ついに読者代表の素性が明かされる…!ta氏の父は麻雀界の巨匠「ミスター麻雀」!?

スポンサーリンク

もうコアな読者の方にはお馴染みの「ta氏」。私グリーンの釣行記に度々登場しています。

 

 

 

 

しかし、「ta氏って誰だろう?いや、むしろ何人だろう?」とお思いの方も多いでしょう。

 

 

 

今回はそんなベールに包まれた「ta氏」の全貌を明らかにしたいと思います。

 

 

 

 

 

ta氏はこのブログ、「貧乏釣り部員五時レンジャー!」の初期からの読者だったとのこと。

 

 

そしてこのブログのテーマである、「貧乏だけど心は錦鯉」にひどく感銘を受け、「貧乏釣り」の弟子入りを志願してきた、という訳なのです。

 

 

 

 

「貧乏釣り」の弟子入りを志願したとは言え、普通の釣りは私よりも全然実力者ですから。私に新たな管釣りの境地、「縦釣り」を伝授してくれたのもta氏です。

 

 

 

 

ta氏は「大物ハンター」の1人。数多くの大物を釣り上げています。現在の私のランクは「中物ハンター(40cm相当)」なため、明らかに「格下」です。ta氏にあやかって早く大物ハンターへ昇格したいです。

 

 

 

 

 

 

さて、このta氏ですが、驚くべき経歴の持ち主です。

 

 

 

ジャカルタのフェスでJKT48とも共演を果たしたという伝説のメタルバンドの元ベーシスト。

 

 

 

 

 

 

そして驚くことなかれ、あの伝説の雀士、ミスター麻雀こと「小島武夫」氏の息子さんなのです!

 

 

 

小島武夫氏と言えば、日本プロ麻雀連盟の創設者でもあり、初代会長。実力も連盟内でも数少ない「9段」!ムツゴロウさんも含めて数名しかいません。

 

 

 

小島武夫氏と言えば競艇界でも有名ですよね。解説を務めてらっしゃったのをよく見ていました。

 

 

 

スロットやパチンコ好きな方も当然知っているでしょう。「麻雀格闘倶楽部シリーズ」では激アツキャラとして登場します。

 

 

 

 

「そんな小島武夫氏の息子がなぜ釣り界に!?」その理由はまだベールに包まれたままの方が良いでしょう。

 

 

 

釣り界に激震が走りますから。

 

 

 

 

 

正式に言うと、「釣り界にカムバック」です。長年封印していた釣りを去年ひっそりと始動させていたのをマークしていたのはFBIと公安だけです。

 

 

引き続き、管釣り界で暗躍していくことが予想されます。

 

 

 

 

今後のta氏の動向には注目すべきです。新たな動きがあったらお知らせします。

(InstagramやTwitterも公開中)

https://www.instagram.com/oninnin_jp/

https://twitter.com/oninnin_jp

 

 

 

 

 

さあ、ta氏の管釣りテクニック、「taの管釣り1、2、3!」が読めるのはこのブログだけ!みんなも「大物ハンター」を目指そう!

 

 

 

 

〈皆様のご投票でもっと上に登りたい!よろしくお願いします!〉 にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

お役立ち記事カテゴリー人気記事!

“ついに読者代表の素性が明かされる…!ta氏の父は麻雀界の巨匠「ミスター麻雀」!?” への2件のフィードバック

  1. ノンチ より:

    こんにちは
    なんとta氏とInstagramで相互フォローさせていただいてました。
    世間は狭いですね
    僕も機会があれば、縦釣り指南していただきたいです。

    • green より:

      縦釣りは私よりta氏のほうが得意ですからね!私はただの「置いておく」です。
      でもミスター麻雀の息子というのは本舗初公開ですから!麻雀界と釣り界激震です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です