408クラブを完全制覇!グリーンの元に訪れたビッグトラウトの大きさは…?

前回のあらすじ

大物フェスティバルとなった408クラブ。スタッフさんも驚くほどの爆釣ぶりを見せた五時レンジャー一味。しかしグリーンは未だちゃんと釣れていない。女神は訪れるのか…!?

408クラブで大物フェスティバル開催!これだけの数大物が上がる釣り場に驚愕!

 

 

大物祭り。栃木の那須塩原エリアで大物鱒祭りという古来からの伝統行事がしめやかに執り行われました。

 

しかし祭りに乗り切れていない人物がいる。私です。

 

 

人が切られたラインを引っ掛けてのイカサマ釣り(手釣り)。自然にはやさしいが記録的には厳しい。認められません。

 

 

足を使ってポンドを1周するも釣果なし。このままでは大物祭りに水を差す。栃木県塩谷町の伝統行事「408秋の大物祭り」に水を差してしまうのです。

 

 

 

ここでポテポテ氏とうーちゃん氏は帰還。大満足の帰還です。社長退勤というやつですね。

 

 

 

帰り際、うーちゃん氏は憐れみで私に一つのスプーンをプレゼントしてくれました。

 

MIU。ミューの2.8gです。

 

 

ミューと言って思い出すのはマジックミラー号の司会でいい味を出している少し年配の女性「ミュウ」。あれでも歴としたAV女優さんなんですよ。

 

熟練の話術でマジックミラー号企画を盛り上げるミュウ女史。そのいぶし銀の技で大物を釣り上げて欲しい。そんなうーちゃん氏の想いがヒシヒシと伝わります。

 

 

しかしノーヒット。ノーヒットノーランでミュウを締めくくります。槇原ばりのノーヒットノーランで押さえられたスプーン下手の私だったのです。

 

 

もはや手段を選ばず。好ポイントと思われるポイントに陣取ります。ポンド奥の流れ込みです。パイプからの流れ込み。意図的に作られた憐れみの流れ込みで1匹を狙います。

 

 

オレンジとイエローの「ゲームセット」カラーは不発。ならば原点に戻りましょう。

 

 

ドノーマルの桃色カラコンZを装着。桃色カラコンZをパイプの下の水流の及ばない淀みのポイントに落としてパイプイスに座ります。

 

 

じっと座っているとスタッフさんが回遊してきます。みんなにアドバイスをするために定期的に場内を回ってくれているのです。

 

「その下は絶対にたまっていると思いますよ。」

 

その言葉であと30分は粘れる。挫けかけたその心に最後の火をともします。

 

 

 

 

さらに固まったまま5分粘っていると…!

 

 

 

 

ラインが引き込まれる!明らかなアタリです!

 

 

強烈な引き!ビッグワンを仕留めました!

 

 

足下1メートルでのアタリ!垂らしていただけですからね。取り込むのに苦労はありません。

 

 

やりました!ちゃんと釣った1匹!私にもちゃんと釣れたのです!

流れ込みの根元にただ置いておく。これがちゃんとした釣りなのかどうかは分かりません。しかし手釣りではない。ロッドとリールを使ったかどうかの観点からすればやはりちゃんとした釣りなのです。

 

 

 

しかしこの魚、大きいことは間違いないが明らかに40cm台。キープするには少々忍びない。

 

1日券でも2匹目は+500円。どうせならもっと大きい魚を持ち帰りたいものです。泣く泣くリリースします。

 

 

しかしその後がうまいこと続く訳は無くアタリ無し。

 

 

 

ヤバい。リリースが裏目に出たらヤバいです。悔やんでも悔やみきれない展開となります。

 

タカ氏とスタッフさんにおすすめの、いや、是が非でも釣りたい後が無い貧乏釣り師が立つべきポイントを聞きました。

 

やはり水車前とのこと。水車前で釣れなければお前はもはやアングラーではなくただのアングラ釣り師。アンダーグラウンドの世界でしか生きれないインチキ闇市商人とのことです!

 

 

しかも両者がオススメしたのがなんとセニョールトルネード赤。私にセニョールトルネード赤!正に鬼に金棒。正に村田基に20ポンドラインです!

