スポンサードリンク

「今日1杯どうだい?」マス君を呑みに誘って簡単ミノーイング!

ブロガー登竜門!読者寄稿のコーナー
スポンサーリンク
今回は「よう」様からの寄稿です。
 
 
こんにちは、以前読者投稿載させていただいたガイあらため、ようと申します。
 
 
 
図々しくもまた書かせていただいちゃいました!こうやって自分の書いたの載せてもらえるのって嬉しくなりますね
 
 
 
 
今回ですが私が普段楽しんでるエリアミノーインについて書いてみました!
 
 
まだまだ人に教えられるような腕ではありませんが、まだミノーやったことない方に簡単なやり方だけお伝えできればと思っています。
 
 
なので喰わせのアクションはこうやるんだ!とか、こういった小技が効くよ、とか技術的な話はできません!(笑)
 
 
なぜなら私がそんなのできないので!(笑)
 
 
まあそんな感じではじめていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
 
 
 
 
 
ところで皆さまはミノーってやられますか?
 
けっこう持ってはいるけど使わないな〜という方も多いのではないでしょうか?
 
 
 
単に好みの釣法ではなかったという人ももちろんいるでしょうが、使い方がよく分からないという感じで使ってない方も多いと思います。
 
 
正直私も最初の1匹釣れるまでどういう感覚、間で喰ってくるかイメージ湧かなかったですし。
 
 
やっぱりルアーの性能に任せて釣れるクランクとかのほうが取っ付きやすいですしね。
 
 
自分でアクション起こし、魚が喰ったではなく魚に喰わせるというミノーの面白さでもあり難しさでもありますね。
 
 
 
 
 
そんなミノーですが正直そんな難しく考えなくても普通に楽しめますよ。
 
 
タックルも最初は専用タックルなんかいらないですし、ラインもナイロン3lbとかでもとりあえず大丈夫です。
 
 
あ、でもベニャベニャロッドは使いづらいので硬めの方がやりやすいですよ!
 
 
ちなみに私のミノーイングタックルは最初に買ったシマノのエリア入門ロッドのトラウトライズ63SULです。
このロッドでも不満なく楽しめてますよ!
 
 
 
 
 
本題の使い方ですがズバリ、今日1杯どうだい?の動きでいけます!
(サクラマス、ヤマメ狙いの動かし方になります)
 
 
はい?何言ってんの?
ってなると思いますがまず1杯どうだい?に関してですが今日呑みきませんー?って誘う時のあれです。
 
 
あの手首をクイッてやるジェスチャーです。
(みんなやりますよね?死語的な感じになってないですよね?笑)
 
 
 
 
で?それがなんなの?って事ですがちょっとロッド持ってクイッってやってみてください
 
 
普通に持ってー、クイッ
 
 
ほんのちょっとの動きでも竿先はかなり動いてると思います。
 
このちょっとの動きだけで充分ロッドアクションいけちゃいます。
 
コツとしてはクイッとしたら必ず元の位置に戻してください。
 
こうすることによってラインスラックが勝手にでて、いい感じに動きますので!
 
 
 
では実釣です!
 
 
今日は308クラブにきました!
 
 
 
 
豆知識ですが、店名の308クラブ・408クラブの数字はオールドリールで有名なミッチェルの308/408リールから取っているそうですよ!
 
 
ミッチェルリール、1960年代〜の超オールドリールです。
 
 
 
と、すみません話ずれちゃいました。
 
さっそく308クラブのマス君を呑みに誘っていきたいと思います
 
 
 
まずはキャスト、糸ふけとったらグリグリっと2~3回転してルアーを潜らせます。
 
そしたらさっそく、手首をクイッ。
横にスパッっとダートしたら成功です。
 
 
 
続けてクイッ、クイッっと左右にジグザグ泳いだら完璧です!
 
(このとき合間なく動かすのではなく、ダートしたあと一瞬止めちゃう感じがいいです。その止めた時にサクラマス・ヤマメなどはバイトしてきます!)
 
 
 
そしたら追ってくる個体がでてくると思います!
それサクラマスです!
 
 
 
基本的にニジマスは横の動きあんまり追わないのでダート中にくるのは基本色モノ系です。
 
 
追ってきたらチャンス!
しっかり呑みに誘いましょう!
 
 
 
 
焦らず、ダートさせたらしっかり間をおいて、今日1杯どうだい?クイッ
 
 
呑みいかない?クイッ
 
 
 
断れてもくじけずしつこく誘います。
 
 
 
呑み行こうよ〜!クイッ!
 
 
 
ルアーがダート後ポーズしたその瞬間、勢いよくバイトが!!
 
 
 
 
 
 
「行きましょう!」
 
 
 
 
ニジマスきたか
 
 
 
 
サクラマス君が釣れました!
 
 
 
 
断らずに来てくれる優しいマス君ですね。
 
 
 
その後も1杯どうだい?の動きでミノーイングを続けたところ、、、。
 
 
 
 
 
 
 
1日で計6匹のサクラマスをGETしました!
 
 
 
 
 
ミノーイング、数釣りこそ難しいですが1匹1匹とのやり取りがとても楽しく、スプーンやクランクなんかとはまた違った楽しみ方ができ、なりより色モノを狙い打てるのが魅力ですのでぜひ試してみてくださいね!
 
 
 
あと最後におすすめミノーの紹介です。
もし最初に買うならこれがおすすめです!
 
 
 
 
今日の釣行でも大活躍だったロデオクラフトのポーリー
 
created by Rinker
Rodiocraft(ロデオクラフト)
¥1,584(2021/04/20 01:04:37時点 Amazon調べ-詳細)
 
 
コンセプトが誰でも使えるミノーというだけあって、すごい使いやすいです。
 
 
 
あと私的におすすめポイントがもうひとつ。
このポーリー、ミノー用のフックではなく横アイのスプーン使用タイプのフックが使われているのです。
 
 
 
 
このおかげでわざわざミノー用に交換フック買い足さずに済みます
 
 
カラーは正直スプーンほど重要ではないので最初の1個はぜひ自分好みのミノー選んでみてくださいね!
 
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました!
 
にほんブログ村 釣りブログ 貧乏釣りへ
にほんブログ村 新ジャンル「貧乏釣り」をよろしくお願いします!

コメント