DYFCヘラブナ釣りスクールに参加!親が楽しめる攻略法を徹底解説!?

スポンサーリンク

ダイワヤングフィッシングクラブ(DYFC)釣りスクールに当選!初めての参加となります。

 

 

DYFCとは、釣具メーカーのダイワ(株式会社グローブライド)が主催する、小学生から大学生までの若い世代が参加できる本格釣りクラブ。多岐にわたる釣りスクールが全国各地で開催されています。

 

DYFCに入会していてもスクールに参加するのは激戦。高い競争率に当選しなければなりません。

 

 

今回の競争率は2分の1程度のようでしたが、小3の息子が当選することが出来たので、埼玉県羽生市にあるヘラブナ釣り堀「椎の木湖」へ行って来ました。

 

 

受付を済ませ、開講式へ。こんな立派なトラックのステージが用意されていました。

 

 

名札に書いてあるグループ番号の位置に並びます。

 

開講式ではライフジャケットの着用方法やヘラブナ釣りの仕組み、お魚クイズなどをスタッフさんが楽しく話してくれました。

感情失禁しがちな私はこの次点ですでに目頭が熱くなっています。これだけのスタッフが子供達のために…。ダイワはやっぱり最高だぜ!!さすが名ルアー「ピーナッツ」を生み出しただけのことはある!

 

 

 

DYFC釣りスクールの特徴は、「極力親を介入させない」こと。子供達だけで釣りに取り組む、いわゆる「ありがた迷惑親釣り師」を完全排除させます。子供にも大変有難いですね。

 

 

というわけで「ありがた迷惑親釣り師」の私は一切介入出来ません。しかし親でも楽しむための攻略法を皆さんに伝授しましょう。

 

 

 

 

家族用サービスを活用すべし!

 

「子供だけで楽しめればそれで良い」という方は家族用サービスを活用しましょう。

 

今回の椎の木湖でのスクールでは「佐野アウトレットへの無料送迎バス」が用意されていました。

 

子供達が釣りに興じている間、親はショッピングに興じることができるわけです。

 

 

奥様も誘いやすいですよね。費用が多分にかかることは言うまでもありません。

 

 

管理棟の隣ではゴルフの打ちっ放し(平日3時間1000円)もありました。ゴルフ好きはこれを活用しない手はありませんね。

水の中に打ち込むという一風変わった打ちっ放し場。さすが「水の町」羽生です。

 

 

 

 

オペラグラスを持参せよ!

 

スクール開催中は、子供を遠くから眺めることしか出来ません。

 

大人用の釣りスクールも同時に参加できるようになっていましたが、釣り場は全くの別。子供を見る余裕などありません。

 

 

今回の椎の木湖では、管理棟の2階が休憩所になっていて、そこを利用することができました。

 

 

しかし…、遠い!

椎の木湖の「3号桟橋(中央)」を貸し切って行っていましたので、子供の識別さえ難しい状況です。

 

高倍率の双眼鏡があれば良いですし、簡易なオペラグラスでもあれば自分の子を探し出すことが出来るでしょう。

 

 

まあ私は近くのキャンドゥに急遽買いに行ったのですがね。

 

 

 

 

 

それを踏まえて次の攻略法です。

 

 

子供には目立つ色の服を着せよ!

 

参加者は全員がダイワオリジナルライフジャケットとオリジナルキャップを着用します。

 

 

全員オレンジと黒…!見分けがつかない…!

 

ここで子供に目立つ服を着せておくと探すのも容易。基本テクですね。

 

 

そんな基本テクを知らなかった私は子供に黒い服を着せてしまったため、大惨事。他の子と区別がつかなくなりました。

 

 

そういったこともありますので保険として次の攻略法を紹介します。

 

 

 

 

コーチの服装を覚えておけ!

 

 

今回は3~4名の参加者に対し、1人のスタッフがついてくれました。

 

スタッフ紹介の時に自分の子のグループのコーチの服装を覚えておくことは非常に重要です。

 

 

子供の判別は難しいですが、コーチの数のほうが少なく、またライフジャケットを着用していない(腰巻タイプ)ため、非常に見つけやすいのです。これは必須テクとなるでしょう。

 

 

あとは遠くから見守るのみ。息子が一匹キャッチしたのを確認できただけでした。

 

 

 

 

 

正に至れり尽くせり!これで参加費2000円なんて安すぎます。儲け度外視。完全大赤字でも子供達のためにこんな企画をやり続けているとはさすがダイワ。将軍釣りメーカーの大盤振る舞いに私のような釣り貧民は感謝しかありません。

 

 

閉校式では全員もれなくダイワ商品がもらえるくじ引き大会も!クーラーボックスやタックルボックスなど、景品も豪華です。

 

 

PE対応ハサミやステッカーなどの参加賞まで付きました。こんなにもらって良いのでしょうか。

 

 

 

次回も必ず申し込みだ!いや、会員になってすらいない人は今すぐ1000円を振り込もう!!

DYFCホームページ

 

 

 

少し面白かったという方、クリックお願いします! にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

お役立ち記事カテゴリー人気記事!

“DYFCヘラブナ釣りスクールに参加!親が楽しめる攻略法を徹底解説!?” への4件のフィードバック

  1. コロ助 より:

    参考になる記事に感動してます
    何故ならば、うちの娘も当たったのですよ…場所は違いますがDYFCフィッシングスクール来週です!

    しかしまだ雨具の用意もサングラスも購入してません!
    子供用わりと高い(><)
    なんとか安くあげようと只今知恵を絞ってます…
    子供の服は派手目が良いとは素晴らしいアドバイス、そしてオペラグラスも忘れずに持っていこうと思います

    • green より:

      来週ですか!良かったですね!しかし雨具の心配が…
      いやー、楽しすぎて感動しましたよ。あれは一種のエンターテインメントですね。
      終わりましたら感想をお聞かせください!

  2. ユッケ より:

    我が娘もいつかはDYFCに入れたいですなぁ。
    みっぴが講師としてきてくれたりもあるんでしょうか・・・・・・。
    みっぴと撮りたいスリーショット。

    • green より:

      参加してくれたなら楽勝でしょうね!サインやら記念撮影しまくりの状況でしたから。まあスタッフさんは忙しいのでしょうけど…
      ぜひ入会を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です