第1回プアーカップ優勝者決定!!大会を制した第1位の魚は〇〇だ!!

スポンサーリンク

第1回プアーカップ!締め切らせていただきました。

 

 

たくさんのご参加に「感謝感激雨アラベスクで大爆釣」です!

 

 

 

総参加者数21名!!大激戦でした。

 

 

 

それにしてもなんで皆さんこんなにタイムリーにデカいのが釣れるのか。私なんて1年半で50cmupすら釣れたことがないのに容易にそれを超えてくる。さすが大物ハンター達です。

 

 

 

それでは皆さんお待ちかねの結果発表といきましょう!まず主催者の私から!

 

 

 

 

 

 

グリーン 27cm

 

 

不発…!圧倒的不発…!

 

「大きいのが釣れなかったから応募は控えておこう」という方の参加を奮わせる作品となりました。参加することに意義があるのです。

 

 

 

こんなのはほっといて次に行きましょう。次は残念!「もう少しでランクイン作品」です!

 

 

 

 

HALさん 48cm

ナイスサイズ!これはおそらくプールフィッシングですね。プールでこれだけの大きさを釣ってみたいです。「G」のカードを赤字で目立たせているのもポイントです。周りから見られてもヘッチャラという広い心の持ち主ということがうかがえます。

 

 

 

 

HETALLICAさん 29cm

なんとこのトラウトは小学生の娘さんが初めてルアーで釣ったものだそうです!なんてメモリアルトラウト!大丈夫、一生このブログに残りますよ。それなのに私の記録27cmよりデカいというのが娘さんのポテンシャルをうかがえます。くっ…!

 

 

 

 

takuboyさん 36cm

「塩焼きにするとうまい魚5人衆」の1人ブルックトラウトですね。ニジマスと違いヌルヌルとした、濡れた猫のような手触りが特徴です。ヤマメと同様の肌というのが旨さの裏付けとなっていますね。36cmなら丁度良い塩焼きサイズ!羨ましいです!

 

 

 

 

サトタン千葉さん 57.5cm

これも一見プールフィッシングのようですが「場所は絶対に明かせない」とのこと。気になりますね。丸々太ったこの体つきは練馬サーモン!しかし場所を明かしてもらえなかったので謎は深まるばかりです。私も今回似たようなスケールを使って魚を計測しましたがやはり依然どこかは判明していません。

 

 

 

 

髄さん 30cm

30cmだから恥ずかしいなんて言っていますが皆さんまだ何も気付いていませんね。貧乏釣り界のエース、貧乏釣りの申し子と言われるこの私を倒しているんですよ!もっと誇らしげに、この30cmのニジマスを掲げて近所を1周回って帰りついでにコンビニでペヤングを買うべきでしょう。

 

 

 

 

 

ぶんちょさん 40cm

那須白河フォレストスプリングスでの一匹。さすが聖地での一匹だけあって魚体が美しい。ぶんちょさんと名乗ってはいますがおそらく村田基氏でしょう。「フィーッシュ!」のかけ声とともに上げたビッグワンです。

 

 

 

ぺっくすさん 42cm

これは完全に高ポイント獲得です。「うちのキッチンに似てる」ので4ポイントが追加されます。シンクの曲がったところまでそっくりですからね。しかし今回は「素敵なキッキン選手権」ではないのが惜しい限りです。

 

 

 

 

ぺろはちさん 55cm

これは惜しい!体が曲がってしまっているトラウトでしたね。伸びて成長していれば60upは堅かったでしょう。しかしよくぞここまで大きく育ったものです。おいしく召し上がっていただきたいですね。

 

 

 

taさん 54cm

出ました、ta氏。大会に合わせて大物を釣ってくるとはさすが大物ハンターです。イラストと照らし合わせてみるとそっくりなことが分かりますね。今回はイラストのような素肌にライフジャケットではありませんでした。いつもはそうなんですけどね…

 

 

 

 

たてよこななめさん 56.5cm

「G」の紙のデカさでは間違いなく優勝です。周囲から「あー、この人熱狂的ジャイアンツファンなんだな。」と思われても構わないという強い意志が感じ取れます。この魚を釣り上げた時も仲間と歓喜のダブルグータッチをしたことでしょう。

 

 

 

 

山梨、初心者釣り師さん 42cm

これはハラワタを出したあと。このあと悠々と調理に入るわけですね。ミサイルがいつ飛んでくるかわからないこのご時世、家族で三日は食いつなげる塩漬けか塩麹漬けがおすすめですね。

 

 

 

 

皆さんデカい!デカいがランクインできず!やはりトラウト勢には厳しい戦いとなったか?中禅寺湖でトローリングしなければ上位には行けないのか!?

