蕎麦が高血圧に良いは嘘?調査で分かった驚愕の事実とは!

私は蕎麦が好きです。週に4回は食べます。

 

高血圧持ちということもあり、蕎麦を頻繁に食べることで同時に血圧を下げることも企てていました。

 

 

しかしいつまでたっても血圧は下がりません。もちろん生活面などの他の部分でも問題があるのですか、単純な蕎麦効果を認めることは出来ませんでした。

 

 

 

その時ふと思いました。

 

「ホントに蕎麦って血圧を下げる効果があるのか?」

 

 

 

世の大人ならほとんどが「YES」と答えることだと思います。

 

しかし結論から言ってしまうと「NO」です。蕎麦を食べることで血圧は下げられません。

 

 

以下に私が考える根拠を述べていくのでお読みになり、いち早く「蕎麦血圧下がる教」から脱退するのです!

 

 

 

ホントに蕎麦は血圧に良くない?

そうなんです。日本蕎麦協会から締め出しをくらってしまいそうなことを言いますが、蕎麦を食べることで血圧を下げることは出来ません。

 

むしろ逆。蕎麦を食べ続けてしまうと確実に血圧には良くないでしょう。

 

 

「蕎麦に含まれるルチンが血圧を下げるってテレビでやってたよ。」

蕎麦に含まれるルチンが血圧を下げる効果があることに異論はありません。だからと言って蕎麦が血圧を下げると直接つなげてしまってはならないのです。

 

 

蕎麦が血圧に良くないということを順々に説明していきます。

 

 

つゆの存在

一番の元凶をバラしてしまうと蕎麦の「つゆ」。単純なことです。

 

私はこの存在に全く気づいていませんでした。このそばつゆが全てを無にするメテオ。メテオ的効果を発揮します。

 

ざるそばにせよ、かけそばにせよ、この「つゆ」にはかなりの食塩が含まれます。

 

高血圧に食塩は猛毒。最も採りすぎてはいけないものとなります。

 

そのため、「蕎麦を毎日食べてつゆまで飲み干してるよ!ビバ!健康!」と言っている人は早死することになるでしょう。

 

 

蕎麦にも食塩は含まれている

実は蕎麦の中にも塩分が含まれているのです。驚くことなかれ。なかなかの塩分が蕎麦本体に含まれています。

 

しかし茹でる際に塩分が湯に流れてゆき、ほとんど影響が無くなるとのことなのでそこまで案ずることはありませんね。

 

「十割蕎麦には食塩は入ってないよ。」

 

そうです。そのとおりです。そば粉を十割使用している十割蕎麦には食塩はほぼ含まれていません。

 

ルチンも豊富で高級な十割蕎麦だけ食べる方は全く心配ないのですね。

 

 

ルチンの効果は…?

世の蕎麦屋さん。先程の十割蕎麦を使用しているところなんてほぼありません。十割蕎麦を売りにしている高級な蕎麦屋さんはありますが、なかなか珍しいでしょう。

 

一般市民が日常的に食べる蕎麦は蕎麦粉と小麦粉を混ぜたものです。二八蕎麦なんてよく聞いたことがありますね。

 

ましてや、日本人の宝物、「ゆで太郎」の蕎麦粉割合は55%とのこと。これでもコストと比較すると信じられないほど高い割合です。

 

立ち食い蕎麦屋などの蕎麦の蕎麦粉割合は1〜2割などと言われています。

 

そうなると血圧を下げる効果があると言われているルチンの摂取量なんて微々たるもの。本当に効果があるかないかなんて実証できませんね。

 

 

 

蕎麦湯は血圧に良い?

蕎麦を茹でた時に蕎麦の成分が煮出された蕎麦湯。ルチンが豊富で血圧に良いと聞きますよね。

 

 

「これを飲めば血圧に効果があるんじゃない?」

 

これもほぼ否定します。血圧には逆効果です。

 

なぜなら、多くの方がそばつゆに蕎麦湯を混ぜて飲むからです。これで多くの殺人食塩を摂取してしまいます。

 

 

蕎麦湯のみを飲むという通な方も、先程の蕎麦粉割合の理由から、ほとんどルチン成分が無い蕎麦湯を飲むメリットはありません。また、蕎麦から煮出た食塩を摂取していることになるため十割蕎麦以外は危険ですね。

 

