釣り人の金銭感覚【荒いのか?セコいのか?非常識なのか?】

スポンサードリンク

釣り人の金銭感覚とはどういったものなのでしょうか。

 

他人から見たらアホに見えるのかもしれません。

 

 

例えばリールやロッド

 

 

はたから見たらなぜこれが何万円もするのか理解出来ないでしょう。

 

 

 

しかし当の本人は、「このしなりは安物にはない」とか「このマグネットブレーキの性能が他者との数メートルの差を生む」などとほくそ笑み、独自の世界へとまた戻っていくわけです。

 

 

パチンコやパチスロにお金をつぎ込む人が理解できないという人もいるでしょう。

 

 

女性が何個もバッグを持っているのにさらに購入することが理解できませんよね?

 

 

 

一生分からなくて良いのです。

 

 

 

我々には絶対にわからない未知の学問、それが「嫁学」です。

 

 

 

さて、先日久しぶりに東京ディズニーシーに行って来ました。

 

TDSというやつですね。

 

dsc_01921

 

入場料はおろか、駐車場代、食べ物代、あらゆるものが値上げされていました。

 

 

駐車場なんて2500円ですよ!?

 

 

家族四人だとそれでも駐車場代の方が安くなるので田舎民にはまるで脅迫です。

 

 

 

人気のレッグターキー(いわゆる鶏モモ)も(当時の記憶では)400円だったのに500円になっていました!

 

 

メチャクチヤうまいから食べてしまうのですが…。

 

 

 

よく考えてみると、駐車場代が数年前の2000円から2500円に上がっているということは、

 

「ぐるぐるX」を1つロストしたようなものです。

 

IMG_20160629_071428

前回の朝霞ガーデンで愛しの蛍光イエローを未熟なクリンチノットのためにロストしてしまった私のショックと同等な訳です。

 

 

 

しかしその場では

 

「駐車場代が上がったのか。でも仕方ないよね。だって夢と魔法の国だもん!」

dsc_02021

 

 

と簡単に引き下がってしまうでしょう。

 

 

 

これを「なんで500円も上がってるんだ。500円なんてうちの近所なら一日とめられる金額だぞ!」

 

 

 

なんて入り口で揉めようなら夢と魔法の国に入国する資格はありません

 

 

 

 

あそこは、

 

「ファーファのクマにはまるで興味がないけれどダッフィーグリーティングならいくらでも並んじゃうよ!」

fafa_logo

 

という気概でなくてはならないのです。

 

 

 

 

全てが麻痺し、

 

「野菜の高騰に大騒ぎしたけど次の日に何事もなかったように23個目のバッグを買ってくる」

 

 

そういった女性のような大らかな気持ちで楽しむ場所なのです。

 

 

私も貧乏釣り部なんてやってはいますが、そんな女性陣を見習わなくてはいけませんね・・・

 

 

 

このくだらないブログを読んでくれている慈善家のあなた!投票お願いします! にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ
にほんブログ村

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

魚料理カテゴリー人気記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です