 

 

 

 

 

ak457さん 66cm

コイ!しかもいかにも巨鯉が潜んでそうなシーンで釣り上げましたね。クマやイノシシ、フニャフニャになったエロ本が出てこないことを祈ります。フニャフニャになったエロ本が発見されると釣りが一時中断してしまいますからね。

 

 

 

 

 

 

玄武岩さん 63cm

鮭顔!鮭顔なだけで5ポイントはプラスされますが今回は「イカつい魚顔選手権」ではなかったのが残念なところです。この魚はリリースされたそうで、全くもって広い心の持ち主ですね。私ならクーラーボックスを持ってきていなかったとしてもドラッグストアのビニール袋で持ち帰るでしょう。

 

 

 

 

コッシーさん 60cm

ニゴイとのことです。ニゴイとは言え本家の鯉にも負けないサイズを上げてきました。千曲川の清流で釣れたそうですが、私も今年チャレンジして大敗北しました。来年またチャレンジしてきます!

 

 

 

 

バンビビンバさん 25cm

どうしても大会期間中に釣りに行けなかったそうで家の中で釣ったエイですね。ザッガーのトゥイッチに激しくバイトしてきたそうです。しかし良かった。プーさんのジャンボぬいぐるみだったら優勝を奪われていたかもしれませんからね。

 

 

 

 

 

 

 

上位5位にもランクインしてないのにみんなデカい!上位5位はどれだけの化け物なのか…

 

 

それでは第5位から第2位までを発表します!

 

 

 

第5位

タカさん 69cm

なんとヤシオマスとのこと。うらやましすぎる!いつかはヤシオマスと憧れている私をよそにこの日だけで2本のヤシオマスを上げたそうです。若干のメジャーのたるみをカバーする勢いの勇ましい顔つきをしていますね。

 

 

 

 

そして同率3位が2名です!

 

 

 

第3位

けいじさん 70cm

これまた巨鯉!「池の水全部抜いちゃっても」このサイズはなかなか発見できません。「G」の紙を防水カード化されてるところにも気合いの入りようが伝わります。このカードを胸に付けていたら間違いなくゴルゴ13と勘違いされますね。

 

 

 

 

第3位

よしきさん 70cm

ビッグサワラ!釣りたての新鮮なサワラは刺身でいただくのでしょうか。惜しげもなくキッチンを公開しているというのも威風堂々とした振る舞いです。それだけサワラがデカかったということなので不可抗力です。奥さんは怒ってはいけません。

 

 

 

 

 

第2位

ぐっさんさん 80cm

長い!やはりタチウオは長い!体長レースでは俄然タチウオ有利との戦略で臨んだぐっさん。巨鯉やソウギョも狙う大物ハンターが今回は長モノハンターとしての参戦です。

動画も見てね!

 

 

 

 

 

激戦…!これでも優勝に手が届かなかったとは不運としか言いようがありません。怒らないでください。

 

 

 

それでは栄えある第1回プアーカップ優勝者は…!?

 

 

 

 

 

 

第1位

at_aoriさん 83cm

出ました!こちらもロングタチウオ!今回のアルティメットルールを最大限活かした戦略の勝利です。シッポの先端で距離を稼げる「逆カジキ」的な体つきをうまく利用しています。お金を掛けなくても優勝することができるということを証明した一本ですね。トップはタチウオレースとなりましたが僅差…!僅差での優勝です!おめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

優勝したat_aoriさんにはのちほど10000円分のAmazonギフト券」を贈らせていただきます!おめでとうございます!

 

 

 

 

また、大会を共に見守ってきたモーセK氏の独断による賞、「モーセ賞」が臨時に設けられました。

 

モーセ賞を獲得したのは…、

 

 

 

タカさんのヤシオマスです!タカさんには1000円分のAmazonギフト券が贈られます。

 

 

モーセK氏の選考理由は、「普通に羨ましいから」とのことです。おめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

終わった…。熱き闘いが今終わりを告げた…。たくさんのご応募本当にありがとうございました!

 

 

 

次回は「大会を終えて…」だ!大会主催側の苦悩を吐露するぞ!!

プアーカップを終えての感想。次回への検討、そして名案へ・・・

 

 

このくだらないブログを読んでくれている慈善家のあなた!投票お願いします! にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ
にほんブログ村

 

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

お役立ち記事カテゴリー人気記事!

