alpha tackle Field Spin151をタックルベリーで購入!って何だそれ?【鬼の爆買い】

スポンサーリンク

さあ、今回も魅せましたよ!鬼の爆買い!

 

タックルベリーで泣く子も黙る衝動買い。ラーメンの国の方もビックリだ!

 

しめて計1300円也。こんなにアベノミクスの恩恵を受けているのは日本どこを探しても私だけだぞ!

 

 

 

今回購入したのはこれらです。

蓋を開けてみれば、今回も突っ込みどころが多すぎて「市民の声」に投書しようとしたぐらいです。順次紹介していきます。

 

 

 

まずリール。「alpha tackle」のField Spin151です。

alpha tackle Field Spin151と聞いてピンと来た方はこの世にはいないでしょう。

 

当然です。私だって見たことも聞いたこともありませんでしたから。

 

 

 

しかしこのリール。中古だがなかなか綺麗。しかも価格は324円!

 

もう一つ欲しかったライトリール。4lb110m巻クラスです。

 

 

 

形式的には小型のライトリールですが、自重はかなりのもの。使うのには疲労感が伴うこと必至ですね。

 

しかし両親から「重い物はイイ物だ」という教えを受けてきたため、これは買いでしょう。

「Field Spin」

 

日本語にすると「回る大地」。もうお気づきの方もいると思います。

 

 

 

飲みすぎですね。

 

 

大酒を飲んで地面が逆さに見える夜、これを使って魚を釣れば、どんな小物もモンスター級に見えるという悪魔のリール。

 

 

シラフで使えば普通の安物リールです。

 

 

 

 

「待ってろ…、今お前に命を吹き込んでやる!」

 

 

 

 

続いてはこのエギ。

ダイソーエギの半額の54円で買えるというこのお得感。

 

 

 

注目すべきはここ。

「再び帰ってきた漁師さんエギ」

 

タックルベリーで中古販売されていたこの商品。

 

 

 

「再び帰ってきた」ものがタックルベリーで買い取りされています。

 

 

それを購入したということは「みたび帰ってきた漁師さんエギ」ではありませんか!

 

 

さらにタックルベリーに買い取りさせたら二度と帰ってはこないでしょう。

 

 

 

 

釣り公園用にサビキも購入。

今回は「メバルサビキ」なる物を購入してみました。

 

あの釣れたらうれしいメバルを一荷で狙えるということか!?

 

5連メバルも夢じゃないというこのアイテム。詐欺ではないことを祈ります。

 

 

 

アジ用のサビキ仕掛けも昭和の産物です。

 

 

 

このまるふじのオーロラサビキは「決定版」ですからね。

 

 

会社内部でいくつかある候補品の中からこれに決定したということを消費者に伝えたかったのでしょう。

 

こちらには全然関係の無い話です。

 

 

 

しかし、もう一つのサビキ仕掛けをよく見ると衝撃の事実が!

中古で54円だったこのサビキ仕掛け。前持ち主は特価の180円で購入したようです。

 

しかしその特価の値札の下には290円の値札が!

 

右下に「250円」って書いてありますよね?

 

 

 

 

メーカー希望小売価格よりも高い額で販売していた。どういうことかは一瞬にしてわかります。

 

「プレミア商品である」以外には考えられません。

 

ビンテージな風格を漂わせているこの昭和の産物には付加価値が付けられていたのです!

 

 

 

これは良い買い物をしました。それが54円までになっていることでプレミアもクソもなくなっている事には触れないでおきましょう。

 

 

 

まだ購入した商品はあるのですが、長くなってしまったので次回にご紹介します。

 

 

 

 

今日の記事がほんの少し面白かったという方!投票お願いします! にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

 

 

 

関連記事です!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

最近の人気記事!

スポンサーリンク

自作魚料理レシピカテゴリー人気記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です