スポンサードリンク

子ども食堂にニジマス&サクラマスを届ける!トライアングルレインボーの成功!

楽しい企画モノ!
スポンサーリンク

朝霞ガーデンの美味しい魚を子ども食堂で食べてもらおう!

前回のあらすじ

朝霞ガーデンで激闘を繰り広げた釣り部一行。これから釣った魚を捌いて子ども食堂に持っていくぞ!

朝霞ガーデンルアー池の「自殺の名所」で真の朝霞巧者を狙え!

 

やりました。14匹のニジマス&サクラマス

子ども食堂に持っていくたくさんのニジマス

 

いずれもデカめの鱒なので前回の17匹と同等の重量がありそうです。

子供食堂に持っていくたくさんのニジマス

い、いや…、前回も結構デカいな…。

 

 

しかし釣れたニジマス達をそのまま子ども食堂に持っていくわけにはいきません。

 

「釣り師は世の害悪」。そんなイメージを払拭するという目的もあるトライアングルレインボー企画。忙しい子ども食堂さんの手間を増やすわけにはいきません。

トライアングルレインボーロゴ

 

今回協力してくれる子ども食堂さんの希望は「ニジマスの頭は落とさない」こと。魚そのままの姿を子どもたちに見せてあげるととても喜ぶそうです。

 

逆に言えば、今の子どもたちは「魚を頭付きで見る機会が少ない」ということ。それはいけない。魚離れが進んでいるということの証拠ですね。

 

 

それでは捌きます…。見よ!30分での14匹内臓&ウロコ取り…!!

 

 

 

・・・・・

 

 

 

終わりました。

40分かかってしまいました。まだまだ腕が足りませんね。レインボートライアングルの代表としてはこのくらいのニジマスは30分で捌かなければなりません。

 

30cmオーバーが何匹もいたので手間取りましたね。手間取り過ぎて腹骨を割いてしまった物も何匹か見受けられます。

 

わ・和・輪の会 子ども食堂さんへ!

さあ、予定の時間となりました。トライアングルレインボー「魚調達委員」のたてよこななめ氏も同行します。

 

今回は撮影と掲載の許可もいただきましたので軽くご紹介もさせていただきます。

 

今回もご協力していただいたのは朝霞市にある「わ・和・輪の会 子ども食堂」さんです。

 

朝霞ガーデンからは車で8分ほど。朝霞ガーデンに親子で行った帰りにも寄ることができますね。

 

 

本日は、子ども食堂を運営している両角様が、寄付してもらえる食材を取りに埼玉県庁に行かなければならないとのことで夕食からの営業。出かける前にお邪魔させていただきました。

コロナ期で何かと忙しいご家族のために現在はお弁当の提供も行っています。

 

子どもたちの書いたイラストです。楽しそうな雰囲気が伝わってきますね。

 

食堂内も撮影させていただきました。

おもちゃやぬいぐるみなどがあり、暖かい家庭の雰囲気を感じます。ダーツがとてつもなく人気なのを図り知る事ができました。

 

精力的に活動している両角様

お忙しい中、二人に色々な説明をしてくださる両角様。

 

ボランティアの大学生が子どもたちに勉強を教えてくれたり、備品を作ってくれたりと、とても力になってくれているそうです。やはりたくさんのボランティアの力によって支えられているのですね。

 

現在は、アルバイトなどができずに生活に困窮している学生などにも支援の手を伸ばそうと考えているとのこと。頭が下がります。せめてたくさんのニジマスを学生さんたちに提供したいですね。

 

食材などは近隣住民や企業によって提供されているものが多いようです。世の中に忌み嫌われているパチンコ屋さんもたくさんの食材やお菓子を定期的に提供してくれています。

 

レインボートライアングルは釣り人なら誰でもできる活動!

子ども食堂といっても、週に一日しか営業しない店舗などもあり、食材をコントロールするのが難しいところもあります。わ・和・輪の会子ども食堂さんは、現在週に5日の営業をしているため、比較的食材を活用しやすいかもしれません。

 

一般からの寄付も受け付けており、現在は特に制限などはないとのこと。長持ちする食材などがありがたいとは思いますが、寄付をしていただける方は、事前に連絡をしておくと良いと思います。

 

この記事を見てご寄付されようと思った方は、「トライアングルレインボー〇〇」と書いて郵送したり、「トライアングルレインボーの一環です。」と言っていただけると大変ありがたいです。もはやトライアングルレインボーの主要メンバーです。

 

どんな食材を受け入れているのかはツイッターやブログなどから見ることができますので、参考にしていただければと思います。

https://twitter.com/wawawa_asaka?s=09
わ・和・輪の会子ども食堂のブログ
わ・和・輪の会子ども食堂さんのブログです。最近の記事は「緊急イベントのお知らせ 場所 わの会 子どめ食堂ぢ前の駐車場です」です。

 

今回はみんなで釣ったニジマス達とszm800氏からもらった塩&砂糖を寄付させていただきました。またトライアングルレインボーのステッカーも配布しています。

トライアングルレインボーステッカー

 

さあ、トライアングルレインボー企画はまたも成功した。まだまだニジマスを欲している子ども達はいるはずだ!コロナが収束したら他県にも足を伸ばすぞ!!

 

いつも投票ありがとうございます!今回もよろしくお願いします! にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村

コメント

  1. アバターderasan より:

    グリーン様

    大成功ですね!

    しかし、こどもの魚離れが気になります。。

    「頭を落として持ってきてくれ」 とまで言われれば、大金星ですね。。

    私もサクラマスのメスを献上できるよう、腕を磨いておきます。

    • アバターgreen より:

      レインボートラウトですからネーミングは人気なはずですね。しかし子ども食堂のHPに一向にニジマスメニューが出ないのが気になりますね…。

  2. アバターたけのこ より:

    素晴らしい活動ですね、もはや普通に尊敬します。

    魚を食べるだけでなく、こども達に釣りに興味をもってもらえると良いですね。自分で釣って自分で捌いて自分で料理して食べる、は人生を豊かにしてくれますからね。

    グリーンさん達を応援するだけでなく、機会があれば何かできるといいなと思いました。

    • アバターgreen より:

      ぜひご協力を!自分で始めるというのはやりたくてもなかなかきっかけがないものです。
      まずは「トライアングルレインボーって活動が今熱いらしいぞ!」と家族や親族、駅前で広めましょう!