釣り人と一般の人の感覚の違いに気を付けよう!【生き物を無駄にするということ】

スポンサーリンク

釣りが好きな人とそうでない人との感覚のズレって恐ろしいですね。

 

先日ほんの少し話題になった、貧乏釣り部の手作りリリーサーの話よりほんの少しだけ話題になった「ラーメン二郎」についての話で気付かされました。

 

 

 

ラーメン二郎では「初めての方大盛禁止」。全ての店がそうなのかは分かりませんが、基本はそうです。問題となった店でもそうだったようです。

 

そしてそこであえて大盛(その他野菜マシマシ等)を頼んでSNS用の写真を撮影し、結果全然食べられないで残す。そんな輩が増えているらしいです。

 

それに対して店側も「そんな人は二度と来ないで」といったニュアンスのメッセージをSNSへ流したとか。

 

 

これについてテレビでは、「それが客に対しての対応か否か」的な論点で話しているわけです。

 

あまりにも的外れな論点で繰り広げられている話に驚愕しました。

 

 

 

おそらく一般な方ではそこがメインの論点になるのでしょう。

 

釣り人なら論点は違いますよね。ここでの重大な問題は、「食べられないのを承知で頼んで残す」という愚行について。

 

 

 

釣りに例えるなら、「食べるつもりがないのにリリースしないで大量に持ち帰って死なす」です。こんなことはまともな釣り人ならしません。

 

 

釣り人はフィッシュイーターにしろリリーサーにしろ、「無用な殺生」はしないものです。(「駆除」は無用な殺生ではありません)

 

 

 

食べるために釣るのか楽しむために釣るのか、どちらにしても「キングオブエガー」な行為だとは思いますが、その分魚には敬意を表して大切に扱っているのです。

 

 

 

ラーメンの野菜やその他の食材だって同じです。「食べられるために死んでいる」のですからね。

 

そんな行為を許せるか否かという論点でなくてはいけないはずです。

 

 

 

その番組ではその他のラーメン店の店員がコメントしていました。

 

「お客様は神様ですからそんなこと言っちゃ駄目だと思います。」

 

 

そこも釣り人とは大きくズレている点です。そんな客は神でも何でもありません

 

乗合船の船長さんを見てください。

 

「うちの船で言うこと聞かないならヤッちゃうよ?あぁ?」

 

的な「特攻の拓」でしか見たことのないようなイカツイ態度が基本です。

 

 

「自分らの海を汚されるようなことをするならそのまま海に沈める」といったスタンスが当たり前なのです。

 

その人達もラーメン二郎のスープが入っている寸胴の中に沈められなかっただけ幸せでしょう。

 

 

 

管理釣り場や漁協のスタンスだって同様です。魚を無駄に殺生するような釣り人にはキッパリと出禁を伝えるはずです。

 

それが良いにしろ悪いにしろ、釣り人ならばそんな行為をしたら「いくら客だって文句は言えないな」と感じるはずです。

 

 

 

まあ釣り場関係の人はイカツイのが基本という話は余談になりますが、そもそもの「食べ物(生き物)を無駄にする」ということがどれだけ罪深いものなのかは一般の人よりも釣り人達のほうがよっぽど真摯に考えているのかもしれませんね。

 

ちなみに私がこの話にこんなに食いついてくるのは貧乏だからではありません。

 

決してありません。

 

 

いつも投票ありがとうございます!今回もよろしくお願いします! にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村

 

関連記事です!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

最近の人気記事!

スポンサーリンク

自作魚料理レシピカテゴリー人気記事!

“釣り人と一般の人の感覚の違いに気を付けよう!【生き物を無駄にするということ】” への6件のフィードバック

  1. ホゲリズム より:

    飽食の時代、食もレジャーか何かと勘違いしているのでしょうか。
    「残す」・・・ありえません。
    私なら万一完食できなければテイクアウトを試みますが。
    でも最近の飲食店は、テイクアウトを拒否する店が増えましたね。
    何を恐れているのでしょう。
    お客様が神様なら、むしろ廃棄せずに済むことを歓迎すべきかと思いますが、かたくなに断りますからね。
    私も決して、貧乏だから持ち帰りたいんじゃありませんよ。

    • green より:

      今の食にあふれた状況に甘んじてるといけないですよね!
      テイクアウトは食中毒を出したくないんだろうからそれは持ち帰る者の責任でいいと思います。なんなら「文句は言いません」と一筆書いてもいいですけどね…

  2. ta より:

    飲食業で働いているので、「食べきれないものを過剰に注文して残す」行為は大嫌いです!それで一緒に食事した人ともめたこともあります。
    これは二郎側が正しいと自分の中では思います。
    テイクアウトに関してはもし自己責任で一筆書いてもらったとしてもなにかあれば保健所は店に責任を追求して営業停止になるので、やはり自分が食べ切れるちょうどいい量を注文するのが店側としてもお客さんのお腹的にも気持ちよく帰れるのではないかと思います。

    • green より:

      なるほど、難しいですね。
      昔ココイチも大盛チャレンジやってましたけど今はやってませんね。
      そういった批判もあったりするんでしょう。
      とりあえず今は食べきれないほど釣って自作のリリーサーを使いたいですね!

      • ta より:

        チャレンジならまだ食べるつもりで頼んでますけどね…

        昨日としまえん6時間行ったんですが、雨の恩恵受けて前半三時間で23キャッチでした!(しかも一番のヒットルアーはガーデンガチャで取ったルーパー)
        後半三時間は大物釣れる奥がスペース空いたので賭けてみたんですが、三バイトノーキャッチでした…
        でも雨の日かなり釣れます!楽しいす!

        • green より:

          すんごい釣れましたね-!
          でも大物は駄目でしたか。
          ルーパーにヒットするなんて朝霞以外の隠れ当たりルアーだったり。今度ルーパー放出イベントでもやろうかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です