UVレジンを使ったルアー開発計画続編!ポテンシャル高すぎるルアーが完成したぞ!

スポンサーリンク

先日見事釣果を上げてくれたハエルアー「Bugってハエー」。

 

 

 

しかしこのルアー、「カッコ良くない」

「今さら何言ってんだ。お前の自作ルアーの中にカッコいいものなんてあるのか!?」なんて声が聞こえてきそうですが聞こえません。

 

 

 

 

このハエルアーをもっとカッコよく、見てくれを良く出来ないか。開発に移ります。

 

 

紫外線で硬化する素材、「UVレジン」。これはなかなか面白い素材です。そしてUVレジンで使うこんな物をダイソーで発見しました。

UVレジン&ライトペンで自作ルアー作りに挑戦!作ったのはドッキリ「ハエ」ルアー…

 

 

 

「型」

数種類ありましたが、一番シンプルなこれにしました。

 

 

 

 

作り方は簡単。

このダイソーで購入したハエを、

 

 

 

 

UVレジンを注いだ型に入れるだけ。スナップ接続部にUの字にした針金を入れましたが埋没しました。

 

 

 

 

あとは日光に当てること30分。

 

 

 

完成です。カッコいいでしょう?

「お疲れハエボール」です。

 

 

仕事から疲れて帰ったら食卓に出される「お疲れハエボール」。レモンなんか搾ったら最高ですね。チャンジャをつまみにクーっと1杯やりましょう。

 

 

 

スナップ接続部用のワイヤーが埋没したため、ドリルで穴を開けるはめになりました。ワイヤーの埋没には充分注意しましょう。

 

 

 

同様の手口でこんな物も作ってみました。

仮想通貨、「ハエコイン」です。

 

 

コイン型の型にハエを注ぎ込みました。水中で揺らめく仮想通貨「ハエコイン」。魚と言えどもうっかり拾ってしまいます

 

 

 

 

しかしこのクリアな素材。光に当てるとキラキラして綺麗です。

 

 

「別にハエを入れなくてもいいんじゃ…」

 

 

そんな読者の疑問から生み出されたのがこれ。

「コンタクトレンズくん」です。

 

 

 

小さい型を使って作ってみました。

 

 

これが水底に落ちていたらどうでしょう。「あ、ヤベ。コンタクト落としちった。」と慌てたトラウトが拾ってしまいそうです。コンタクトが外れて目が見えない状態のトラウトならなおさらです。

 

 

使い方は当然縦釣りになりますね。小さすぎて飛距離が出なそうなのが気になりますが。

 

 

 

 

こんな使い方も提唱させていただきます。

 

 

先ほど「コンタクトレンズくん」に使った小さい型と、

 

 

なぜか黒くなっていた型の台紙を使います。

 

 

 

 

なぜ黒くなっているのかって?

 

 

当然、「アイ」を作るためでしょう。ダイソーも考えてますね。

 

 

 

台紙の黒い部分を小さく切り取ってちょっとUVレジンを垂らせばアイの完成です。黒い台紙の裏表に気を付けてください。

 

100円でここまでおいしいなんてルアービルダーには必須アイテムですね。車に気を付けてダイソーに急いでください。

 

 

 

 

さて、この型の一番大きな「涙型」はどう使いましょう。

 

 

 

ハエルアーの成れの果て、「ティアドロップハエ」にしましょう。

巨大。圧倒的存在感で魚が寄ってくる気がしません。スプーン的に巻きで使えば良いでしょうか。ブラックバスクラスにはちょうど良さそうですね。

 

 

 

 

さあ、この「UVレジンの間違った使い方」シリーズは釣れるのか!早速試してみるぞ!

 

 

 

 

FF川越で早速実戦です。

 

 

「待ってろ…!今お前達を開放してやる…!」

 

 

 

 

 

 

 

本日定休日!終了!

 

 

 

 

このくだらないブログを読んでくれている慈善家のあなた!投票お願いします! にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ
にほんブログ村

 

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

朝霞ガーデンカテゴリー人気記事!

“UVレジンを使ったルアー開発計画続編!ポテンシャル高すぎるルアーが完成したぞ!” への6件のフィードバック

  1. おはようございます。サンデービルダーです。
    100均のUVレジンとハエのおもちゃを組み合わせて、凄いルアーを作りましたね。
    UVレジンの強度が気になりますが、強度の問題がなければ、これなら実戦的なルアーになりますよね。
    100均のものよりも、若干高価ですが、今度はぜひ超小型の「昆虫模型」でチャレンジしていただけたらと思います。

    • green より:

      強度は今のところ問題ないです。あくまでも「強度は」ですけどね…
      昆虫模型ですか。そんなものがあるんですね-。今度は「生」入れようと思ってました…
      蛾が欲しいです!

  2. koitel より:

    UVレジンは海でも淡水でも、スレた奴らに非常に効果的でありました。

    特に港内の回遊魚にはバツグンの威力を発揮しますね。

    飛距離が出ない分は、ジェット天秤でカバーできます。
    (あの・・海での話ね。)

    それにしても、今日の記事、最後のオチがサイコーです。(笑)

    • green より:

      海釣りでも淡水釣りでもUVレジンは可能性高いアイテムですよね!こんな物があったとはまだまだ世界は広い…
      喜び勇んで定休日なことも忘れて早朝から飛び出していったバカ貧乏の気持ちもわかってくれると思います。

  3. 逃走中 より:

    はじめまして。

    いつもブログを楽しみにしています。
    五時レンジャーさんのおかげで、嫌い(…とまではいきませんが、父&兄弟釣りキチのため特に興味なしの数十年の人生)だった魚釣りに最近興味をもちはじめました。

    船の免許もカッコイイです!
    いつか私も免許とったら陸から逃走したいですね(そのためには一級か…)

    また色々勉強させてください。
    言葉のチョイスもセンス溢れてて大好きです(^ω^)

    • green より:

      ありがとうございます!家族の釣り好きを嫌悪し続けていた数十年にさよならを告げ、自分から家族へ溶け込んでいくことに決めたのですね。素晴らしい!
      このブログを読んで釣り界に参入していただける人が少しでも増えれば大変嬉しいです。
      しかし船の免許はあまりおすすめできません。だって・・・、めちゃくちゃ酔うんですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です