 

しかしスタッフさんが指南する使い方が少々異端。セニョールトルネード赤を水車の流れにドリフトさせて巻けというのです。

 

 

頭文字D。初見の栃木のいろは坂を四輪駆動のランエボで須藤京一ばりのドリフトをカマせと言うのか。とうふ屋のせがれにしか出来ない芸当です。

 

 

しかしやって見せよう。誰よりもパンダトレノ(セニョールトルネード赤)をうまく操れると自負する私ならばやってやれないことは無いのです。

 

 

 

何度かキャストするもいい位置に落とせない。しかし何投かしていると、点と点がつながったキャストが水車直前のポイントに決まりました。頭の中では「NIGHT OF FIRE」が流れています。

 

 

 

 

「ここだ…!ここしかない…!」

 

 

水車からの水流を感じながらセニョールトルネードをデッドスローで巻きます。

 

いろは坂の5連ヘアピンをいなすようにセニョールトルネードをドリフトさせる!

 

 

 

 

 

すると、…来た!!

 

 

 

確実に食いました!合わせがいらないほどの強烈なアタリ!

 

 

しかし念を入れてもう一度アワセを入れます。

 

 

 

ガッチリ食っています!セニョールトルネードと言えどもこのガッチリヒットではバラす気がしない。あとはタックルとの勝負です。

 

 

 

ロッドは2000円のグラッシー、リールはシマノの500番です。しかし両方とも新品で買った物。シマノの500番は4500円もしたんですよ!?(息子のですが) タックルベリーで買った物では無いと言うことが私の背中を後押しします。

 

 

 

見えた魚体は十分な大きさ!50cmオーバーを確信しました!

 

 

水車に巻き込まれないように早々に魚体を寄らせてからじっくりと勝負をします。

 

 

 

 

トドメにタカ氏の「デッドマンウォーキングランディング」の協力を受け無事ランディング!

 

 

 

 

「やったぞぉーっ!オレ達は勝ったんだぁーーーっ!!」

 

やりました!今度こそ真のビッグワンです!

 

 

上がった魚体は当然おかわりキープ。即スタッフさんに現ナマ500円を渡し有無を言わさずおかわりキープです!

 

 

 

 

測定の結果…!

 

 

 

 

 

つ、痛恨の49cm!!

 

 

 

なんたる失態!なんたる小物ハンターでしょう。

 

一センチ足らずで大物ハンターへの昇格はなりませんでした!

 

 

 

 

落胆する私をよそにta氏が好サイズを2本揃えて計量。

私はたてよこななめ氏の4本に次いで3本(インチキ手釣り含む)を上げたのにちゃんとした釣りでの50cmオーバーはならず!不運極まりありません。

 

 

しかし私が釣ったトラウトの腹には筋子が。せめてのも慰みでしょう。

 

プアーカップには51cmの手釣りのトラウトを出すしかありません。反則ですが。

 

編集者が私であるため、安心して51cmのトラウトを出して反則負けしましょう。

 

 

 

 

 

 

日が暮れてきた408クラブ。しかしta氏のモチベーションは下がりません。

 

私も最後の水車でもう1匹を狙いますがタイムアップ。

 

 

 

五時レンジャー一味完勝!!

 

 

参加者全員が大物を釣り上げるという快挙!スタッフさんが驚愕していました。

 

 

しかし仕方の無いことでしょう。五時レンジャー一味は卑しさなら日の本一。ここぞと言うときに卑しさのアドレナリンが全開となるのです。

 

 

最高の一日!高揚感が止まることの無いロマン溢れる一日でした。

 

 

聞きしに勝る408クラブ。大物の数。親身なスタッフさん。カップラーメンの過保護。全てにおいてトップクラス。五時レンジャー認定釣り場となりました。

 

 

みなさんもぜひ一度訪れ、「五時レンジャー見たんですけど」と言ってみましょう。

 

 

何もありません。ダンジョンでルーラを唱えるくらい何も起こらないでしょう。

 

 

しかし読者の方とみんなで釣りをするのは楽しい!次回はより多くの読者の方とお会いしてみたいものです。新たな企画を検討しましょう。その際はご協力よろしくお願いします!

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 貧乏釣りへ
にほんブログ村 新ジャンル「貧乏釣り」をよろしくお願いします!

 

 

関連記事です!

人間失格系カラコンルアー好評発売中!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

“408クラブを完全制覇!グリーンの元に訪れたビッグトラウトの大きさは…?” への16件のフィードバック

  1. アバター タカ より:

    グリーン様

    本当にあの日は完全勝利でしたね!

    ですが…。

    まだルアーで50アップのヤシオマスを釣っていないですから完全制覇ではないですよ~!

    ある意味408で50未満は奇跡ですからグリーンさんが「持ってる男」としか言いようがないのですけどね。

    それにしても本当に楽しかったですね!

    是非、またこのような機会を作って下さい。

    • アバター green より:

      「グリーンに50upを釣らせる会」が発足しそうですね。私の小物ハンターレベルは相当なもののようです。408に通い続ければいつかは釣れると思うんですがね!

