100円スプールキャップ&自作ルアー紹介【読者からのご報告】

スポンサードリンク

今回はこんなお得アイテムの報告が「貧乏オブザイヤー」覇者の「1年生」様から届きましたのでご紹介させていただきます。

 

 

「リールのスプールキャップ」。皆さんはどうしてますか?

 

何もしていない方が多いと思います。

 

 

 

しかしバッグの中でラインが擦れたり、傷付いたりしたら嫌ですよね。

 

 

 

もしスプールを保護できるものが、こんな低価格であったとしたら!どうします?

 

 

 

 

「赤飯を炊く」の次に多かったのが「すぐに買いに行く」です。僅差でした。

 

 

 

 

なんとイスの脚カバーを使えば複数入りでたったの100円!これはお得です。

 

 

お得というか強迫です。100円ショップで見かけたら「買わないと損するのでは…?」という強迫観念でカゴの中に入れるしかないと思います。

 

 

 

「1年生」様より

「スプールベルト探してたら代わりになりそうなスプールキャップ見つけました。。100均さんは間違えて椅子の足カバーコーナーにおいてました。どうしてもベルトタイプにしたい人はカットすればいいですね。でもこのままでリールに可愛くかぶらせればドラグネジに埃たまりませんよ。予備リールにはベールまでガッツリ深かぶせて怪我防止にもなります。予備スプールなんて専用設計ジャストサイズ。外したハンドルもジャストインで怪我防止。こんなおしゃれで多機能なスプールキャップ4個セットで\108。凄いっしょ!」

問題はこのデザイン。ポップ感が尋常じゃないですね。度を超えています。

 

 

 

「明らかに体に良くなさそうなペロペロキャンディの色」よりポップです。

 

 

 

 

しかしシックな地味色を選択するのも考えもの。

 

 

 

家族に発見されたらリールから引き剥がされ、イスの脚にはめられることは必至でしょう。「本来の使い方に戻る瞬間」です。

 

 

 

やはりこれぐらいポップなものを選択するのが妥当でしょう。

 

 

 

 

 

 

一方、こんな自作ルアーも届きました。

さらに輪をかけてポップですが、これは釣れそうですね。メバル釣りで実績があるそうです。

 

 

落とし込んでも良いだろうし、引いた時の動きを想像するに、「デッドスローでユラユラ感」が出そうです。

 

 

カラーリングもポップです。やはり釣り界には「草間彌生」と切っても切れない関係があるのですね。

 

 

 

 

 

以上、読者様からの貧乏情報をご紹介させていただきましたが、読者の方からいただいた貧乏情報を世に広めるのが私の使命であり、皆さんからの要求だと信じ込んでいますので、今後も「こ、これ貧乏だ!だがそれがいい!」というアイテムを発見、開発しましたらぜひご通報してください。

 

 

貧乏釣り防止法(「貧乏を極限まで極めた釣りをすると周囲がドン引きになるためそれを抑制する法律」)に抵触しない範囲で周知させていただきます。

 

 

今日の記事がほんの少し面白かったという方!投票お願いします! にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

 

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

魚料理カテゴリー人気記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です