ジャクソンくろかわ虫の使い方は?ただ巻き?シャクリ?置いておく?

スポンサーリンク

天気が良い!急遽久々の朝霞ガーデンに降り立ちました。

 

私の中での秋のトラウト管釣りシーズンが始まったのです。

 

 

 

気温もほどほどに下がっていながらカラッとした晴れ。最高の釣り日和です。

 

今回準備したのがメルカリのクーポンでもらったジャクソンのくろかわ虫。2個で880円のところ無料でいただきました。

トラウトシーズンに向けての爆買い!?目玉は「くろかわ虫」ルアーだ!

 

 

朝霞ガーデンの「わくわくトローリング場」にぶち込めば100%釣れることでしょう。あそこは何をぶち込んでも釣れますから。

 

 

 

 

オープンの6時を目指して旅立った…!

 

 

…が、痛恨の6時5分到着。

 

 

すでにわくわくトローリング場は抑えられていました。

 

 

 

「べ、別にわくわくトローリング場なんて取れなくたっていいんだから!」

 

 

精一杯ツンデレって同じくルアー池の「モーセの里」に陣取ります。

 

 

 

 

たくさんの魚が足元にいますね。

 

早速ファーストルアーのくろかわ虫(白)を投げます。

「くろかわ虫」って書いてあるから本物ですよね。

 

 

 

こんな高級ルアーをタダで手にできるなんて運が良かった。

 

しかし使い方が分からない。どう巻けば良いのでしょう?

 

 

 

タダ巻き?アクション?どうすれば良いのでしょうか。

 

とりあえずタダ巻きでルアーの動きを見てみます。

 

 

 

…ああ、釣れなそうな動きだ。

 

このくろかわ虫はシンキングタイプなので自重はそこそこある。タダ引こうと思ったら結構な早さで引かなければ沈んでいってしまいます。

 

 

 

リフト&フォールを試してみます。

 

少し遠目にキャストし、十分に沈ませてから表層まで巻き上げてまた落とす…、と!?

 

 

 

 

ヒット!!くろかわ虫が初ヒットです!

 

 

やはりアクションが必要なのか。でもこのフォルムで石の上に置いておいたら釣れそうじゃないですか?

 

 

 

「置いておく」を試します。

 

 

すぐ足元の石に置いておくとすぐに魚がいじりにきました。

 

 

 

 

いじった…、

 

 

 

 

 

いじったなカカロットォォォーっ!!

 

 

怒りにまかせて合わせますがフッキングせず!置いておくにはちょっと大きすぎるのか。

 

 

置いておくにはやはりこちらのほうが適している。「桃色カラコンZ終焉ver.」です。

長く光に当たっていたためか、茶色く変色しました。しかし釣果には全く影響ありません。

 

 

 

「置いておく日本最強」の名を欲しいままにしました。

 

 

 

またくろかわ虫に戻ります。

今度は黒っぽいバージョン。しかし水の中に入れると…?

 

 

 

色が変色して見える!いかにもイモムシっぽいリアルな色です。これはすごい技術ですね。

 

 

イモムシを意識し、石をズリズリしてみるが当たりはありません。

 

 

 

遠目に投げてリフト&フォールするとまたもバイトがありました。

 

 

やはり現状ではリフト&フォールが無難なのか。沈むスピードが早すぎて難しいですが。

 

 

しかしリアル。至極リアルなくろかわ虫です。他の釣り場でも使ってみたいと思います。

 

 

1時間経過。現在3匹。次回は原点に立ち返り反則系ルアーでの攻略に挑む!

朝霞ガーデンで反則系の原点に立ち返る…が、結局はいつもので爆釣へ…

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 まあまあ面白かったという方、投票お願いします!

 

 

関連記事です!

人間失格系ルアー桃色カラコンZ好評発売中!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

最近の人気記事!

スポンサーリンク

自作魚料理レシピカテゴリー人気記事!

