激安高性能PEライン「アーマードF」のハイグレードバージョン「F+」とは!?

スポンサーリンク

私の愛用PE(系)ライン。「アーマードF」

 

デュエル社から発売されているこのアーマードF。一言で言い表すならば、

 

 

 

 

「貧乏人でも使えるPEライン」!!

 

 

 

 

 

この一言に尽きるのです。

 

 

 

 

 

PEラインって高いですよね。

 

 

 

何が高いって「値段」と「志」です。

 

 

初心者から見れば、「え?なんでこんなルアーより高い糸使わなきゃいけないの?セレブ釣り?」と驚きを隠せないでしょう。無論私もそうでした。

 

 

しかしこの価格はどうでしょう。1000円程度でPE(系)ラインが手に入る!(太さや長さにより値段は違います)

 

 

 

 

なぜ私がPE「系」なんて言っているのかと言うと、このアーマードFはPE素材にフロロカーボン素材等を配合させているラインだからです。ナイロン、フロロ、PEに次ぐ「第4世代のライン」とも言われています。

 

 

 

PEに勝るとも劣らない性能を持ちながら値段が激安。貧乏人が手にしない理由はないのです。

 

 

「貧乏セレブライン」とでも言うべきでしょうか。とにかくこのアーマードFはデュエル社が貧乏人のためにご慈悲をかけてくださったとしか言いようのないラインなのです。

 

 

 

 

私は縦釣り用としてこのラインを手にしましたが、リーダーをつければ何用にも使えます。

 

 

しかしトラウト管理釣り場「アルクスポンド宇都宮」では敗退(1日券で3匹)。一方同行のta氏は40匹近く釣り上げました。

アルクスポンド宇都宮の最終釣果は?【実力差の出る管理釣り場】

 

 

 

 

「0.18gのAIRを飛ばせ!その飛距離の差が釣果の差だ!」

 

 

ta氏が論ずるには、激軽ルアーをいかに飛ばせるかが重要とのこと。

 

 

私のラインは太すぎるため、もっと細いものに変えれば釣果は上がるはずと言うのです。

 

 

ならば進化を見せましょう。大枚をはたくのです。

 

 

 

 

そうして今回、清水寺の舞台から「腹マイト」をかかえて飛び降りた結果がこれです。

「アーマードF+」

 

 

 

ベーシックなアーマードFは「スーパーPE」。しかしこのワンランク上の商品は「ウルトラPE」です。何が違うか分かりますか?

 

 

 

 

スーパーマンウルトラマン。もはや大きさ、スケールが全く違うのです。子供と大人です。

 

 

 

 

ウルトラPEにフロロカーボンをミックスさせた最強コンビ。「鬼爆」ぐらいの最強コンビです。

 

 

 

私個人の最大の魅力は「細さ」!例えば同じ4lbでも従来品のアーマードFより0.02ミリ細い!25%も細いんですよ!?

 

 

【普通のアーマードF】

 

 

これは多いに期待が持てる。AIRを20m飛ばしてくれようホトトギスです。

 

 

 

 

値段は1.5倍程度。キャスティングでは4lb100mで1620円(税抜き)でした。それでもPEラインより全然安いです。

 

 

いきなりウルトラPEから入らなくても良いので、初心者の方にはベーシックなアーマードFをおすすめします。値段が安く丈夫で長持ちするPEライン。ta氏曰く、「もうこのラインから離れられない」とのことです。

 

 

 

 

さらなる高級バージョン「pro」もありますが、今の私には手がとどきません。proでないので必要ないでしょう。「貧釣りプロ」として認められたら購入しましょう。

 

 

 

初心者の方へ、必ずフロロカーボンラインの「リーダー」を使用しましょう。このままルアーを直結しても使えないと思います。ラインカラーが目立ちすぎですしね。PE専用結びが不要で使えるのもアーマードFの長所ですね。

 

 

 

さあ、貧乏人でも釣りセレブ気分を味わえるチャンス!あとはもう腕の問題だ!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 貧乏釣りへ
にほんブログ村 新ジャンル「貧乏釣り」をよろしくお願いします!

 

 

 

関連記事です!

人間失格系ルアー桃色カラコンZ好評発売中!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

最近の人気記事!

スポンサーリンク

自作魚料理レシピカテゴリー人気記事!

“激安高性能PEライン「アーマードF」のハイグレードバージョン「F+」とは!?” への13件のフィードバック

  1. Angler より:

    PEラインは長持ちするのでコストパフォーマンスは一番だと思います。0.3号くらいの太いものなら大きなトラブルがなければ3シーズンくらいは使えます。0.1号となると1シーズンが限界だと思いますが、それでもナイロンラインを何度も巻き替えるよりはかなり安く済みます。0.1号でも強度は十分です。

    • green より:

      私も0.1号(4lb)でチャレンジしてます!とりあえず40cmupは上がりました。50cmを上げるのは未定です…
      でもホントに飛ぶようになりましたよ!

  2. おっちゃん より:

    0.06の飛距離は半端無かったですねぇ。しかし、最初は良かったけど耐久性が?でした。エステルやフロロもトラブル多いし。PEやエステルの感度知ったらナイロンにば戻れないし。中々良いラインは無いですわ。

    • green より:

      耐久性ですか。私は大丈夫。いつも絡まって切る方が早いくらいですから!!
      やっぱり飛距離が出ると楽しいですね!桃色カラコンが1.5倍の飛距離です!誰もわからないでしょう!!

  3. 匿名 より:

    こんにちは。私もアーマードFを愛用しております。最近マーカー入りのデュエル(DUEL) PEライン アーマード S トラウト 100mなるものを発見しました。ネオさんのマーカーリーダーの代替品になれば安くていいのですが。

    • green より:

      トラウト用!?そんなものが出たのですか。これは要チェックだ!マーカー入りなど使ったことないが!!
      アーマードシリーズがPE界を支配し始めてますね!

  4. ta より:

    まぁ、自分は縦の時はエステルなんですけどね…www

    • green より:

      なにぃ!?知らなかった!
      まあ私は桃色カラコンが15m飛んだだけで感動でしたがね…

  5. うな〜 より:

    うちが買ったPEラインは1000メートル2680円ですよ!楽天でウミネコってところで買いました。まだ使ってないんで質はわかりませんが。
    0.1号なんて見にくそうですけどどうでしょうか?

    • うな〜 より:

      間違えました。300メートル2580円でした。

      • green より:

        300m2580円でも十分安いですね!最近はPEも安くなったのですね。
        昔はPEなんて「金持ちすぎてゴールデンレトリバーを飼っている人」が使う物だと思っていましたが…

  6. タカ より:

    グリーン様
    自分は以前はフロロの2ポンドを使用していましたが、ヤシオ等の大物がかかった場会を想定してドラグ調整が欠かせなかったですが今はPE!大物とのやり取りも「ここまで楽によせられるか!」と驚愕しています。
    ただ、今時期の北関東の風にはPEは本当に不利!ここ最近は縦とボトムにはフロロに戻すか、エステルに挑戦するか頭を悩ませています。
    アーマードF気になります!次回買ってみますね!

    • green より:

      なるほど、ヤシオマスを逃がしたら私だったら管釣り引退もよぎるほどのショックですからね。
      私は貧乏なので純正のPEは使ったことがないのですが、やはり風には弱い気がしますね!どうせ釣れないので関係ないですが!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です