カラコンシリーズにあのカラーがカムバック!?日差しを味方につけて結果を出したのは〇色カラコン!

前回のあらすじ

ミルキーシリーズが大成功を収め、余裕のグリーン。さらなる釣果を目指すが…?

ミルキーシリーズ朝霞に立つ!白系が釣れるという仮説は立証されるのか!?

 

 

やりました。ミルキーシリーズ完全成功です。

 

 

「いやー、勝因?まあ長年のカラコン経験と1%のひらめきですよ。」

 

 

 

「心の中1人インタビュー」で悦に入ります。

 

 

もうやめてもいいんです。ta氏も来ませんし。良い形で終わらせたい。これから釣れなくなったらいやだから良い形で終わらせたいのです。

 

 

 

 

ポイントを移動してみます。

 

 

同じくルアー池の「縦釣りの里」を脇から攻めます。

 

 

 

 

なぜ脇から攻めるかって?

 

 

 

 

 

空いてなかったからですよ。

 

 

 

 

 

先日息子から教わった「パイプの下に置いておく」。これなら鉄板だと思ったのですが先客がいます。仕方なく脇から攻めましょう。

 

 

 

バイトあり!しかし乗らない。

 

 

結構ガッツリ食ってくるんですが乗ってくれません。

 

 

 

またもヒット!しかしフッキングせず!

 

 

 

こんなことを繰り返して30分ノーキャッチ

 

 

「まずい…。良い形で終わらせたいのに…。」

 

 

 

 

「白系は間違いなく釣れる。終わり。」

 

これで締めくくりたかったところ、釣れない時間が長く続く。自信がなくなってきました。

 

 

 

バイト!乗らず!

 

 

 

 

またバイト!やはり乗らず!

 

 

 

1時間が経とうとしたところ、ミルキーシリーズ、いや、カラコンルアー全てにおける弱点が判明したのです!

 

 

桃色カラコンZを手に入れた方、注意してください。いいですか、桃色カラコンZ最大の弱点ですよ。

 

 

 

 

それは…、

 

 

 

 

フックをつけなければ釣れないということです。

 

 

フックをつけなければどんなにバイトがあっても乗らない。

 

丸一日やってボウズということもあり得る超危険行為です。注意しましょう。

 

 

 

というわけでいつ取れたか分からなかったフックを取り付けて再開。人生で最大級の無駄な時間でしたね。

 

 

 

ヒット!やはりフックを付けると全然違いますね。段違いの釣れる度です。縄文人でもわかりますね。

 

 

 

 

もう満足です。満足してパンを食べようとしていたところ、曇りのなかからうっすら日差しが入ってきました。

 

 

 

「敗者復活…!黒色カラコンディファインが諦めきれない!」

 

 

私が釣れるとイチ押しの「黒色カラコンディファイン」のリベンジです。もう一回だけ投げさせてください。

 

パイプの流れ込みの沖よりに投げ込む。

 

 

…!一投目からバイトが!

 

 

「くそっ!くそぉーっ!!」乗せられません。

 

 

2投目。

 

 

…またもバイトが!!

 

 

 

「黒色!え、ええんでないかい!?」

 

 

黒色カラコンディファイン、復活の兆しです!

 

 

 

前と比べて何が良かったのか。思惑通りの日差しか。「日差しを受けて黒色ルアーは映える」とta氏が言っていました。

 

 

数投後、今度はガッツリヒット!!

 

やりました!黒色カラコンディファイン完全リベンジ達成です!ついに日の目を見ました。

 

 

さらに二匹目!