“ジャクソンくろかわ虫の使い方は?ただ巻き?シャクリ?置いておく?” への14件のフィードバック

  1. HAL より:

    いよいよ管釣りシーズン始動ですか!?
    こちらも20日に釣行予定で。
    調査をして、報告を上げます。
    今はまだ川にて、落ち鮎をハンティング中です(*゚▽゚*)
    おかず代が浮いて助かってます。
    冷凍ストックも貯めなきゃならないので。

    • green より:

      落ちアユハンティング!楽しそうで貧乏的な響きではありませんか!
      食材確保としては川でのワカサギ釣りも行けていませんしハングリーさが足りないですね。また情報お願いします!

      • HAL より:

        桃色カラコン…
        遂に販売開始ですか!?
        メルカリで発見しちゃいました(笑)

        • green より:

          見つかっちゃいましたか!まだです。まだ未公開なんです。近日公開します!

  2. タカ より:

    グリーン様

    久々の管釣りですね!

    しかもくろかわ虫でキャッチ!

    幸先の良いスタートじゃないですか!

    私は置いておくが待ちきれない人間なのでやきもきしてしまって使いこなせなそうです。

    • green より:

      足元に置いておき心頭滅却して待つ。これがくろかわ虫の誤った使い方ですね。結局巻く方が釣れそうでした!次回は結局いつもの釣りに戻ります。

  3. ポテポテ より:

    グリーン様

    くろかわ虫使いましたか!

    あのルアーの使い方、リフト&フォールで正解だと思います。

    フォールさせてポーズ、ちょっと待って軽くフリップで釣れることが多いような・・・。

    イメージとしては昔懐かしい「チューブワームのジグヘッド」の使い方ですかねぇ?

    そういえば、最近チューブワームってお店にあまり無いですね。

    次回、朝霞で桃色カラコン爆の釣?!

    • green より:

      正解でしたか!まあ全然釣れなかったのですがね…
      チューブワームですか。確かに見ないですね!昔ダイソーで見たような…

  4. ホゲリズム より:

    ご存知かもしれませんが、くろかわ虫にはバージョン違いがあって、
    くろかわ虫0:0.8g、くろかわ虫1:1.0g、くろかわ虫2:1.3gが存在します。
    巻きで使うには軽いほうが良いです。
    ただ、私にとっては「釣れないルアー」です。

    • green より:

      軽いのが欲しいですね!軽いのを漂わせればすごく釣れる気がします。
      私のは多分1番思いのだろうと思いますが、ロングキャストできるのが強みなので大物狙いに使ってみます!

  5. よーすけ より:

    いよいよトラウトシーズンが始まりましたよね!

    先日、那須白河のフォレストスプリングスに行ってまいりました。

    終始息子のフォローに回らざるを得ないため自分の釣りは殆ど出来ませんでしたが、息子が50アップのドナルドソンを釣り上げたので夕食は豪華になりました。

    今度、タカさんのブログに影響されたので、19日(金)に発光路の森にヤシオマスを釣りに行っています。

    • green より:

      息子さんやりますね!私より大きいのを釣るとは…
      発光路はほんとに難しいですね-。
      3号池にデカいのがうじゃうじゃいるのが面白いですけどね。
      今度はセニョールトルネードの多投でいこうかなと思います…

  6. 「くろかわ虫」での初釣果おめでとうございます。
    初めて目にしたときは、川虫をルアーにするとは、すごい発想だなと驚いたものです。
    2色あるうちの1色は、クリアカラーですよね。
    ってことは、グリーンさんがオリカラ塗ってみるのに挑戦してもおもしろそうですね。
    どうでもいいことですが、メーカーさんはジャッカルではなくて、ジャクソンでしたっけ、これ。

    • green より:

      ジャクソンでしたね!早速直しました。ありがとうございます。
      見た感じとカラーはすごい釣れる気しますね。1個は白でした。私がカラーリングしたら一気に釣れなくなっちゃいますね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です