プロペラルアーは釣れる!Bean Stick Brave Heartの新作作り!

スポンサーリンク

 

衝撃のデビューを果たした自作プロペラ型ルアー「Bean Stick Brave Heart」。貧乏でも折れない心の名の通り、としまえんでは3バイト1キャッチを成し遂げてくれました。

釣れない時の救世主となれるか!「Bean Stick Brave Heart」推参!

さて、この異形なルアーBean Stick Brave Heartですが、致命的な欠点があります。

 

 

 

それは、「重いがゆえフルキャストするとラインが切れる」ということ。

 

 

 

なんと先日、ULタックルでフルキャストされたブレイブハートがポンドの奥底へ消えていくという痛ましい事件が起きてしまいました。

 

 

 

 

「初代ブレイブハートよ、ありがとう…そして永遠に…」

 

 

 

ブレイブハートは一つしか作っていませんでした。

 

 

 

だって、「釣れるわけない」と思っていましたから

 

 

 

当然でしょう。こんな物で釣れたら各ルアーメーカー達は怒り狂います。

 

 

「精密に設計された俺のルアーは一体…」とノイローゼに陥るデザイナーもいるはずです。

 

 

 

 

まさかのマグレ当たりでしょうがブレイブハートで釣れてしまったことは事実。引き続きこのルアーの検証を続けなければなりません。製作者の宿命ですね。

 

 

 

今回作ったのは、初代ブレイブハートを承継した2代目「ブレイブハートセカンドシーズン」と、フルキャストしてもラインが切れないというミニタイプ、「ブレイブハートUL(ウルトラライト)」です。

プロペラがパワーアップしていますね。タックルベリーで中古で買った物です。

 

 

 

今回急遽間に合わせたのは埼玉県にある「朝霞ガーデン」に行くからです。

 

 

 

朝霞ガーデンの水質はなかなかのクリア。ルアーに対しての魚の反応を見るにはとても良い機会なのです。

 

 

前回のとしまえんはかなりのマッディ水質。どうやってブレイブハートに食いついたのかは神のみぞ知る。奇跡的に口にスレ掛かりしていたことも否定できません。

 

今回ははっきりとこのブレイブハートが釣れるんだということを証明するためにも、持参したかったのです。

 

 

 

 

同じくビーズ系の自作ルアー「水龍」も実績を上げている朝霞ガーデンでブレイブハートも活躍してもらいましょう。

形のくずれないセニョールトルネード!?誰でも簡単に安く作れる「水龍」【新開発ルアー製作!】

 

 

 

 

 

セカンドシーズンは初代のブルーと打ってかわってオレンジが主体。

ビーズの余りがそれしかなかったからですね。

 

 

 

しかし無難なカラーです。スプーンにありがちなカラーですから。しかしカラー名はオレンジではありません

 

 

 

 

「バレンシアスター」です。「ブレイブハートセカンドシーズンバレンシアスターカラー」です。

 

 

 

 

次にブレイブハートULですが、こちらはイエローが基調。

「ブレイブハートULファーストキッスカラー」です。

 

 

 

無論他のカラーのバリエーションはありません。

 

 

 

 

贅沢なプロペラ多数使いにより鬼のような波動を発生させ、スレているトラウトは布団をかぶって恐怖に震えるというこのルアー。

 

 

 

朝霞でも実績を上げて天下一武道会でも優勝したら一般販売だ!!

自慢のルアーで豪華賞品を狙え!【自作ルアー天下一武道会開催】

 

 

 

いつも投票ありがとうございます!今回もよろしくお願いします! にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村

 

 

関連記事です!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

最近の人気記事!

スポンサーリンク

自作魚料理レシピカテゴリー人気記事!

“プロペラルアーは釣れる!Bean Stick Brave Heartの新作作り!” への2件のフィードバック

  1. Aru より:

    初めまして、こいつどっかで見た事あるなぁと記憶を遡ってみたら
     スカイフィッシュに似てませんか?

    • green より:

      スカイフィッシュ!いいネーミングがありましたね!
      確かに管理釣り場の未確認飛行物体となり得ますね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です