 

 

そして数投後足下バラし。十分です。十分合格です。

 

 

 

個人的に最大のキライは「見えないこと」。黒いのでクリアな水中でも全然見えません。

 

 

そんなのはラインを見て合わせれば良いだけなのですが、カラコンシリーズ最大の楽しみ、「サイトフィッシング」から逸脱した風来坊。それが黒色カラコンディファインです。以後お見知りおきを。

 

 

 

 

 

 

その後別カラコンで数匹釣って終了。三時間で計14匹。満足すぎる出来栄えです。一時間ぐらい無駄にしてもこの釣果ですから。

 

中古で買ったRYOBIのガタがきてるリールシートのロッドとダイワのスペクターの激安タックルでも十分釣れることが証明できましたね。むしろ高級すぎるくらいです。

 

 

 

カラコンシリーズカラーバリエーションが出来ました。「桃色カラコンZ」、「牛乳」、「野菜牛乳」、「ブルーハワイ牛乳」、「黒色カラコンディファイン」。5種類が販売しうる能力を備えています。

 

 

 

さあ、これで「桃色釣れねー!」という方にも言い訳が出来るぞ!逃げ道だ!自分の逃げ道を作るぞ!

 

 

 

※「POOR STYLE」カラコンミルキーシリーズ(アソート版)入荷しました!(カラーは写真でご判断ください)

カラコンシリーズ販売ページへ(ラクマ)

 

※お知らせ

なかなか大変なので、カラコンルアー販売部門はうちの嫁に完全委託することになりました。(作るのは今までどおり私ですが…)それに伴い旧来のアカウントは一度閉じさせていただきます。フォローしていただいた方等は解除することになってしまい申し訳ありませんが、今後ともカラコンシリーズをよろしくお願いします!※H31.2さらに「ラクマ」に変更しました!

なお、カラコンルアーについての具体的な質問等をメルカリの方に送っていただいても嫁の方に「知らない」と回答されてしまうので、私の方にお聞きください。ご不便おかけしますがよろしくお願いします。

問い合わせフォーム

(ブログトップページ中ほどにもありますのでご利用ください)

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 「このブログを日本一にしてやる!」と思ったアナタ。投票お願いします!

 

関連記事です!

人間失格系カラコンルアー好評発売中!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

“カラコンシリーズにあのカラーがカムバック!?日差しを味方につけて結果を出したのは〇色カラコン!” への8件のフィードバック

  1. アバター ポテポテ より:

    グリーン様

    フ・・・、フック大事ですよね・・・。
    いやぁ、自分も気をつけないと(棒読み)

    • アバター green より:

      魚にやさしいスポーツフィッシングを楽しみたい方にはぜひオススメします。釣り師の鑑ですね!!

  2. アバター うーちゃん より:

    いつも楽しく拝見しております。
    黒が効きましたか!ルアー池は黒が効くと思っていたので、黒カラコンが釣れて安心しました。
    ナイターもイケるのでは?照明が水面にあたる所では黒が効くことが多いです。試してみてください。

    • アバター green より:

      そうなんですよ。ナイターにも対応できるかなと思ったんですが試せないんです。
      なぜなら「寒いから」。
      怠慢ですね。
      でもやはり白系のほうが安定して釣れていると思います。黒は特別用ですね!

  3. アバター よーすけ より:

    グリーン様

    釣れなそうな色であっても販売しちゃうメーカーがある中、しっかりとテストし、そのテスト結果を公表する姿勢は素晴らしいと思います。
    桃色カラコン同様、即日完売となりそうなのでいち早く買わせて頂きました。息子とイワナセンターに行く計画を立てたので、やっとカラコンで爆釣を味わえそうです。

    ヴァルケイン のハイドラム のようにヤフオクで転売されるまで頑張ってください!いつも応援していますよ〜

    • アバター green より:

      早速買っていただけましたか!イワナセンターなら使えると思います!9号池の「石に置いておく」ならイワナも狙えますよ!
      でも急いで買わなくても大丈夫ですよ。「ダイソーから湧いて出てくる物」ですからね…
      テストしてるのは「騙された!釣れねー!」と極力言われないように細心の注意を払っております…

  4. アバター りくパパ より:

    明日のブエンでフックなしで使うところでしたw
    フックが必要なのですね。
    情報ありがとうございますw

    • アバター green より:

      ブエンで使うんですか!まあマッディなのであまり効かないとは思うんですが…
      参考にしたいのでぜひ結果をお知らせください。現在ひっそりとブエン対応カラコンを完成させてます。

green にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です