第2回プアーカップ結果発表!まずは「もうちょっとでランクイン!」

スポンサーリンク

終わりました。釣り人達の熱き闘いが。

 

第2回プアーカップが締め切られました。多数のご参加誠にありがとうございます。

 

 

 

さて、今回の応募総数は24名!参加総数ではありません。応募総数です。

 

「戦える魚が釣れなかった。今回は応募は見送ろう。」といった方も多くいるわけですから参加総数はおそらく2万人は下らないでしょうね。

 

そんな中挑んできた精鋭達の魚はどうか。まずは「もうちょっとでランクイン」の魚からです。ダイジェストでご覧ください。(順不同、cm省略)

 

 

 

グリーン

「上永野で大物を!」を合い言葉に奮闘した結果がこれです。朝霞ガーデンでも十分でしたね。しかし参加することに意義がある。参加者が1人増やせましたからね。満足です。

 

 

モーセK師

あえてこれをチョイスしたモーセK師。出品しようとしていたイワナはビクの切れ目からプリズンブレイクしてしまいました。ヤケになったのか「ヒョロマス」で推参しました。

 

 

依存男様

「貧乏釣り界の雄」、依存男様は海での大物を狙いました。保冷剤代わりのペットボトルを応用するというさすがの貧乏テクでしたが、いかんせんペットボトルの大きさを上回る魚は釣れなかったようです。しかしいいじゃないですか、美味しいから!

ブログも見てね!スロ依存性男のへっぽこ釣り日記

 

 

moco様

こちらの作戦は秀逸です。テナガエビの手の長さを活用した戦法。懸命に手を伸ばしているテナガエビに哀愁すら感じますね。15cm程度と見せかけて実は触覚の伸びで20cm近くはありますからあなどれません。

 

 

マツシマ様

メバル!海の魚から登場です。一見小さく見えますが、メバルですから仕方ありません。モビルスーツの大きさに換算すると18m程になりますので十分な大きさですね。目の前のシーバスをモリで突こうと葛藤していたそうですが、そんなことはしなくて良いのです。テレ朝の番組とは一線を画していますから。

 

 

 

コッシー様  

長野県の聖湖で釣り上げた自己新記録のバスだそうです。さすがセントレイク。私が行った時は見えバスにすら相手にされませんでしたが。上永野との「ながの」対決はこちらに軍配が上がりましたね。

 

 

 

タカ様

上州の名参謀、タカ様は特殊なヒレのトラウトを釣り上げました。

このヒレがなければもうちょっと記録を伸ばせたことでしょうが、このヒレはレアですね。いったいこれで泳げていたのでしょうか。

 

お子様は野ゴイでの参戦。なんとこれをクレイジーボムで釣ったと言うから驚きです。誰しもが経験する、「管釣りの縦釣りルアーで鯉が釣れた」を活かしたメソッドですね。

 

釣ったタックルは無残な姿に。健闘をたたえてタックルを買ってあげようかと思いましたが、このタックルはおそらく二万円はする高級タックルと判断したのでやめました。

 

 

 

おーちゃん様

先ほどのタカ様とご夫婦での参戦。「1122の日賞」決定です。この魚も祝福してくれていることが顔からもわかりますね。

 

 

rid様

2種の魚を送っていただきましたが、そんなことよりも気になるのはメジャーです。このビンテージもののメジャーをどこで入手したのでしょうか。

今の時代であればすぐに市民の警察から「不適切」と言われるであろうこのワンシーン。古き良き時代の逸品です。

 

 

 

K.z様

野性味あふれる顔と体型のトラウトが登場です。400野生ポイントが追加されます。「原始時代の肉」に食いついた魚であればもう400ポイント追加されるのですが、今回の大会には全く関係ないのが残念なところです。

 

 

 

ユッケ様

「関東バーベキュー釣り決定版」のリヴァスポット早戸での魚。これはもう画像を撮った後速攻で隣接の食堂に持ち込まれてアライにされたことと思います。いや、半身をアライにして半身をフライにできる大きさですね。私は釣ったことがないのでわかりませんが…

 

 

 

 

皆さん惜しかったですね。あとちょっとでした。この魚達のにいたメートル級の魚が横取りアタックをしてくれさえすれば優勝間違いなしでしたね。次回に期待しましょう。

 

さあ、次回はもうちょっとでランクインの続きと優勝者の発表だ!まだ出てこなかった人達は興奮の中結果発表を待て!!

 

 

少し面白かったという方、クリックお願いします! にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

スポンサーリンク

お役立ち記事カテゴリー人気記事!

“第2回プアーカップ結果発表!まずは「もうちょっとでランクイン!」” への5件のフィードバック

  1. タカ より:

    グリーン様

    家族で参戦しましたが優勝ならず_| ̄|○

    残念・・・いや、違いますね、個人ではなく夫婦で、更に言えば息子達を使って家族で参戦出来たのが嬉しい限りです。

    それにしてもあのヒレ!

    放流直後でなければもっと綺麗に戻り、あと数㎝伸びたのに!

    第3回開催まで家族で腕を磨きます!

    • green より:

      今回は60upクラスがひしめき合うハイクラスな戦いでした!しかし全て60で揃えてくる家族はすごいですね。
      部門別大会なら入賞していたんですがね!

  2. ユッケ より:

    残念!ですが、映えあるプアーカップに参戦できて光栄でした。
    60upでもランクインできないとは、ハイレベルバトルここにあり、ですね。

    • green より:

      ハイレベルでしたね。ますますハイレベルになってしまうと私のほうが恐いぐらいですね。まあ参加してくれることがありがたいので次回も(あるのか?)よろしくお願いします!

  3. 依存男 より:

    あんな小魚での参戦に、ブログ紹介までしていただいて恐縮です。。
    次回まで腕を磨きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です