フィッシングショーで元を取れ!入場料をゆうに超えるお土産をゲットせよ!

スポンサーリンク

前回は子供と一緒にフィッシングショーを回る際の攻略法をお伝えしました。今回は入場料を回収するために必須のお土産をご紹介したいと思います。

子供と行くフィッシングショー攻略法!初めての人必見の快適に回るための技とは!?

 

 

 

まずジャパンフィッシングショーの入場料について。大人は前売り1100円当日券は1300円です。(高校生以下は無料)

 

 

ここで注意点を一つ。金土日の3日間で構成されるフィッシングショーですが、「日曜日に行くから」と土曜日に前売り券を買おうとしても、それは「当日券」となってしまいます。

 

開催期間に入ると、自分が行く日より前日であっても当日券扱いになってしまうのですね。私がハマりました。

 

 

 

さあ、1100円ではなく、1300円の入場料を支払うハメになってしまった私ですが、元を取ることが出来るでしょうか?各ブースやイベントでお土産をいただいて、それを勝手に金額に算定してみました。ご参考あれ。

※今回はジャパンフィッシングショー横浜2018で貰えるグッズの紹介です。年や場所によって貰えるグッズは変わりますのでご了承ください。

 

 

 

 

 

オランシェのCD

「DOHITOMI」のブースに置かれていたこのCD。釣りマニアはすでにご存知の「伝説の持ち手」ですね。

 

 

このレアアイテムが無料。「1300円」と記載されていましたので、これを定価で購入したコアなファンから刺されないように注意したいものです。

 

 

土肥富のパンフレットも同時に貰えるのですが、パンフレットの裏面に記載されている写真のメンバーがこのCDのジャケットのメンバーの中からは見つけられないことが時代の流れを感じさせます。

 

五時レンジャー算定価格:1300円

 

 

 

フードセーバーのクッキー

このアイテム。去年から良いなとは思っていたのですが、また今年もクッキーだけを貰って来てしまいました。

 

 

もちろんクッキーのブースではなく、フードセーバーという真空パック処理できる機械のブースです。

 

これは便利。魚や野菜など、なんでも真空パックすることが出来、それにより保存可能期間をアップさせることが出来ます。

 

 

しかしデモンストレーションでもらえるクッキーだけでも価値はあるのでお試しあれ。

 

五時レンジャー算定価格:20円

 

 

 

ネックウォーマー

ブースでもらえるパンフレットに記載されているQRコードから、自分の氏名だけを送信すれば貰えるというこのヤンマーのネックウォーマー。

 

カッコ良すぎでしょう。

 

 

ヤンマーですよ?釜本邦茂ですよ?メキシコオリンピック得点王の風格がただようネックウォーマーです。

 

 

どこでゲットしたかは教えません。なぜかというと、

 

 

 

忘れたからです。

 

 

 

しかし「入場口側の壁際のどこかのブース」と覚えておけば必ずや見つけられることでしょう。

 

五時レンジャー算定価格:300円

 

 

 

 

 

ステッカー

 

各種メーカーで配布しているステッカー。これがなかなかカッコ良い。

 

 

釣具メーカーのステッカーって結構お高いですよね。上記の「VARIVAS」のステッカーなら1枚200円は固いでしょう。

 

子供向けステッカーの方が多いようですが、単価が高いので確実に回収しておきたいお土産です。

五時レンジャー算定価格:全てで1300円

 

 

 

ルアーガチャ

イベントで行われていることが多いトラウトルアーガチャ。フィッシングショーにも健在です。

 

当たりハズレがあれど、外れでも絶対に損はしないというのがこのルアーガチャの良いところ。1回500円で定価500円以上のルアーが手に入ります。

 

【ヤリエ】

 

 

【ムカイ】

 

 

【オフィスユーカリ】

 

 

いずれもハズレ級。しかし得している。ムカイのハイサイドなんて定価1300円ですよ!本当なんですか!?

 

 

ありがたや。もっとやりたいとも思いましたが、被ったらさすがに困るのでやめておきました。

 

五時レンジャー算定価格:1560円(浮いた分)

 

 

 

 

トートバッグ(女性のみ)

これは「Shipsmast(シップスマスト)」という女性釣りウェアメーカーのブースでアンケートを行うと貰える逸品。

 

 

うれしいのがビニール素材で釣りにも使えるというところ。

 

 

釣りガールとしては「イケアのビニールバッグ」よりもこのシップスマストのトートバッグを持ちたいところですよね。

 

五時レンジャー算定価格:500円

 

 

 

マグロ寿司

食事ブースで行われている「マグロの解体ショー」

 

 

本マグロを丸ごと和歌山県の港からお届けしており、確実に旨いです。私が保証します。

 

 

このマグロ寿司は相場が安い!

 

赤身5カン1000円

中トロ6カン1500円

大トロ6カン2000円

 

いずれも税込み価格です。

 

 

これだけの寿司をウチの近所の回らない寿司屋で食べたらもっと高い。中トロ1カン420円(税抜)ですから。

 

 

 

食事ブースにはかなりの種類のメニューがありますが、得をしたいならこちらのマグロをおすすめします。

 

五時レンジャー算定価格:900円(近所の寿司屋との差額)

 

 

 

 

 

さあ、これはほんの一例。まだまだうれしいプレゼントはたくさんありました。後は足で稼いでください。

 

 

この一例での合計算定価格でも5880円!完全に入場料を回収出来ましたね。

 

 

 

 

ファミリーで行けばもっとお得!?次回は子供限定お土産の総額を算定するぞ!!

フィッシングショーは子供と行けば得をする!もらえるプレゼントの総額を算定してみた!

 

 

 

2017のイベントの様子はこちら!

ジャパンフィッシングショーのイベントやブースの楽しみ方&入場時の注意点!

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 貧乏釣りへ
にほんブログ村 新ジャンル「貧乏釣り」をよろしくお願いします!

 

 

 

関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

スポンサーリンク

お役立ち記事カテゴリー人気記事!

“フィッシングショーで元を取れ!入場料をゆうに超えるお土産をゲットせよ!” への2件のフィードバック

  1. ta より:

    ネオスタイルもアンケートでガラガラ回して、ハズレでもステッカー貰えるのやってました。
    俺は最終日だったので、ムカイのガチャは残りはバス用のみ、ヤリエはガチャがもう無かったです…(ヤリエさんからはフックのサンプルもらいました)

    • green より:

      最終日は無くなってしまうんですか!かなりの人気ですね。
      今年はハズレ級ばっかりでしたが、これでまた私の引き出しが増えました。なんたって一流ブランド「ヤリエ」を手に入れましたからね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です