メガネの上からかけられるサングラスが100円で買える夢のような日!

スポンサードリンク

ついにこの日がやってきたのですね。日本のメガネ愛用者が待ちに待った日です。

 

「メガネの上からかけられるサングラス」が100円で買えるのです。

 

 

 

前回ご紹介させていただいた、メガネをしてても使える、帽子に取り付けるタイプの偏光グラスですが、セール品にもかかわらず980円。現在買える物なら2000~3000円はします。

帽子に取り付ける偏光グラスを発見!メガネをかけててもOKの便利アイテム

 

 

「こ、今回は手が出ない…貧乏釣り部なんていってるがコイツ、とんでもない富豪っぷりやでーー!」

 

 

と涙を飲んだ方もいるでしょう。わかります。

 

 

 

 

しかし今回は誰でも手が出せる108円。全国民に平等にチャンスが与えられたのです。

 

 

街頭ではパレードの準備が着々と行われています。

 

 

 

メガネとサングラスの関係はかつてから良好とは言えませんでした。

 

メガネをかければサングラスがかけられず、サングラスをかければメガネがかけられない。

 

 

その両者を取り持つこととなったのが、「メガネ自体に取り付けるタイプの偏光グラス」です。

 

 

これが「昭和の三大発明」の一つとして名高いクリップ偏光グラスですね。他の二つは、「カラーテレビ」「多国籍パブ」です。

 

 

 

 

しかしクリップ偏光グラスが便利だといってもあの「クリップ偏光グラス付けてますよ感」が嫌な方もいるはずです。

 

 

 

また先ほどの「帽子に取り付けるタイプの偏光グラス」は「ツバ付き帽子」が無ければ何の役にも立ちません。ツバに取り付けるものですから。

 

使用者でなく、使用者に使用されているツバ付き帽子が支配しているなんて生意気です。

 

こちらやニットキャップからの命令は一切受け付けず、「あ、ツバ付き帽子さんからの命令なら受けますけど?」なんてスタンスがシャクですよね。

 

 

 

しかしこのメガネの上からかけられるサングラスであればぱっと見はメガネをかけていることを悟られませんし、ツバ付き帽子も必要ありません。

 

 

 

難点はちょっと「サイクロップス感」が出るだけです。「メンインブラック感」とも言えます。逆にメリットとも言えますよね。

 

 

 

今回即買いしたこのメガネの上からかけられるサングラスですが、同時に購入した「DHA&EPAサプリ20日分」と同等のインパクトがありますね。どちらがレギュラーとなれるでしょうか。

 

 

このくだらないブログを読んでくれている慈善家のあなた!投票お願いします! にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ
にほんブログ村

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

魚料理カテゴリー人気記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です