気温上昇の川場キングダムフィッシングでスーパーヤマメを狙え!

今回の釣りミーティングは群馬県の川場キングダムフィッシングです。

 

直訳すると「川場王国の釣り」。絶対王政を敷くこの川場キングダムフィッシングで結果を残すことができるでしょうか。

 

今の川場キングダムのウリは「スーパーヤマメ」。川場キングダムフィッシングのウリは「頂鱒(いただきます)」だと言う方も多いでしょうが、私がそそられるのはスーパーヤマメのほうです。

 

だってスーパーヤマメですよ?何がスーパーなのか分かりますか?

 

大きさだと思う方はいささか安直。それならスーパーヤマメではなく「デカヤマメ」で良いでしょう。

 

私が思うにはおそらく「身体能力」。身体能力が優れたヤマメなのでしょう。

 

水面を2メートル跳ね、10ポンドのラインを引きちぎり、そして火を吐きます

 

そんなスーパーヤマメに立ち向かわなければならないのか。帰りたいです。

 

しかし制してみせましょう。私が制さなくてもメンバーの誰かが制してみせましょう。スーパーヤマメに挑むのです。

 

という意気込みが強すぎて沼田ICを過ぎて月夜野まで行ってしまうという凡ミス。ta氏と車内での話が盛り上がりすぎてしまいました。話のテーマは「カラコンに溝は必要なのか」です。

 

※しかし現在はICを通り越してしまっても、次の出口で申し入れると転回させてくれるようになりました。皆様もぜひご活用ください。

 

 

 

少し遅れての到着。すでにほとんどのメンバーは釣りを開始していました。私もta氏からもらった富岡八幡宮の「対スーパーヤマメ封印御札」を装備して挑みます。

 

 

なんとtakion氏とポテポテ氏はすでに大物をゲットしているとのこと。惜しくも50cmには足らず賞品の500円券は逃しました。

川場キングダムフィッシング 2019年5月釣行!オフ会釣行だよ!お刺身サイズのロックトラウトは釣れるのか?!

 

私も釣りを開始します。ファーストルアーはもちろん桃色カラコンZ。スーパーヤマメ人に挑むわけですからね。当然Zです。

川場キングダムフィッシングはカラコンルアーが効かない数多い釣り場。全国の管理釣り場の99%にあたりますね。

 

 

 

桃色カラコンZ、セニョールトルネード赤、comp、シャロークラピー、ミッツ、パニッシュと一通り投げて万事休す。開始30分で断崖絶壁に追い込まれました。

 

するとここでユッケ氏に異変が!

 

ランディングネットの中には金色に輝く髪の毛のヤマメが!ヤマメに髪の毛はないので完全に嘘です。

 

 

「こ、これは…!」

 

 

 

 

スーパーヤマメです。いきなりスーパーヤマメを釣り上げました。

これがスーパーヤマメ?なんて思う方もいるでしょう。しかしこれがスーパーヤマメです。

川場キングダムフィッシング釣行記2019年5月 巷で噂のスーパーヤマメをゲットせよ!?

 

スーパーヤマメの第一形態です。スーパーヤマメがこの壁を超えると第二形態となるのです。

 

普通のヤマメは20センチほど。その普通のヤマメより大きさもパワーも数段上のスーパーヤマメ。川場キングダム名物です。

 

ta氏もスーパーヤマメをゲットしています。羨ましいですね。

 

 

ta氏は今回リーサル・ウェポンを装備しています。

 

これです。

ルアー回収機です。

 

このバドミントンのシャトルのような形状のルアー回収機。初めて見ました。

 

しかしさすがリーサル・ウェポン!なんとユッケ兄のロストしたロブのレアそうなプラグルアーをわずか2投で回収!

浮いてないと使えませんが回収時間は大幅にカットされますね。

 

 

 

私は断崖絶壁の窮地に追い込まれたのでポイント移動。良い所を見つけました。

 

「ピストル型流れ込み」です。この高さからの放射が絶妙な水流を生むとか生まないとか。

 

このピストル型流れ込みの根本に桃色カラコンZをぶち込む!ぶち込みイスに座って待つこと2分。ただの「置いておく」です。

 

 

ヒット!まんまと作戦成功です!

本日の初キャッチは桃色カラコンZ。また全国から注文が飛び交いますね。

爆釣ルアー「桃色カラコンZ」販売開始!ついにあのヤバいルアーが手に入る!

 

 

さらに「ピストル型流れ込みの根本に置いておく」で追加!川場キングダムの正攻法です。

しかしその後は続かず。こんなインチキが続くほどトラウト界は甘くない。世知辛いトラウト界なのです。

 

 

とここで川場キングダムフィッシングの縦界を制した王、たてよこななめ氏から耳寄りな情報が!

 

 

 

「もうすぐペレットタイムですよ。そこからこの川場は急展開に…!」

 

 

 

次回、川場キングダムフィッシングのペレットタイムを制するのは誰?

 

 

〈皆様のご投票でもっと上に登りたい!よろしくお願いします!〉 にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

関連記事です!

人間失格系カラコンルアー好評発売中!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

“気温上昇の川場キングダムフィッシングでスーパーヤマメを狙え!” への6件のフィードバック

  1. アバター タカ より:

    グリーン様

    行きたかったですKKF!

    そしてスーパーヤマメも拝みたかったし、縦の練習もしたかった!

    私なんてあまりにも皆さんと釣りがやりたくて午前中だけ発光路の森に行ってましたから!(午後から家庭訪問)

    皆さんが釣りをしている姿を想像しながらラインブレイク連発で心が折れかけていました・・・。

    次こそはご同行したいです。

    • アバター green より:

      完全攻略しましたが受け継いだパニッシュで釣れなかったのが残念ですね。
      しかし良い所です。食事のボリュームがハンパないですからね!

  2. アバター ユッケ より:

    KKF編お待ちしておりました!!

    いきなりのスーパーヤマメ・・・・!!
    しかしやつはまだ3回の変身を残している・・・・!!!

    しかしどんな状況でもカラコンで結果を出すのはさすがですね!

    • アバター green より:

      最初の形態は「オーッホッホッホッ」としゃべってましたからね。第4形態まで行くのが恐ろしいです!
      カラコンでしか釣れないというのは私にとっては逆に良いのかも知りません…。

  3. アバター ポテポテ より:

    グリーン様

    おぉ!始まりましたね!本編!
    カラコンもちゃんと釣れましたね。

    川場キングダム、楽しいですよね。
    ご飯が良いんですよ!ご飯が!

    今晩はキングダムで釣ったサクラマスと頂鱒の食べ比べやりますよー。

    • アバター green より:

      まさかカラコンがそこそこ効くとは思っていませんでした。朝イチで諦めてたんですがね…。
      ウロコを落として焼いたらサクラマスもヤマメも判別不可となりますね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です