スポンサードリンク

驚異のサクラマス率9割!? 日本一厳しいレギュレーションの釣り場で爆釣を狙え!

ブロガー登竜門!読者寄稿のコーナー
スポンサーリンク
(今回は「ガイ」様による寄稿です)
 
こんにちは、はじめまして。
 
ガイと申します。
 
この度読者投稿にてご投稿させていただきました。
 
拙い文章になるかもですがどうぞよろしくお願いします!
 
 
 

サクラマス率9割!?レギュレーションの日本一厳しい管理釣り場とは

 
さっそくですがみなさまサクラマスは好きですか?
 
 
キャッチ&イート派の方には大好きな魚ですよね!私もサクラマス、大好きです。
 
 
 
さて、そんなサクラマスですがサクラマス率9割?!な釣り場があるのご存知ありますか?
 
そこはもしかしたら知っていても行かない、という方も多い釣り場なのです。
 
 
 
なぜならレギュレーションが鬼のように厳しいから!
 
 
おそらくレギュレーションの厳しさは日本一だと思います。
 
 
 
その釣り場の名前は「元田養鱒場」(げんだようそんじょう)
 
 
 
レギュレーションは以下のとおりです。
 

元田養鱒場レギュレーション

【使用禁止ルアー】
 

ボトムバンプ・デジ巻き・ボトムステイ・ボトムずる引き等のボトム釣りと縦釣り禁止

ボトム系(ミノー・クランク・バイブ)・シンキング(ミノー・クランク・バイブ)・Ⅹスティック系ルアー・ペレット系ルアー

黒川虫ルアー・ビーズ系ルアー・トレーラー・ラバー系(付)ルアー・フェザー系(付)ルアー・メタルジグ・引掛け釣り

2cm未満のスプーン/プラグ・スプーンのフロントフック等禁止

 
 
これに加え今年からワンルアー、ワンフックのレギュレーションが追加されてます。
 
 
要はスプーンとフローティングミノー、クランクのみOKというある意味分かりやすいレギュレーションですね。
 
 
とにかく巻け!という感じです。
 
 
 
は?こんなテクニカルな釣り場無理だろ!
 
 
と思う方もいらっしゃるかと思います。
 
 
すごーく分かります。
 
 
 
私も正直最初は怖いもの見たさで行ったような感じだったので。
 
でも大丈夫です、ちゃんと釣れますよ
 
 
 
なぜなら私の釣りレベルは上手い人の隣で悶絶してる事多数!なくらいですので。
 
 
あと頑固オヤジが出てきそうな雰囲気満載ですが優しいご夫婦でやられている所なので、そちらもご安心を。笑
 
 

元田養鱒場釣り場案内

 
では釣り場のご紹介です。
 
細かく書くとまとめられなそうなのでざっくりと。
 
 
ポンドは2つで生け簀型ポンドです!
 
 
ちなみに超ちっちゃいです!
 
 
入って奥側ポンドがメインポンドになります。
 
 
水質は超ドクリアです!
 
 
あとサクラマスがたくさんいます!
 
 
そんな感じです!
 
ちょっと雑過ぎますかね?笑
 
 

元田養鱒場で実釣!

 
もう少し触れると一日券はなく、時間券になります。
 
 
2時間券、4時間券の方がほとんどですね。
 
 
 
ここからがこの釣り場の良いところになるのですが、2時間券では1回、4時間券では2回必ず放流してくれます!
 
しかもおひとり様貸切状態でも変わらず放流してもらえます!
 
放流魚はニジマスサクラマス、あとドナルドソン
 
 
放流される割合はその人の釣果次第!←これが超肝心です!
 
 
 
オーナーさんが釣れ具合を確認し釣れてるようならサクラマス多め、悶絶してたらニジマス多め、となります。
 
(サクラはダメでも頑張ってニジマスでボウズ逃れはできます!)
 
 
ちなみに釣れてれば放流全部サクラマスなんてことも多々あります
 
 
そうなればあとはオレ金ゴリ押しでサクラマス狩っていきましょう
 
(オレ金も1g以下がいい感じです)
 
 
 
 
 
 
 
 
この日は平時ではウィーパーのカラシカラーがよかったです!
 
 
 
 
 
 
 
4時間釣行の結果10ヒット、9キャッチ1バラシでした。
 
サクラマスが9匹、ニジマス1匹でした。
 
 
まさにサクラマス率9割の結果に。
 
 
ここまでくるとニジマスのほうがもはやレアポケモン状態ですね笑
 
(1匹うっかリリースかまして持ち帰りは7匹でした)
 
 
 
 
最後にフックサイズは可能な限り極細に変えてってください!
 
サクラマスは超ショートバイトでほぼアタリでないので極細に。
 
 
 
あとはぜひ勇気を振り絞ってチャレンジしに行ってみてくださいね
 
 
あ、ちなみにドナルドソン釣れると赤身ですよ!
 
 
 
 
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました!
 
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村クリックお願いします!
 

コメント