スポンサードリンク

被る傘・首掛け扇風機・冷感タオル!夏の管理釣り場の暑さ対策グッズ!

かぶる傘その他釣り具
スポンサーリンク

夏の管理釣り場最大の敵は「暑さ」だ!

 

夏の管理釣り場と言えば、

 

 

 

暑い

 

 

です。

 

 

もちろん夏の釣り場はどこでも暑いのですが、管理釣り場ではさらに暑さが厳しく感じてしまうことがあります。

 

夏の管理釣り場は風が無い!

管理釣り場の多くは「山」にあります。山と言ってもフィトンチッド効果抜群の涼し気な場所ではなく、ある程度森を切り開いた広めの土地に建てられていることが多いです。

夏の管理釣り場

発光路フィッシングエリア

 

 

 

 

そのため…、風が無い!

 

 

海はどんなに暑くても風があります。海に出て全くの無風なことなど少ないでしょう。そのため、どんなに気温が高くても体感としては結構涼しく感じてしまうものです。

海の風

 

逆に冬は鬼のように風が吹くのが管理釣り場の特徴でもあります。他の釣り場と比べて厳しい環境にあるのですね。

 

夏の管理釣り場は日陰が無い!

室内釣り堀は当然室内なので日陰があります。また、野池での釣りなども案外木陰に隠れたりできるものです。

 

しかし管理釣り場は土地を切り開いた場所であることが多いのでとにかく日陰がありません。そのため特に夏場は厳しいのです。

日陰の無い管理釣り場

 

いつでも管理釣り場は動かない!

管理釣り場での釣りは基本動きません。同じポイントから延々投げ続けます。

 

 

そのため、とにかく焼ける…!

 

直射日光から逃れることはできず、その照射を一日中無抵抗で浴び続けます。これは地獄の拷問です。

 

運良く日陰ができてラッキーと思ったのも束の間、時間の経過と共に太陽は角度を変え、アナタを襲い続けるでしょう。

 

夏の管理釣り場専用アイテムといっていいほど優秀な商品が!

しかしそんなカンツリスト向けに開発したと思ってしまうほど優秀なアイテムが3点登場しました。開発担当者は管釣りマニアに違いありません。

 

今回はその夏の管釣り専用新アイテムをご紹介します。

 

頭にかぶる傘

やりました。こんな発想が今まであったでしょうか。Dr.中松しか考えつきません。

created by Rinker
クロスワーク
¥917(2020/09/26 07:29:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

「頭に傘をかぶる」。世界はここまで技術を進歩させたのですね。

かぶる傘パッケージ

地球温暖化に真っ向から挑む超大作。人間は日々進化を続けます。

 

さてこの傘、何が管理釣り場向けなのかと言うと、「全てが」管理釣り場向けなのです。以下にポイントを解説します。

 

頭にかぶれる傘なので手がフリーになる

従来、釣りをしながら日傘を指すことはできませんでした。

 

手が一本使えなくなるからですね。

 

常にキャストを繰り返す管理釣り場での釣りでは、仕掛けを投げて日傘を差しながら待つなんてことはできません。そのためセレブの間では「負の釣り」と呼ばれるゆえんなわけですね。

 

 

しかしこの頭にかぶる傘はそんなセレブ最大の問題を解決しました。

 

 

両手が使えるため、日傘を差しながら好きなようにキャストをすることができるのです。

かぶる傘の内側

 

正に夏の管理釣り場専用アイテムといわれるゆえんでしょう。

 

 

もちろん農作業やアウトドアにも最適。傘をさしながら両手が使える幸せというのは一度体感してみないと分かりません。百人に伝えたくなる幸福感があります。

 

傘をかぶっても風が気にならない

これは夏の管理釣り場特有のデメリットをメリットに変えられるという「発想の転換」により多くのカンツリストを腰砕けにしました。

 

 

海ではこの頭にかぶる傘は使用不能です。風に煽られまくるからです。

 

海の上もしくは海に面した場所ではなかなかの風が吹く。そんな場所ではこの傘を頭にかぶること自体が自殺行為です。

 

 

しかし管理釣り場ならできる!不可能を可能にする夢のアイテムというわけですね。

※ヒモとバンドを強く締めればある程度の風には対応できます。

かぶる傘のあご紐

かぶる傘の頭につけるバンド

 

 

雨にも対応!

夏の管理釣り場での突然の雨。そんな時にも頭にかぶる傘は活躍してくれます。

 

日傘として活用しつつ、急な雨が降ったら頭にかぶったまま荷物を片付けることができる。「かぶってて良かった…!」を実感できるアイテムです。

 

 

ただ、日傘に特化しているものですと通気性を高めるために通気口が開いている物がありますのでご注意ください。

 

一箇所に留まっていても涼しくなれる首掛け扇風機

これも令和に登場した人類最大の発明品の一つです。

 

従来からハンディタイプの扇風機はありましたが、あくまでもハンディタイプであるため、手を使わなければならない物でした。

 

首に掛けることができるタイプの物もありますが、いかんせん風力が弱すぎる

 

 

しかし今回の扇風機は驚愕。首掛け専用で双方向から強力な風が送れる形となっています。

首掛扇風機

 

首掛け扇風機は長時間の送風が可能!

この首掛け扇風機はUSB充電型。一度満タン充電すれば、弱で7時間、強で4時間程度の送風が可能です。

首掛け扇風機のUSB充電

※使用可能時間は機種によって違います。

 

毎回乾電池を交換する必要がないのでコストパフォーマンスは最高。管理釣り場であれば半日券で強、一日券で弱と使い分ければちょうど良い長さです。

 

止まっているほど送風効果がある!

夏の管理釣り場は風が無いことが多い。しかしこの首掛け扇風機は風が無いほど効果を発揮します。

 

というのも、この首掛け扇風機は自然の風があればあるほど効果は弱くなります。どうしても自然の風のほうが風力があるため、風を感じにくくなってしまうのです。

 

ということは、風のあまりない夏の管理釣り場には正にうってつけ。ポテンシャルの全てを吐き出してくれます。

「夏の管理釣り場に風がなくて良かった…。」を実感できるアイテムというわけですね。

 

水を含めて振って使える冷感タオル

冷感タオルは色々なものが販売されていますが、おすすめは…、

 

100均の冷感タオル!

 

100円ショップに売られている200円のタオルを試しに買ってみましたが超優秀です。

振って使える冷感タオル

「水を含ませて振ると冷却効果がアップするタイプ」がおすすめです。

 

「どうせすぐに乾いちゃうんだろ?」と思っている方、違いますよ。

 

この水を含ませて使うタイプのタオルを夏場に使うと、無限ループするのです。

created by Rinker
夢ゲンクールタオル
¥1,650(2020/09/26 07:29:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

汗をかいては拭き、汗をかいては拭く。これを繰り返していればタオルが乾く間がありません。

 

まあ最終的に自分の汗で拭いていることになるんですがね…。

 

 

管理釣り場では水道が近くにあることも有利な点。自分の汗で顔を拭くことが嫌な方は定期的に水洗いしましょう。気分もリフレッシュです。

 

夏の管理釣り場のためだけに生産されたアイテムを活用して快適な釣りを!

どうでしたか?これらのアイテムは夏の管理釣り場のためだけに作られたと言っても過言では無いですよね?一点の曇りもありません。

 

しかも安い!3つのアイテムを購入しても3000円程度。3000円で地獄から脱却できるのならば安いものです。

 

さあ、みんなもこの2つのアイテムを併用して「変態管釣り地蔵」と呼ばれよう!

 

PVを増やすにはまずブログ村から!応援お願いします! にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメント