生き残りたい…【アラフォー僧侶脱退の道へ】

スポンサードリンク

先日、健康診断の結果「僧侶」になったグリーンですが、さらに精密検査を受けることになりました。

 

検査の内容は「心臓及び内蔵のエコー」です。

 

 

酒を断って早2週間。臓器達の怒りは収まったのでしょうか。

 


エコー検査とは、よく妊婦さんがお腹にゼリーを塗って機械をあて、「元気な赤ちゃんが見えますよー!」と一喜一憂するアレです。

puffer-25

まさか自分が妊婦となるとは思ってもみませんでした。

 

 

先生がグリーンのヌルヌルになった腹部に機械を押し当てモニターを見ます。

puffer-18

 

 

 

「ほらほら、見てください、元気な脂肪肝!

bride-duck-1273594_960_720

 

 

肝臓が肥大するくらい元気なんですね。エサを与えすぎました。

 

 

 

「すい臓は…、肝臓が邪魔してなかなか見えないですね。」

 

 

肝心なのはすい臓です。すい臓ガンの症状が心配で受診したのですから。

 

 

内臓芸人ひな壇前列内側の肝臓に前に出られすぎて自分をアピール出来ないすい臓に光を当ててください。

 

 

 

結果・・・

 

 

 

 

 

 

 

異常なし!

 

 

 

 

 

ということは、晴れて僧侶を脱退出来るのです!

 

 

 

健康秘密結社のリーダー自ら脱退を宣言します。

monk-959885_960_720

 

 

ユニコーンのリーダーだった川西氏が自ら脱退した事件を再現します。

news_header_kawanishikoichi_art20130816

 

 

 

今夜はストロング酎ハイで祝杯だ!

 

 

 

…と喜んでいると、先生から

 

血圧が全然下がってない。これはまずいな…。薬を強くするのでこれまで通りの食生活を続けてください。」

 

 

 

 

「・・・よお、先生。これまで通りって言うけどYO。おれは僧侶なんだぜ。僧侶と世俗じゃ死ぬほど生きてる楽しみが違うんだぜ。あんたも1回バギクロスで切り刻んでやろうか!」

9c65096ed22331e4f54f0b9153db046b0bebb277

 

 

 

とは言えないため、黙って従うこととします。私はまだ生きたいのです。そのためには西洋医学の犬になります。

 

 

脳裏のBGMは当然マクロスフロンティアの「ライオン」です。

puffer-20

 

 

 

 

ということで今まで通り僧侶の生活は続きます。

 

 

 

しかしささやかな祝いとして家族に内緒でタラコを一つかじったのでした・・・。

 

 

 

今日の記事がほんの少し面白かったという方!投票お願いします! にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

 

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

魚料理カテゴリー人気記事!

“生き残りたい…【アラフォー僧侶脱退の道へ】” への4件のフィードバック

  1. おじすろ より:

    分かります
    40過ぎたら健康第一ですよね

    僕も高血圧っす(涙)

    • green より:

      ありがとうございます。
      おじすろさんも恐らく三大成人病のおそれがある方かなーといったことを薄々感じていました。勝手に。
      乗り越えましょう。薄味で!

  2. くま子 より:

    お疲れ様です♪

    異常がなくて何よりです。

    運動と食事。両方が良いって言いますよね。
    運動をしていない私が言うのもあれですが( *´艸`)

    • green より:

      早死にリーチがかけられているようなものですが…
      運動してない人に運動って難しいですよねー。特にパチンコ屋ばかり行ってると。「空気イス」しか選択肢がないところが厳しいところです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です