スポンサードリンク

タックルベリーで激安リールゲット!計208円【鬼の三兄弟】

リール
スポンサーリンク

タックルベリーは全国にある中古釣具店です。

 

新品の釣具も置いているので、中古専門店という訳ではありません。

 

貧乏釣り部としては、こういった中古釣り具を置いている店は貴重です。中古という点さえ気にしなければかなりの経費を削減できますから。

 

中古に抵抗がある方も多くいると思いますが、特にルアーなんて、根がかり等でよくロストしてしまうものです。

 

その時、例えば新品で買った1,000円のルアーだとしたらかなりの痛みを伴いますが、中古で500円で買ったものなら痛みは半分です。

 

ましてや、障害物の多いところに高いルアーは怖くて投げられないという方は、釣れるはずの魚を逃している可能性だってあります。

 

中古ルアーであれば、ガンガン攻められるというわけです。

 

 

 

このタックルベリーには頻繁に通っています。なぜ頻繁にかというと、別にたくさん釣具を買っている訳ではありません。

 

思わぬ掘り出し物(中古)を発見できるからです。

 

 

 

この前発見した掘り出し物を紹介します。

 

鬼の三兄弟です。

 

 

長男「青鬼」 中型3000番 税込み108円

IMG_20160621_212138

海釣り用で16ポンド(約4号)ラインをセット!

 

 

次男「黒鬼」 小型1000番 税込み54円 

IMG_20160621_212234

トラウト・バス用で5ポンド(約1.25号)ラインをセット!

 

 

三男「赤鬼」 超小型500番 税込み54円

IMG_20160621_212202

トラウト用で4ポンド(約1号)ラインをセット!

 

 

3つで税込み208円という破格の値段でした!

 

 

一流メーカー品でもなく外見はボロがありますが、機能は全く問題ありませんでした。

 

 

 

 

リールの回転に少々引っかかりがあったので、内部を分解して清掃するといとも簡単に改善しました。

 

 

 

「おれはこんなボロいリールなんて使わないぞ」という方ももちろんいるでしょう。もちろん高いリールはいいものです。

 

しかし、初心者には安くても多くのリールを持っていることによって、釣りの幅が広がるのです。

 

 

 

例えば10,000円で一つのタックル(ロッド&リール)を持ち込んでブラックバス釣りをするより、安いものでも2、3セットのタックルを釣り場に持ち込んで釣りをする方が遥かに有利です。

 

1つめのタックルは4ポンド(約1号)ラインをセットしてソフトルアー主体の釣り用、

 

2つめのタックルは8ポンド(約2号)ラインをセットしてハードルアー主体の釣り用、

 

というようにです。

 

 

 

もちろんプロは高級なタックルを何セットも持ち込んでいますが、初心者にはそんなものは必要ありません。

 

 

5万円のリールと54円のリールでは明らかに性能が違いますが、致命的なほどではありません。54円のリールを使ったからといって全く釣れないという訳ではないのですから。

 

 

 

 

初心者は、まずは一つのいい製品を持つことより、安くても数種類のタックルを持つように心がけましょう。(お金が許すのであれば一向に構わないのですが)

 

 

 

 

コメント

  1. アバター匿名 より:

    とてもいい記事ですね!
    これからも頑張ってください