水温上昇のFF川越!親子でボウズを回避できるのか!?

スポンサーリンク

6月のFF川越。梅雨には入っていない時季ですが、晴天日の気温は30℃に迫る勢いが続いています。

 

久しぶりに上の子が釣りに行きたいと言うので、鯉の釣り堀と天秤にかけた結果、FF川越に行くことになりました。

 

 

 

快晴…っ!圧倒的快晴…!気温も上昇しています。

 

 

 

今回は午後から3時間コース。お手軽ですね。

 

「フェザージグを使えば一匹ぐらい釣れるだろう」という安易な考えです。

 

3時間ならば大人は2000円、子供は1500円です。財布にも優しいFF川越ということですね。

 

 

 

受付には「川越の母」が。

 

 

「今日は厳しいね-。二回も放流したけど全然釣れてないのよ。」

 

そんなにタフなコンディションだったとは…。「川越の悪夢」再来か。

 

 

 

 

「今月で終わりだからね。水温が上がっちゃったから。水抜いちゃうんだよ。」

 

なんと!FF川越は夏期休業があったのです。ただでさえ情報源の少ないFF川越ですから、ここで周知しておきます。

 

再開は9月半ばとのこと。行く前に電話で確認をしたほうが良いですね。

 

 

 

 

さて、場内は私達を含めて15人程度。日曜なのでそれなりに混んでいます。が、釣れている様子はありません。

 

 

みんなはきっと高級なスプーンやプラグを投げていることでしょう。だから釣れないのです。私は単価50円の自作フェザージグですからきっと釣れてくれるはずです。

 

どこにも売っていない。作り方まで公開しているのに誰も作ろうとはしない。この悲しき自作フェザージグなら釣れるはずなのです。

 

 

 

コンコンキツネ村を投げてみます。

 

 

やはり反応は渋いですね。前回のバイト率200%が嘘のようです。

究極のフェザージグ完成!?バイト率200%の脅威とは!

 

 

 

FF川越は濁りのある水なので魚がいるかどうか分かりません。シジミを大量投入すると良いでしょう。

 

 

 

初心者の私は魚が見えないと不安です。朝霞ガーデンやハーブの里(長野県)のように魚がうじゃうじゃいるのが見えて欲しいのです。

ハーブの里フィッシングエリア釣行記!ファミリーも格安で楽しめて上級者も満足の難解釣り場?

 

 

しかしコンコンキツネ村と私は一心同体。コンコンキツネ村が水底でどんな動きをしているかは見ずとも分かります。

 

 

 

 

すると…

 

 

 

 

「コン、コーーーン!」

 

 

コンコンキツネ村の鳴き声のようなするどいアタリがロッドに!

 

 

 

 

フックしない!ミス!

 

 

 

 

いきなり鳴きだしたのでびっくりしてしまいました。

 

さあ、また鳴くんだ!お前の雄叫びを聞かせておくれ!

 

 

 

 

 

・・・・・鳴かず。

 

 

 

 

 

とりあえず今のうちに新作ルアーを試してみます。

 

まずはチェーンルアー。「自作ルアー天下一武道会」に出場した「抹茶ティー」様からのアイデアです。

水中ではミミズよろしく、いや、ムカデのようにアクションしてくれるはず。

 

 

 

…そんな感じではなさそうです。頭が重くないといけないのか、おそらく水中では一本棒のように引かれている感じです。クリアな水中で確認してみたいです。

 

 

 

 

次は「サンデービルダー」様からのアイデア。

「ぴより~な」のサンデービルダー仕様を作ってみました

 

私が発見したひよこルアー「ぴより~な1号」をさらに発展させた「ぴより~な2号」です。かなり「釣れる気する感」が高まっています。

 

 

日の目を見られる場所はこのFF川越しかない…。生き残りを賭けたトライアウトです。

 

私はデカいガン玉を持っていなかったので少々不安定な立ち方。水底では横に倒れて引かれている可能性もあります。だって、テストなんてしていませんから。

 

 

 

釣れず。今回はこのぐらいにしておいてやるか。

 

 

 

さーて、お茶を濁したところで本格的に「一匹にすがる釣り」に入りますか。

 

 

 

 

しかしその時、息子が不穏な行動を…!

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 まあまあ面白かったという方、投票お願いします!

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

お役立ち記事カテゴリー人気記事!

“水温上昇のFF川越!親子でボウズを回避できるのか!?” への4件のフィードバック

  1. bonobono より:

    いつも楽しくブログ拝見してます。
    私も6月に入って川越に2回行き、スプーンでチャレンジしましたが、暑すぎて厳しかったです。次は、秋ですね。
    フライの方は、それでも上げてました。何か地元のコツでもあるのでしょうか。

    • green より:

      ありがとうございます!
      川越のフライはいつも釣れてますね。
      私は川越ではフェザージグばっかり使ってるのでそれしかできません…
      その他だと底攻めなら他の釣り場より釣れる気がしますね!

  2. デンタ より:

    私も6月に入ってから
    FF川越行きましたが
    なかなかタフなコンディションでした。

    冬になったら
    川越水上公園が楽しいですよ!

    • green より:

      ありがとうございます!
      水抜きに入るっていってましたもんね!でもあの状況で爆釣させる術を身に着けたい…
      川越水上公園も行ってみたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です