なぜ「顔ルアー」は釣れるのか?3倍体を狙うために特化されたニュー自作ルアー開発!

スポンサーリンク

演技派女優ルアーがまさかの2連勝を見せています。2回ともロストするという不運に見舞われましたが、なぜか演技派女優は現在調子が良い。

朝霞でレジンルアーテスト。読者の皆様からのアイデアルアーは釣れるのか!?

 

 

他のレジンルアーと明らかに違うところは「顔」。桃色カラコンZや白内障などの他の釣れているレジンルアーと比較して明白な違いは「顔」をプリントしているルアーなことです。

 

 

 

ちなみに釣れているギョロ目王も「目」です。現在はこれぐらいしか有力な資料はありません。

 

 

現在顔ルアーで未だ釣果を上げていないのは「恵比寿マスカッツ」。これは赤色のレジンルアーです。

 

 

やはり透明色が無難なのか。まずは前回ロストした「往年の名女優」の復活です。

 

 

今は亡き名女優「紅音ほたる」&「飯島愛」。ダブルキャストでエ〇トラウトはイチコロです。

 

 

今回はスター性に敬意を表しラメ仕様としました。顔があまり見えませんね。

 

 

 

 

オスのトラウトはイチコロな上に、世の40代の男性も歓喜の声を上げます。釣り場は大団円。win-winの関係が構築されました。

 

 

 

 

しかし前回の記事を見た読者の方から苦言が。

 

 

「オスのトラウトが喜ぶのは良いとしてこのままではメスのトラウトがいたたまれないんじゃないか?」

 

 

 

その通りです。メスのトラウトに配慮を欠きました。

 

 

紅音ほたるが「潮」女優なら、男優は「加藤鷹」では?

 

 

それも正論。それしかないでしょう。

 

 

 

 

 

出来ました。「ゴールドフィンガー2017」です。あまりよく見えませんが指付きです。

 

 

裏面はフック溝を付けたので全く顔が判別出来ません。

 

 

これによりポンドのメストラウト達は大喜び。速攻でアタックしてくることでしょう。

 

 

さらに3倍体のメストラウトにも効果絶大なはずです。

 

 

 

 

3倍体ニジマスの雌は卵を生まないように改良されています。言わば「去勢」状態

 

 

そんな3倍体ニジマスのメスは何を楽しみに生きていけば良いのでしょう。せめて加藤鷹のゴールドフィンガーを見舞わせてあげようではありませんか。

 

 

 

 

これで、オス・メス両方の対応ルアーが出来ました。これで釣れたら研究はさらに進むことでしょう。

 

 

 

 

ついでにギョロ目シリーズの最新作が。

 

 

従来から使っていたギョロ目の一回り小さいサイズが手に入ったのでこういった使い方をしました。

 

 

 

 

「ギョロ目騎士団長」です。

小さい目を前面に二つ。フォール方向を重点的に監視します。

 

 

 

裏面はフックが立ちやすいように溝をつけたプロ仕様。

 

 

さらにボトムの深い所で光を放つ「ギョロ冥王(めいおう)」も製作しました。

蛍光塗料を鬼のように重ね塗りしたため、真っ暗なボトムで冥王ハーデスさながら妖しい光を放つことでしょう。深ければ深いほど効果は高いはずです。

 

 

 

 

さあ、だんだん仕様が本格的になってきたぞ!次回の釣行で検証を行いたいと思います。

 

 

 

少し面白かったという方、クリックお願いします! にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

お役立ち記事カテゴリー人気記事!

“なぜ「顔ルアー」は釣れるのか?3倍体を狙うために特化されたニュー自作ルアー開発!” への4件のフィードバック

  1. タカ より:

    グリーン様、3倍体ニジマスはヤシオマスが有名ですが、最近TV等で紹介され、自分が知ってるかぎりではいくつかの栃木・群馬の管釣りで放流されている頂鱒(イタダキマス)って知ってますか?
    先日、レギュラーサイズですが釣り上げる事が出来ました!
    レギュラーにさして赤身!そして脂ものっており非常に美味しかったです。

    • green より:

      私も川場キングダムフィッシングで頂鱒をいただきました!ただ私の場合は小さいサイズはピンクだったのでこれで本当に合っているのか…?と思ってしまいましたが。
      ヤシオマスや頂鱒を入れるところが増えて、栃木・群馬エリアは美食エリアと呼ばれるようになっていただきたいですね!

  2. takuboy より:

    グリーンさん、上永野フィッシングリゾートおすすめです☆
    設備が整っていて都心から近くてイロモノも狙えます。
    何よりも水質と景色がいいのが良いです。

    • green より:

      上永野はみなさんに勧めてもらいますが、すごいロケーションですね!
      まだベールに包まれている感じも良いです。しかもヤシオマスが潜んでいるという・・・
      しかし行きたい候補が多すぎますね。今年中に行けるか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です