日本初か!?雷魚&ナマズ専門管理釣り場「寄居フィッシング」を大公開!

スポンサーリンク

驚愕。この上ない驚愕です。釣り人ならただただ立ち尽くすしかないほどの驚愕です。

 

 

 

「雷魚&ナマズ専門管理釣り場」!?

 

 

ブログ消失事件と梅雨の影響でしばらく釣りに行けなかった私。しかし次の休日は久しぶりに行くことができます。

 

「どこに行こうかな-。朝霞に行きすぎてるから違うところにしようかなー。」なんて各釣り場のHPなどを見ていると…、

 

 

 

「ええーっ!!ここで雷魚が釣れるの!?」

 

 

(寄居フィッシングブログより)

 

なんと雷魚が釣れている画像が載っているのは埼玉県寄居町にあるトラウト管理釣り場「寄居フィッシング」。なぜトラウト管理釣り場で雷魚が…!?

寄居フィッシングブログ

 

 

なんと寄居フィッシングではこの夏から、夏季限定で雷魚とナマズを放流し始めたとのこと。

 

盆地トラウト管釣り場あるあるですが、夏場になると水温が上がるため、コントロールが難しい管理釣り場では休業期間を設ける所が多くありますね。トラウトファン失望の期間です。

 

その期間を有効利用したのか。ナイスアイデア。いや、カオスアイデアです。

 

 

 

雷魚とナマズ専門の管理釣り場。聞いたことがありません。むしろ他にもあるなら教えてください。

 

「バスがメインだけど雷魚もいるよー。」的な釣り場なら知っています。都内にある弁慶堀などですね。それでも心躍ります。

 

 

しかし雷魚とナマズ「専門」。これは日本初なのではないでしょうか?

 

寄居フィッシングHP(ブログ)をよく読むと、雷魚やナマズはおろかウナギまで放流しているとのこと。日本3大ヌルヌルキモ魚ですね。

 

「ヌルヌルキモキモ寄居」とかに改名したほうが良いのではないでしょうか?インパクト抜群です。超抜(超抜群)です。

 

 

 

さらにブログには、「バイブレーションで雷魚がよく釣れています。お越しの際はバイブレーションプラグをお持ちください。」と。

 

トップではなくバイブレーション!雷魚&ナマズ界の常識を打ち破るメソッドです。

 

その他、スピナーベイトでも釣れているとのこと。ワームの使用もOKです。

 

 

 

値段は…、な、なにぃ!?

 

「2時間1500円。平日なら『ブログ見た』で1時間サービスです。」

 

 

 

日本最安管理釣り場!!

 

朝霞ガーデンのお手軽さを超えました。平日なら3時間で1500円という、鯉釣り堀並みの価格に合わせてきました。

 

 

そんなヤバいスポットに行かないわけにはいかない!次の釣行は寄居フィッシングに決定しました。

 

 

タックルは私なりに頑丈な物を用意しました。12lbを基調としたベイト&スピニングタックルの2種。リーダーは10lbです。

 

それでも「食いちぎられたらどうしよう…」と戦々恐々です。

 

 

だって、雷魚もナマズも今まで釣ったことがないんですもん。

 

友達(チャンM)が82cmの雷魚を釣り上げたのを見ただけ。「雷魚釣りには20lb以上が基本」そんなヤバい釣りなんて恐れ多くて出来ません。

雷魚と野池で格闘!チャンM×80cmオーバーの雷魚

 

 

しかし私にも雷魚を釣るチャンスが訪れた。これはモノにするしかないでしょう。

 

 

次回、夏の寄居フィッシング釣行編!果たしてベールに包まれた寄居フィッシングを攻略出来るのか!

夏の寄居フィッシングで雷魚&ナマズを狙え!スタッフからの攻略法は?

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 「このブログを日本一にしてやる!」と思ったアナタ。投票お願いします!

 

関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

スポンサーリンク

お役立ち記事カテゴリー人気記事!

“日本初か!?雷魚&ナマズ専門管理釣り場「寄居フィッシング」を大公開!” への12件のフィードバック

  1. 釣りキチ勝平 より:

    これは気になるエリアですね!ナイターがあればトップナマズも良さそうですね!

    • green より:

      それが、最近はナイターも始めたみたいです!土曜限定らしいですが。
      ナイターならナマズがトップで食ってくれますかね!

  2. りくパパ より:

    おはようございます。
    凄い管釣りがあるんですね(; ゚ ロ゚)
    ウナギ持って帰れるんですかね?
    結構魅力的ですよねw
    雷魚…12ポンドじゃ弱いかもです。20ポンドは欲しいですね。雷魚のパワーはヤバいっす。
    釣果報告楽しみにしています!

    • green より:

      持ち帰りは無しみたいですね。
      12lbじゃ細いぐらいですよね。小雷魚も入れていると言っていたので細めで挑んでしまいました。
      80クラスの雷魚が確認されたらもっと太い糸で臨みます!

      • りくパパ より:

        鯰は食うのが下手なのでスピナベよりもスピンテールとかのほうがフッキング率はあがりますよ。持ち帰り出来ないんですね。
        他の方も書かれてましたが、バーブレスでオープナー必須ですよ!

        • green より:

          スピンテールなんてのも使えるんですね!幅が広がりますね。
          しかしマウスオープナーなんて歯医者みたいですね!雷魚とは恐ろしい。

  3. HAL より:

    カオスな感じを出してますねー。
    雷魚だと、マウスオープナーが有ると便利かと思います。
    ワームもスピナーベイトもボロボロになりそいですが…

    • green より:

      それほどのモンスターなのでね。わいんオープナーしか知りませんでした。
      北関東エリアにあるので夏トラウト閉鎖期間にチャレンジしてみたい方は多いのでは!
      タックルが問題ですがね…。

  4. 釣りキチ勝平 より:

    バイブレーションでシーバス狙ってた時にナマズをヒットさせたと言う話は聞いた事がありますが、雷魚にと有効なんですねぇ!

    • green より:

      なるほど、私は雷魚界に疎いので何も分かっていませんでした。せめてジッターバグでも買いに行こうかな…、中古で。

  5. ポテポテ より:

    まさかの雷魚とナマズの管理釣り場!
    しかも安い!
    ちょっと行ってみたくなりますね。

    実釣編、楽しみにしてます。

    あ、昨日川場キングダム(KKF)行ってきました。
    物凄い釣れない1日で、ボウズ食らうかと思いました…。

    最終的には頂鱒の刺身サイズは2本確保できましたが。
    いや、管理釣り場のボウズ程怖いものは無いですよね。

    • green より:

      これからの季節ボウズ注意報ですね!朝一でミスると絶望的になったりしますからね。ボウズ上等の短時間券で臨むのが吉ですね!
      キングダムも厳しいですか。まあ最終手段はふれあいコーナーでウサギと戯れるしかないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です