャッチなので活性の高さが伺えます。

 

次の30分は慣れてきて40キャッチと1分1匹以上のペース

 

 

この最初の1時間はルアー1個のみ使用だったので何でも投げれば釣れるというお祭りワッショイ状態ですね。

 

 

※フック交換はしております☆

 

 

そんなこんな感じで昼前には雨もあがり最終釣果は

 

・8:00~12:00 180匹 すれ1匹 ルアーロストなし

・13:00~17:00 130匹 すれ4匹 ルアーロスト2個

・ルアー飲込まれ(リリーサーで外せないフッキング):無し

・甲斐サーモン:3匹

・昼御飯:生姜焼き定食

・キャッチ総数:314匹

 

 

雨に濡れましたが、う~ わおっ!!って釣果内容でしたね。

 

 

☆真面目コーナー☆

 

これだけ釣れる状況だと前記以外にどんな練習や研究が出来るでしょうか?

 

・俺は釣れるんだ!!やれるんだ!!と自信がもてる。

・ヒットさせてからキャッチまでのロッドとリールの操作やランディングの練習。

・リリーサーの使い方。実は意外に難しくて魚に負荷をかけないようにスムーズかつ丁寧に【力】を抜いてスマートにエスコート出来ている人は少ないです。

そしてリリースはロッドの角度もかなり重要です☆

・複数あるとタックル(ロッド・リール・ハンドル・ライン・リーダー・フック・材質)の違いなどを感じやすい。

 

などなどですが、

こんな頭固くしながら釣りしていてもしょうがない(笑)

 

☆ルールを守って楽しく元気に仲良く釣りしましょう♪

 

 

こんなん最後まで読んで頂けた貴方に幸がありますよう☆ありがとうございました♪

 

 

 

【次回予告】

『うりゃほいうりゃほい☆偶然にも入手出来た桃色カラコンZの実力はいかに?!』

※実はモモクロ6人時代に追っ掛けしてましたლ(╹◡╹ლ)テヘ

 

 

 

〈お読み戴きありがとうございました! 健闘を称えて戴ける方タップお願いします!〉 にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

 

関連記事です!

人間失格系ルアー桃色カラコンZ好評発売中!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

“安定安心!小菅トラウトガーデン~釣れる練習『管釣り☆スーパー列伝』” への2件のフィードバック

  1. ポテポテ より:

    たてよこななめ様

    小菅爆釣パターン炸裂!って感じですね。
    小菅は物凄く釣れる人とあまり釣れない人にハッキリ分かれるような気がします。

    ・・・自分はあまり釣れないほうですが・・・。

    でも、あそこはハマると最高に楽しいですよね。
    雨の中お疲れ様でした。

    ・・・甲斐サーモン、美味しいですよね~。

    • たてよこななめ より:

      ポテポテ様
      コメントありがとうございます☆

      環境がどんな状況であれ、良い意味でポンドが大きくなくて水質がクリアなので魚がたくさんいる事が常に確認できますから、釣れなくても魚や釣り場のせいに出来ないのでメンタルトレーニングにも最適です(笑)
      私も釣れない時はとことん釣れませんよ(笑)

      小菅に最近行ってないので行きたくなっちゃいました♪
      直営だけあって甲斐サーモンいっぱい入ってますし何より美味しいのが嬉しいですよね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です