“第1回プアーカップ優勝者決定!!大会を制した第1位の魚は〇〇だ!!” への20件のフィードバック

  1. おっちゃん より:

    たまたま長崎に行ってたんで、枯れ木も山の賑わいと思ってタチウオ用の仕掛けを買って釣ってみました。まさか、優勝するなんて驚きです。今は鹿児島湾で尺アジを狙ってますが、釣れませんわ(^-^ゞ
    商品券有難う御座いましたm(_ _)m

    • green より:

      届きましたか!おめでとうございます!
      長崎の魚で優勝とは、正に全国規模の大会でしたね!
      また全国行脚中に釣ってくださいね!

  2. HAL より:

    グリーンさん、大変お疲れ様でした。
    同様のサイズならけな数が上がったのですがね(・・;)
    先々週に上げたヤシオなら、何とかなったかなと後悔…

    • green より:

      リアルタイム釣り大会の難しいところですね!私は1年に1回位なら40cm以上が釣れる自信があるんですが今回は短期決戦だったのでいつもどおり小物でした…

      • HAL より:

        いやぃゃ、やっぱり期間中に狙って釣るのは難しいですよね(・・;)
        運にもかなり左右されますしね。
        グリーンさん。
        ヤシオを釣りに行きましょー!

        • green より:

          でもこれだけ釣れないということはなんだか釣れたら最終回になりそうで怖いですね。一生釣れない方がいいのかもしれないのが怖いところですね。
          いや、今年中に釣ってやりますわ!!

  3. タカ より:

    グリーン様
    「モーセK賞」ありがとうございます!

    ありがたく受け取らさせていだだきました!

    しかもこのブログに出てくる「チャンM」と同じ位好きな登場人物である「モーセK氏」の賞とは!

    このギフト券でヤシオマスを釣り上げた自作イモムシ(カワムシ)系ルアーを量産します!
    今度の休みにまたどこか行ってきますね。

    いつか栃木の釣り場で会えるのを楽しみにしてます!

    • green より:

      チャンMをご存じだとはなかなかの通ですね!モーセK師賞は実は優勝より難しいと言われてますからね。プールであれが釣れるなら通いたいぐらいの釣り場です!

      • タカ より:

        グリーン様
        今後はヤシオマスハンターの称号をいただけるよう精進致します!

        このプールは食料確保として管釣りに通う人間には本当にオススメです!(場がスレるまでは・・・)

        ちなみにうちの家族はヤシオマスのおかげで寿司屋等でサーモンを食べなくなりました。

        • green より:

          シェフ達が認めた鱒ですからね。
          頂鱒とヤシオマスで餃子の代わりに食の栃木の座を守るでしょう!

  4. サトタン千葉 より:

    参戦させて頂きありがとうございました。しかしまさかta氏が一番搾りの人とは驚きです(^^)。TFAブログで拝見した気が( ´∀`)。見かけたらお声掛けさせてください。今後とも宜しくお願い致します。

    • green より:

      ta氏はイラストとそっくりですぐに分かったと思います。大物ハンターta氏に勝利するとはなかなかの強者ですね!今後ともよろしくお願いします!

  5. うーちゃん より:

    いつも楽しく拝見させていただいてます。

    仕事でミャンマーにいます。参加できなくて残念!次回は世界大会を開催して下さい(笑)。

    • green より:

      ミャンマー!?アリゲーターガーで参戦してくれば良かった!(いるのかわかりませんが…)
      インド代表とか超強そうですね。アイルランド代表はアザラシとか送ってきそうです。

      • うーちゃん より:

        東南アジアだとタイですかね。タイには管理釣り場があり、1mクラスのナマズがいるみたいです。
        ブラジルとかペルーとかはピラルクーが釣れるので、かなり強そうです(笑)。

        • green より:

          金持ちが勝つ的な勝負になりそうですね!
          うーん、国内で勝てそうなのはやはりタチウオですかねー!?

  6. HETALLICA より:

    greenさん開催ご苦労様でした。
    いや~皆さんすごいですね。
    娘がJS(女子小学生)⇒JC(女子中学生)⇒JK(女子高生)⇒蛍光カラーの釣りガール
    になるまで開催下さい

    • green より:

      これはクラウドファウンディング「プアーカップ開催基金」を集めなければいけませんね。
      一口1万円。出資者には「私のいらなくなった自作ルアー」が提供されます。
      2億は集まるでしょう。

  7. ta より:

    おつかれさまでした。

    これからはライフジャケットを脱ぎ、一から小物ハンターとして精進していきたいと思います。

    • green より:

      全国の大物ハンター達のレベルは高かったですね!
      次回は新ルール、「私だけ魚を2本繋げられる」で勝利を目指したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です