スポンサードリンク

ついに一号池の「ヤマメの里」を公開!発光路ではまだ巻きパンチが通用するのか?

基本ボウズ!ポンコツ実践記
スポンサーリンク

またもやってきました発光路。

 

以前から発光路での巻きパンチの効果を惜しげもなく公開してきましたが、一瞬ネットショップからパンチが消えたとか消えてないとか

発光路の森の新攻略法は「巻きパンチ」!?斬新な使い方を叩き込め!

 

 

発光路でまだ巻きパンチが通用するなら狙いはもちろんヤマメです。

 

私の中で「人に贈りたい川魚」不動のナンバーワンですから。

 

全国で初めて(貧乏釣り部員五時レンジャー!調べ)神山水産で塩焼き用ヤマメを贈り物として活用しましたが、ヤマメをもらって嬉しくない者は一人たりともいないでしょう(貧乏釣り部員五時レンジャー!調べ)。

 

 

ということで今回も一号池と二号池主体の釣り。ヤマメが早く確保できてしまったら仕方なく三号池にも挑んでみましょう。

 

 

 

一号池ではこのポイント。「ヤマメの里」です。

 

前回のヤマメ連発で「どこのポイントで釣っていたの?」、「私も釣りたいからポイントを教えて!」、「私を五時レンジャー公式アイドルにして!」という若い女性達からの声が全く聞かれませんでした

 

 

しかし公開してやりましょう。釣りポイントをネットで公開すると批判が飛び交うという歪んだこの社会。ただし管理釣り場は別です。誰一人困りませんからね。

 

 

 

ヤマメの里はこちらです…!

 

どうです?誰もがチャレンジしたことのあるポイントでしょう?

 

 

しかし他の釣り人がいたのでここはパス。一号池のセンターから投げます。

 

一投目。もちろんパンチです。

 

 

しかし…、

 

 

 

つ、釣れない…!

 

 

まるで反応無し。丸出駄目男です。

 

 

 

何投しても当たり無し。ポイントを移ります。

 

 

 

一号池の端でパンチを投げまくります。すると…、

 

 

初バイト!

 

 

 

ようやく反応してきたか。ロングキャストからの早巻きを繰り返していると…、

 

 

ヒット!

 

ようやく一匹です。

 

 

本日もデイタイム券を利用。すぐに午前の放流がきました。

 

 

ヤマメを大量に放ってくれたのか。放流したエリアに卑しく投げ込みます。

 

 

フィーッシュ!しかしヤマメではない。

 

 

フィーッシュ!またニジマス!

 

 

うまいことヤマメは釣れない。

 

しかしパンチが復調の兆しを見せたのは良いこと。引き続きパンチを投げ続けます。

 

 

 

そして…、

 

 

 

待望のヤマメ…!

 

 

ようやくヤマメが釣れました。今回の目標は9ヤマメ。目標を達成することはできるのでしょうか。

 

 

 

 

ヤマメ連チャンならず…!

 

 

なぜヤマメがあまり釣れないか。

 

それは、「パンチの巻くスピード」なのではないでしょうか。

 

 

今回は遠投して即早巻きだとあまり当たりが無い。そのため、巻くスピードを遅めにして追わせて食わすというパターンが一番釣れると感じました。

 

しかし巻くスピードが遅いということはヤマメの何らかの好奇心を削いでしまっていたというのが今回の考察。

 

 

 

まあ役には立ちませんけどね。

 

 

先に二号池と三号池の攻略をしてしまいましょう。一号池の調子が良くなるまでの間持たせです。

 

二号池ではサクラマスや巨大ヤマメを狙いたいところ。

 

 

 

しかし…、釣れない…!

 

 

 

 

二号池でも巻きパンチに前回のような反応はありませんでした。

 

 

「滝の流れ込み」でも不発。

 

 

 

三号池にもチャレンジ。

 

 

三号池でもパンチを遅まきします。

 

 

 

ぬ、ヌオーっとき来た…!

 

怖いニジマス

 

 

底からヌオーっと追いかけてきたデカ鱒!しかし食わない…!

 

 

その後数投しますが釣れませんでした。

 

 

 

アピール度がさらに強力なダブルパンチも試してみます。

created by Rinker
ロブルアー(Rob Lure)
¥1,467(2021/12/08 13:13:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

しかし「どう見てもこの形状で釣れる気がしない」という私の精神が負けました。このルアーは強靭な精神力が無ければ投げることを許されないルアーなのです。

 

 

 

さあ、後半は一号池に専念!ヤマメの巻き返しなるか…!

巻きパンチがマスソーシャルネットワークの餌食に!すでにバレたか!?

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村 管理釣り場を応援しよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました