何でも釣れる小菅トラウトガーデン?新旧自作ルアーで挑む!

さあ、やってきました。小菅トラウトガーデン実践記。

夏休みにどの釣り場に行こうか悩んでいるファミリーに良い結果を報告できるよう頑張りましょう。

小菅トラウトガーデンの細かすぎる釣り場紹介!【場所・ポンド・設備etc….】

 

今回は釣りミーティングでの利用。人数が10名以上と小菅にしては多かったため、事前に釣り場には連絡しておきました。

 

 

 

今回は初登場のメンバーがいます。

 

 

 

 

「影忍くノ一ARISA」です。

 

影忍くノ一に見えたので勝手にそう名付けました。

 

 

 

初登場なのでハンターランクは「やってきたルーキー」。今後の活躍が期待されますね。

 

 

もはや釣りミーティングベテランのユッケ氏やポテポテ氏のハンターランクは今回で「ヤングドン・キホーテ」に。ta氏なんて「黒地蔵」ですからね。

 

 

kan氏の息子さんも初登場。夏休みは子供も参加できるのが良いですね。

 

 

さて、地獄の峠をクリアしてたどり着いたのは8時前。すでにほとんどのメンバーが釣りを開始しています。

 

やはり気になるのがたてよこななめ氏の釣果。午前の早い段階で50匹を超えているとか。鬼です。

 

 

 

ポンドを見てみると噂に違わぬ魚口密度。渋谷です。渋谷か日曜の夕方の「スシロー」です。

 

「これはイワナセン〇ー状態か?」

 

何でも釣れるイ〇ナセンター状態なことも予想して今回は自作ルアーをたくさん持ってきましたよ。何が当たるか分かりませんからね。

 

 

 

とりあえず入口すぐの魚が集まっているポイントにカラコンブルーハワイを投げ込みます。

 

当然一投目でヒット!

 

 

すごいですね。バイト率だけだったら大原の就職率に迫る勢いです。

 

 

合わせられなくてもそのまま置いておけばすぐ次のトラウトが食い付きます。無限ループバイトです。

 

 

 

さあ、この小菅トラウトガーデンは何でも釣れる管理釣り場なのか。自作ルアーを試してみます。

 

まずはこれ。魚の密集地に強い「GPS(ギョロ目ポジショニングシステム)」です。

ギョロ目王に続け!応用ルアーが続々登場!手応えありか?

 

群れたトラウトの頭上で監視するGPS。完全にトラウト達と目が合っていますね。

 

しかし食わない。これだけ群れているのに上に意識がいっていない。ボツです。

 

 

 

次はこちら。往年の勇者「Bean Stick(貧乏)ブレイブハート」です。としまえんで実績がありますね。

新作プロペラルアーBean Stick Brave Heart(貧乏でも折れない心)誕生!

 

 

5枚のブレードが織りなす衝撃のバイブレーション!

 

魚が散りました。

 

 

 

ヤタガラスはどうでしょうか。完全プロペラボディに行き着いた初の作品でした。朝霞ガーデンで実績がありますね。

強力単体プロペラルアー「ヤタガラス」!3枚のブレードが眠ったトラウトを刺激する!

 

たまらない!一秒で100回転の高速スクリュー!

 

 

すごいです。ラインがよれすぎて第2ガイドまで絡みました。人類初の快挙です。

 

 

 

しかし惜しい。ブレイブハートやヤタガラスは確実に追ってきます。惜しいのですがむしろこのポンドで高アピールとか全く無用の長物なのではないでしょうか。

 

 

ついでに投げます。コークスクリューです。

さらに進化を重ねたプロペラルアー「コークスクリュー」開発!

 

 

キャスト!

 

 

「ああーーーっ!!」

 

 

空中で完全に制御不能となるわがままドローン。近くにいた影忍くノ一ARISAを強襲します。

 

 

 

 

ビクッ!!

 

 

影忍くノ一ARISAがビクッとしました。日焼け対策で目しか出ていなかった黒ずくめの影忍くノ一ARISAをロックオンした淫乱手裏剣。逮捕されますね。

 

 

 

駄目です。これは密集している釣り場で使ったら出禁になるほど制御不能。おとなしくアレに切り替えます。

 

 

バイト率No.1の自作ルアー。「エギ」です。

エギを改造して管理釣り場仕様に!「トラウトエギング」に挑戦しよう!

 

極小エギを管釣り仕様にしたイチオシ自作ルアー。これはバイト率がすごいんです!ほら…!

 

 

 

横から…!!

 

ボディの横から食いつかれまくるエギ。狂喜乱舞するトラウト達をどうしようもなく見つめるしかありません。合わせとかのレベルとかではありませんから。真横から噛まれるのを一体どうすれば良いのでしょうか。

 

 

終了。自作ルアー編終了です。何でも釣れる小菅ではありませんでした。

 

 

しかし次回、グリーンが師匠に…!?カラコンの創始者の伝承伝説…!

 

PVを増やすにはまずブログ村から!応援お願いします! にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

 

関連記事です!

人間失格系カラコンルアー好評発売中!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

“何でも釣れる小菅トラウトガーデン?新旧自作ルアーで挑む!” への8件のフィードバック

  1. アバター 三流釣り師 より:

    イワナセンター並の魚影ですね。
    朝から勝利宣言ですね。
    俺も参加したかったです。
    秋ごろには、ミーティングに参加できるかな?
    大物?釣れたかな?

    • アバター green より:

      見えやすさから言えば今まででNo.1の釣り場でした。むしろ釣らないほうが難しいという…。
      次回は当然赤○縄ですね…!

  2. アバター りくパパ より:

    グリーン様

    エギは見ましたが、往年の名作ルアーをここまで惜しみ無く繰り出していたなんて…気が付きませんでした。

    見たかった…
    見たかったですよ、グリーンさんよ。

    次回見せて下さいね。

    • アバター green より:

      次回は「持っていきません」。
      いや、自作ルアー体験会をやるのも良いかもしれませんね。私より皆さんのほうが使いこなしてくれそうです。エギルアーは腰が砕けそうになりますがね…。

  3. アバター バンビビンバ より:

    やりたい放題ですね、、、満喫感が溢れかえってますね。
    釣果よりリビドーを優先する変態釣り師の域に達してしまったように見受けられます。

    次回こそ参加して、変態釣り師のなんたるかを伝授願います。パンツ一丁とかじゃないですよ!

    • アバター green より:

      まあ彼らの終局点が「カラコン」だと思えば大成功と言えるでしょう。横引きで使えるルアーも開発したかったんですがね…。

  4. アバター ポテポテ より:

    グリーン様

    ヤングドン・キホーテです。(いつのまに…?)
    彼女はくノ一だったんですね…。
    どうりで黒ずくめだと思いました…。

    そしてコークスクリューは手裏剣だったとは!
    小管のお母さんに「手裏剣ダメだよ!」って止めらなくて良かったです…。

    • アバター green より:

      全小菅アングラーがくノ一だと思っていたでしょうからね。コークスクリューが過敏に反応したのもわかります。まあトラウトの口より大きい時点で食わなそうですが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です