海事代理士になろう!一か月で合格するその勉強法は!?【海の男に憧れて】

スポンサーリンク

みなさんは「海事代理士」なる資格をご存知ですか?

 

 

船舶の登記(車でいう登録)申請書類を作ったりする仕事をするための資格です。

 

 

 

なかなかのマイナー資格として名高い?海事代理士ですが、ちゃんとした「国家資格」なんですよ。

 

 

 

実は私はこの海事代理士を取ったのです。結構昔ですが。

 

なかなかの合格率の高さなので、全く知識がない方でも一ヶ月くらいの勉強で取れたりしちゃいます。

 

今回はこの海事代理士取得を釣りファンの方々に勧めてみたいと思います。

 

 

 

海事代理士を取得するメリットは、

 

①れっきとした国家資格!

私は資格マニアなので今まで色々な国家資格にチャレンジしてきました。

 

国家資格というのはお国が認めた資格なので基本的に「簡単でない」

 

受験資格が必要な資格試験も少なくないなか、海事代理士試験は「受験資格なし」です。6800円の受験料を納められれば誰でも受験出来るのです。

 

そして難易度は比較的「低」ランクの国家資格。素人でも独学で取得できる資格です。

 

 

 

②海に関する法律に詳しくなれる!

 

海事代理士筆記試験で出題される海事法令は以下の通りです。



国土交通省設置法、船舶法、船舶安全法、船舶のトン数の測度に関する法律、船員法、船員職業安定法、船舶職員及び小型船舶操縦者法、海上運送法、港湾運送事業法、内航海運業法、港則法、海上交通安全法、造船法、海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律、国際航海船舶及び国際港湾施設の保安の確保等に関する法律(国際港湾施設に係る部分を除く。)及びこれらの法律に基づく命令。

 

これに少しその他の法律(憲法等)が加わりますが、そこまで細かい知識を問われることはありません。

 

 

そしてなぜ法律に詳しくなくても合格できるかということですが、

 

「毎年同じような問題が出るから」です。

 

そのため、過去問を暗記してしまえば間違いなく合格できる仕組みになっているのです。

 

 

筆記試験の合格率は大体50%ぐらいです。しかし(おそらくですが)試験の攻略法を知らない人がほとんどでしょう。試験会場には「さっき漁から帰ってきた感」を漂わせている受験者も多くいますから。本職の漁師の方にはいきなり法律の勉強といわれてもとっつきづらいかも知れません。

 

 

「過去問を暗記する」といった特異な攻略法さえわかっていればもっと合格の可能性は高いはずなのです。

 

 

しかし海事法令は複雑怪奇。極めようと思ったらそうとう難しいでしょう。「海事代理士試験に受かる程度」の知識を身に付ければ良いのです。

 

 

 

海事法令をかじってみるのも楽しいものです。勉強中はなんだか頭の中に海辺の風景が浮かんできます。

 

海についてのマニアックな知識を身に付ければ、「エセ海の男」になった気分になれるのです。

 

 

ちなみに私は海事代理士の筆記試験には難なく合格できたのですが、合格率70%の面接試験で一度落ちています。この面接試験がクセモノで、合格率70%だからとナメてかかると痛い目に遭います。しかし面接試験に落ちても次回面接試験から受けることができるというお得なシステムになっているのも助かります。

 

 

 

③バッジがカッコいい!

「海事代理士」なんていう名前もなんだかおしゃれでカッコいいですよね。

 

ネーミングもさることながら資格者バッジがカッコいい!何気に「舵」のデザインなのがニクイですよね。

 

これは数ある資格者バッジの中でもトップクラスのかっこよさです。(釣り人的には)

 

 

 

ちなみに私は持っていません。このバッジは海事代理士試験に合格し、登録することによってもらえるバッジなのです。

 

しかし登録料は3万円。海事代理士として働くわけではないのでバッジ代として3万円を払うのは少々厳しいですね…

 

 

 

 

さあ、海の男になる準備は出来たか?受験する方にはアドバイスしますよ!

 

 

【海事代理士試験の攻略法と奮闘記はこちら!】

海事代理士試験の体験談!【海事代理士合格マニュアルの使い方!】

海事代理士口述試験での失敗談【口述試験対策はこれだ!】

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 「このブログを日本一にしてやる!」と思ったアナタ。投票お願いします!

 

 

関連記事です!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

最近の人気記事!

スポンサーリンク

自作魚料理レシピカテゴリー人気記事!

“海事代理士になろう!一か月で合格するその勉強法は!?【海の男に憧れて】” への2件のフィードバック

  1. ホゲリズム より:

    こういうの、めっちゃ興味わきますねえ。
    持ってるだけでも優越感ありますよね。
    漢字検定9級ぐらいのレベルでも大丈夫ですか?
    で、
    「金」(=仕事)にはすぐに結び付くもんなんでしょうか?

    • green より:

      おっ、興味を持ってくれましたね!
      実は・・・お金にはあまりならないみたいです。
      もちろん優秀な海事代理士さんは稼いでいるのでしょうけどね。
      程よい難易度で程よいマニアックさ。自分の中では勉強するのが一番楽しい試験でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です