管理釣り場新製品続々購入!【バベルZアルミ&EXAカビは釣れるのか?】

スポンサーリンク

久々に釣具屋に行きました。こんなに頻繁に釣りに行ってるのに釣具屋にあまり行かないなんてとんだ貧乏人です。

 

 

 

今回の目的は、失った「うどんバベル(バベルZ zero枝豆グロー)」の再購入です。

 

 

 

うどんバベルは釣れる。私の所持している縦釣りルアーの中ではエースでした。

 

 

しかしロストしてしまったので新たに購入しなければなりません。

 

 

 

ネットで探したのですが圧倒的送料により断念。自ら釣具屋に足を運ぶことになりました。

 

 

 

釣り具のキャスティングです。

 

 

 

トラウトコーナーには縦釣りルアーがたくさん。縦釣りが完全に市民権を得ています。

 

 

 

 

バベルコーナーを見ましたが、ない!枝豆グローがない!

 

 

駄目です。あのカラーが一番釣れるのです。あきらめてネットで買うしかありません。

 

 

 

 

しかしかわりにこんな物を見つけました。

「バベルZ zeroアルミニウム」!

 

 

あのバベルZが0.45g!恐ろしく使いやすそうです。

 

フォーリングでのバイトが期待できそうです。飛ばなそうですが。

 

 

 

 

 

何!バベルZに似ている!

これは「EXA(エグザ)」というシリーズ。なんだかバベルZの形状に似ています。

 

 

 

 

しかもカビ塗装!これは良い物だろう。

 

一度試してみる価値は充分にあり。キープです。

 

 

 

カップ型縦釣りルアーが整備されました。

カップ型は「置いておく」や「ズル引き」に強い。子供でも簡単に使えるルアーです。子供に使えるということは私にも使えますからね。

 

 

 

 

そして前にロストしてしまった「クレイジーボム」

「クレイジーボム」なんてとっても「北」を挑発しているネーミング。乱発注意です。

 

 

 

 

…っとお!これは何だ?

初めて目にします、「ヨリトレール」。ラインのヨリを取る関係の物だとバレバレですね。

 

 

 

なんと、数回投げて巻くだけでラインのヨレが直るという代物。セニョールトルネーダーの私には喉から手が出るほど欲しいアイテム、「喉手アイテム」です。

 

 

しかし高い。税抜き550円もします。だがこれを手にすることによって余計なライントラブルから免れることができるなら決して高くはないでしょう。キープです。

 

 

 

 

極小スナップも買いです。#00番までは小さな釣具屋でも売っていますが#000番ともなると結構見つからなかったりします。ここは補充しておくべきでしょう。

 

 

 

そしてこれ!キャスティングオリジナルミニバサミ。

なんと税抜き170円で「PEライン対応」です。100均のハサミよりコストパフォーマンスは勝るのではないでしょうか。

(これもそこそこ安いですね)

 

 

100均のハサミには当たり外れがある。ここは少し高いがこのハサミなら確実性があります。買いでしょう。

 

 

 

 

そしてまたもお買い得アイテム、「4倍に増える」コマセです。

4倍ですからね。シャアを凌駕しています。「四身の拳気功砲」が打てますね。

 

チューブ型コマセはとにかく割高。貧乏人は袋型コマセに限りますね。

 

 

 

 

以上、「ただの買い物」でした。

 

 

 

しかし今回は勇気を出して(2500円以上出して)新し物に挑戦してみました。検証結果を待て!!

 

 

 

少し面白かったという方、クリックお願いします! にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

お役立ち記事カテゴリー人気記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です