ふるさと納税実践レビュー!お得な返礼品はどれだ!?

スポンサーリンク

ふるさと納税で一番お得な返礼品は何だ!?

 

今回はそれをテーマにした実践レビューです。

ふるさと納税をやらない理由はこれだ!【うまい話とウソの真相を暴く!】

 

どうせふるさと納税にチャレンジするなら損はしたくないですよね?

 

 

返礼品を貰えるだけで十分得なのですが、できるだけ得をしたいと思うもの。求道者なら当然です。

 

 

貧乏道の。

 

 

 

今回は貧乏道の求道者達に贈るふるさと納税レビューですので参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

 

 

まずは定番のお得商品、楽天の人気返礼品でも上位に上がっていました。

 

 

ウナギ

 

お得感★★★☆☆

特別感★★★★☆

回収率(価値/寄付額)45%

 

 

鹿児島産の国産養殖ウナギ。それが6尾も入っています。

 

 

ただ過度な期待は禁物。当然美味しいウナギなのですが、極上品というわけではありません。「スーパーで売られている国産品程度」と考えてください。

 

 

当然家で食すわけですから、鰻屋レベルの焼き具合が期待できるわけもありません。「スーパーで売られている普通の国産ウナギ」。これを肝に銘じましょう。

 

 

以前は「うなぎまぶしパック」がついてかなりお得だったのですが、現在はついていないようです。そのためお得感は★三つとなってしまいました。うなぎまぶしパックが復活するのを祈りましょう。

 

 

 

 

 

マグロ

 

 

お得感★★☆☆☆

特別感★★★☆☆

回収率40%

 

出ました、ふるさと納税定番のマグロです。

 

 

でもよく見てください。「本マグロ」ではないのです。「ミナミマグロ」の刺身柵となっています。

 

ここがポイント。本マグロにはネームバリューというプレミアがついていますが、ミナミマグロだって本マグロに劣らない味を持っています。キハダ、メバチなんかとは比べものにならないくらいの味です。

 

「あ~ぁ、本マグロじゃないのね。」と敬遠されがちなミナミマグロ。グルメ気取りの「本マグロ以外はマグロじゃない論者」からは相手にされません。

 

 

そのためお得感が一際輝いている。そのお得感を狙った商品です。

 

 

 

間違いなく旨い!スジがちょっと気になったけど間違いなく旨い!100円寿司のマグロに造詣が深い方には奇跡の味と言えるでしょう。

 

ガッツリ3柵(中トロ2、赤身1)。二万円の寄付額でこの代物なら良しとしましょう。刺身好きはリピート必至ですね。

 

 

 

 

カニ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】153-263 サスイゲタ特選ボイルずわいがに4L3肩
価格:15000円(税込、送料無料) (2018/2/26時点)

 

 

お得感★★☆☆☆

特別感★★★★★

回収率50%

 

これもふるさと納税定番の商品。「せっかくだから特別な物を頼みたい=カニ」。誰もアナタを否定しません。

 

しかしカニ商品はふるさと納税の返礼品の中のメインと言えるほど数が多い!見極めが困難です。

 

 

そして「〇〇町」の返礼品だからってそこで獲れたカニとは限らないことにも注意です。

 

 

国産カニなんて超高級品。本タラバ一匹五万円なんてザラですからね。ここは無理せず外国産で手を打ちましょう。

 

 

外国産だって中々の高級品。デイリーに食べられるものではありません。

 

この返礼品は「とりあえずカニ食べたい」素人にはうってつけの代物です。

 

 

切れ目があるので食べるのも楽チン。身離れも良いので面倒くさくありません。

 

 

 

 

 

干物

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】松浦潮風のたより
価格:5000円(税込、送料無料) (2018/2/26時点)

 

お得感★★★★☆

特別感★☆☆☆☆

回収率70%

 

干物をチョイスする方はふるさと納税の玄人、「キングオブふるさと納税」です。

 

「せっかくのふるさと納税だから豪華に」なんてどこ吹く風。地味路線をひた走ります。

 

そんなアナタにはこの返礼品がおすすめです。

 

 

 

特筆すべきはその回収率。寄付額に対する商品の価値は推定驚異の70%!(貧乏釣り部員五時レンジャーライフ調べ)お得です。

 

 

アジ、サバ、カマスにトビウオ。カマスなんて牙が怖くてスーパーでは手が出ない方が多いでしょう。時期によってはイカが入っているのも嬉しいところ。正に干物三昧。「干物ラッシュ」です。

 

 

5000円という額は寄付限度額の調整にも使える便利な金額です。「あともうちょっとで限度額」というときには迷わずコレです。後悔することはありません。

 

 

 

 

焼き肉

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】やまちゃん焼肉セット
価格:10000円(税込、送料無料) (2018/2/26時点)

 

お得感★★★★☆

特別感★★★★☆

回収率50%

 

ふるさと納税の特別感を味わいたいなら「カニ」と共に「焼肉」でしょう。ファミリーにもうってつけ。

 

「A4~A5」ランクの飛騨牛が入っているのが嬉しいところ。「A4~A5」というのがニクいですね。A5が入ってなくても怒れません。

 

 

さらに「飛騨牛A4~A5」は一部のみ。2割程度しか入っておらず、その他豚肉や鶏肉がミックスされています。この割合が「絶妙」なわけです。

 

 

 

はっきりいって脂の乗ったカルビなんてそうは食べられません。

 

鶏肉や豚肉もミックスされていることによって、買い足し要らずとなるのです。

 

 

子供達に鶏や豚を食べさせている隙に牛肉をいただく。その常套手段がコレ一つでできる。「牛肉をいただくために子供達に食べさせるオトリの鶏や豚」をわざわざ買いに行く必要がないのです。

 

 

さらに特製焼肉のタレ付き!オールインワン!オールインワン焼肉セットここにありです。

 

 

 

 

 

以上、私が実際にもらった返礼品のレビューを晒してみました。

 

 

少しでもお得な返礼品を見つけて「おっ、オレ勝ち組じゃん。」とこっそり悦に入ろう!!

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 貧乏釣りへ
にほんブログ村 新ジャンル「貧乏釣り」をよろしくお願いします!

 

 

関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

スポンサーリンク

お役立ち記事カテゴリー人気記事!

“ふるさと納税実践レビュー!お得な返礼品はどれだ!?” への4件のフィードバック

  1. HAL より:

    茨城県の潮来市のふるさと納税です。
    余裕がある釣り人なら(笑)

  2. ユッケ より:

    干物での帳尻合わせwwwwww

    じっくり探せば釣り具とかもありそうですよね。
    管理釣り場の回数券とかあったら最高なんですがね・・・・・・。

    • green より:

      釣り竿はすでにありました。釣船かなんかもあったと思います…
      釣り場の券は良さそうですよね!地域に来てもらえるというメリットもありますし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です