蕎麦湯が好きでガブガブ飲んでいた私。もう少しで死ぬところでした。

 

「ルチンは血圧に良い」これは正しいことです。しかしそれを「蕎麦は血圧に良い」と勘違いしてしまった蕎麦発祥の日本人。悔しいけれど認めるしかないのです。

 

 

 

健康的に蕎麦を食べるには

しかし日本人は蕎麦が好き。私も当然蕎麦を食べることをやめません。

 

今後も大好きな蕎麦を食していくために、少し工夫をしていきましょう。

 

外での蕎麦はほどほどに

蕎麦屋さんの蕎麦はなかなか高い!また、立ち食い蕎麦屋の蕎麦粉の割合は期待できません。とても美味しいのですが…。

 

蕎麦湯は飲まない

蕎麦湯は濃い割合のものでないと効果が無いばかりでなく、食塩を過剰に摂取してしまう可能性があります。

 

飲みたい場合はそばつゆに割るのではなく、そのまま飲みましょう。

 

十割蕎麦にする

十割蕎麦を謳っている蕎麦屋さんに行けば安心ですが、なかなかないばかりでなく高級です。富豪ならこの一手ですね。

 

私が家で食べているのはこの十割蕎麦。十割蕎麦も色々ありますが、この蕎麦が一番安い感じがしています。

 

また嬉しいのが同じメーカーのこの蕎麦。

なんと八割蕎麦なのに食塩不使用。また、八割なので単価が安い(量が多い)です。

 

血圧を気にしつつ蕎麦を食べたい方はこちらをご活用ください。

 

 

さあ、私はそれでもゆで太郎に行くぞ!今後はつゆと蕎麦湯にビクビクしながら食べてやる!

 

 

〈皆様のご投票でもっと上に登りたい!よろしくお願いします!〉 にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

関連記事です!

人間失格系カラコンルアー好評発売中!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

“蕎麦が高血圧に良いは嘘?調査で分かった驚愕の事実とは!” への6件のフィードバック

  1. アバター ポテポテ より:

    グリーン様

    そばとメンツユ問題ですね。
    分かります!塩分過剰摂取になるのは分かるんですけどね…。

    ただ、あの蕎麦湯はメンツユ無しで飲むのはキツい!
    単なるゆで汁ですから。

    でも、血圧もそうですが、腎臓病も怖いですよー。

    お互い、気をつけましょう。

    • アバター green より:

      すごーく薄くして蕎麦湯を飲んでいます。物足りないですけどね。塩分は何にせよ良くないですよねー!

  2. アバター トド子 より:

    グリーン様

    確かに、そばつゆの塩分は気になりますね…(お蕎麦自体は美味しいので大好きなのですが…)。
    私もその昔、蕎麦湯はかぷかぷ飲む、汁は飲み干すと、血圧に喧嘩を売っていました。
    今は血圧もむくみも気になるので控えるようにしています。

    乾麺の十割蕎麦はお手軽なのに美味しいので、我が家にも常備しています!

    • アバター green より:

      私は今でも週4蕎麦を続けてますからね。パンを食べて食塩を摂るなら蕎麦を食べて死にたいです。
      家で蕎麦を作るとなかなかめんどくさいのでやはりゆで太郎に行ってしまいますね!

  3. アバター kan より:

    グリーン様

    極度に制限が課されていなければ、ある程度、食事が楽しめる分くらいは大丈夫ですよ。ただ、1日にどれくらい塩分を取っているのかは把握しておく必要はあると思います。気にしているだけで、おのずと摂取量は控えるようになっていきますよ~。(毎日血圧を測って、バランスの良い量を把握するべし!です)
    お蕎麦の場合、つゆに蕎麦を付けるのは、下半分くらいまでにすればかなり摂取総量は減らせますしね。あとは、薬味をつゆに入れるのではなく、蕎麦側に散らしておくと割といいですよ。(つゆに入れると薬味がつゆでひたひたになるので)

    私は一時期、脂質制限を課せられて、大好きなラーメン屋さんで、
    油抜き、味薄目、チャーシュー抜きとか頼む羽目になりました。

    やっぱり運動しなきゃですかねぇ・・・・。

    • アバター green より:

      自分で言っといて普通に蕎麦を食べまくっています。なるほど、薬味を蕎麦にかければ良いのですね!
      運動すれば血圧は下がると思うんですが一番面倒ですね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です