  2. アバター ポテポテ より:

    グリーン様

    あの日、自分が社長退勤した後にこんなことになっていたのですね。

    奥さんと娘から「釣れたんなら帰って来てお刺身にしてよ」には逆らえず泣く泣くの帰宅・・・。

    もう少し皆さんと釣りがしたかったですねー。

    408クラブ、メンバー全員釣れて良かったですね。

    本当にあの日はボウズの恐怖と戦ってましたねー。
    緊張し過ぎて朝の3時前に目が覚めましたから。

    また集まって釣りが出来たら楽しいですね。

    • アバター たてよこななめ より:

      ポテポテ様

      お疲れ様です。
      たてよこななめデス★

      当日、さも共通の知り合いがいるかのように馴れ馴れしく挨拶してしまい申し訳ありませんでした。
      本日判明したのですが、明らかな私の勘違いでした・・・

      きっと「こいつヤベーやつだな・・・」と心で思ったはずでしょうが笑顔で対応して頂いた事に感謝いたします。

      本当に失礼いたしました。

      • アバター ポテポテ より:

        大丈夫ですよー。
        五時レンジャー一味の方かなと思ってましたから。

        また釣り場でお会いしたら一緒に釣りしましょう!

    • アバター green より:

      暗くなるまでやってましたからね。
      結果は出ませんでしたが。
      ロマンあふれる釣り場だったので最後まで希望がもてましたね!
      早めに捌いたのは正解だったと思います!

  3. アバター HAL より:

    皆様方お疲れ様でした。
    一味完勝…
    見事です!
    そしてグリーン様、子持ちの魚は念願のヤシオマスじゃない事が確定ですね(・_・;
    ドナ、ドナスチ、スチールの系統のどれかですね。
    ですが、今の時期のエリアは産卵行動している魚が目立ちますねー。
    産卵行動に入ると、ルアーには見向きもしない状況多々あります。
    その中での釣果は上出来ですよ。

    • アバター green より:

      あの日は奇跡でしたからね。私でさえ50cm未満とはいえ連発させましたから!
      かかれば大物。あのロマンは忘れられないです!第二回ミーティングも408ですね!

  4. いつも楽しく拝見しております。
    先日はお世話になりました。ポテポテさんと私が帰還した後も沢山釣られたようですね、さすがです。
    ヤシオマスは刺身とムニエルにして食べました。グリーンさんに頂いた魚醤油で美味しく頂きました。ムニエルにも合いますね。
    またご一緒させて下さい!

    • アバター green より:

      あの醤油なかなか良いですね。私は魚に使うのよりも冷や奴にかけるのがお気に入りです。
      しかしヤシオマスは旨いですね!あんなのがしょっちゅう釣れるなら408に通ってもいいですよね!

  5. アバター みけ より:

    グリーン様

    あと1cm・・・
    あと少しですが、50cmの壁は高いという事でしょうか。

    今回の記事も読んでいて、わくわくドキドキさせられました♪

    釣り上げた時の鱒は50cmあったんだと思いますが、水中から出たら寒くて縮んでしまったんでしょう!
    意外と水温は暖かいですからねー

    • アバター green より:

      釣り上げた時は55cmあったんですが私の卑しいオーラに怯えて49cmまで縮み上がりましたよ!
      50の壁は高いです。息子にも簡単に超えられた壁なんですが…!

  6. アバター たてよこななめ より:

    グリーン様

    帰った後にそんなドラマがまっていたのですね。
    最高じゃないですか♪

    これぞ縦釣り!!ネオスタイル!!
    と活躍したかったのですがヒットしてもバラしが多かったので反省しております・・・

    また機会を作ってもらえれば皆さんも喜ぶと思いますよ♪
    お世話になりありがとうございました!!
    今後とも宜しくお願いいたします☆

    • アバター green より:

      数釣りできるところでたてよこななめさんの縦釣り講座を受けたかったです!
      しかしあのコンディションで4匹はすごいですね。
      60upがもったいなかった…!

  7. アバター 鱒喰い より:

    おのれ妖怪1足りない・・・管釣り界隈にまで出現するのか!
    ゆるさん!
    ・・・・・・さておき、見事な筋子入りですねぇ
    ヤシオは超恵体の永遠の幼児なんで、奴さんはドナスチ♀ですかね

    • アバター green より:

      ドナスチと言うものとヤシオマスが半々ぐらいで釣れてましたね。私は断然ヤシオマスが良いですが…
      卵入りも続出でしたね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です