スポンサードリンク

トライアングルレインボー栃木編!子ども食堂にニジマスを届ける!

楽しい企画モノ!
スポンサーリンク

前回のあらすじ

なんとか約束したニジマスを確保。あとは捌いてお届けするだけだ!

発光路プアーカップに敗北…!しかしその後に難易度Sの緊急ミッション到来!

 

トライアングルレインボーの釣果は…?

私だけでなく、他のメンバーからも魚を託されます。私がもらうわけではなく、「魚を届けるのを代行する」だけですからね。

 

 

な、なんとヤシオマス一匹+サクラマス3匹+ノーマルニジマスを託されました。これは豪華!

 

ヤシオマスは切り身にして(タカ氏に切り身にしてもらって)お届けします。これだけで5~6人前は取れますね。

 

数多くのメーカーロゴの提供を受けて作った公式ウェアが揃いました。これで怪しい集団というのがバレバレですね。

「子どもにニジマスを届けよう」トライアングルレインボー|ジップパーカー|グレー
子どもにニジマスを届ける活動「トライアングルレインボー」のTシャツです。
トライアングルレインボー(バックロゴ入り) / 貧乏釣り部員五時レンジャー!公式ショップ ( greenshop )のジップパーカー通販 ∞ SUZURI(スズリ)
貧乏釣り部員五時レンジャー!公式ショップ ( greenshop )がつくったトライアングルレインボー(バックロゴ入り)のジップパーカーが購入できるアイテムページ。色やサイズも選択可能。オリジナルアイテムを手軽に作成・販売できるサイト、SUZURI(スズリ)。自分だけの Tシャツやスマホケースなどを簡単につくることがで...

 

 

完全な横領事件

ここで問題が起きます。

 

 

 

「す、少し多いかな…。」

 

 

メンバーから託された魚を加えると、約束した10匹からはかなり増えてしまいます。

 

約束した匹数を大きく超えてしまうこともよくない。捌ききれないと子ども食堂さんの負担になってしまいますからね。

 

 

というわけで2匹減らしましょう

 

 

 

サクラマスを。

 

 

苦渋の決断で3倍体サクラマスを2匹減らしました。減らした2匹は私が家で供養しましょう。いやー、本当に悩みましたよ

 

おおるり会様の子ども食堂に納品!

ということで今回は栃木県の壬生にある「おおるり会」様が運営する子ども食堂さんにニジマスをお届けします。

 

もう暗くなって来ましたが、この後から食堂、子ども学習支援が行われるそうです。本当に大変ですね。

 

 

無事ニジマスを受け取ってもらえました。一瞬、「本当に連絡したっけ…?」と不安に思ってしまう反応でしたがそれはいつものこと。「不審者の壁」を乗り越えてこそのトライアングルレインボーです。

 

 

 

そして翌日…、子ども食堂で提供された食事がこれです…!

 

おお…、なんと神々しい…!温かい家庭の食卓にヤシオマスが鎮座しています。

 

塩焼きもとても美味しそうな焼け具合です。これはかなりニジマス料理を熟知している方が調理しましたね。飾り塩が芸術の域に達しています。

 

これだけあれば何人前が提供できたでしょう。私の釣った「完全に3倍体サクラマスかと思われたただのデカニジ(画像左)」もその哀しさを払拭するまでの出来となっています。画像右の頭の無い魚が3倍体サクラマスです。

 

 

これはありがたい。残りのサクラマスも丁寧に供養してあげなければなりませんね。「卑しい釣り人ではなく子供たちに食べて欲しかった…」という無念の情が皮目からヒシヒシと伝わってきます。

 

ということで持ち帰った3倍体サクラマスを食べてみましょう。

 

横領した3倍体サクラマスを食すと…!?

これはキレイな身ですね。私の血抜きの甘さが少々気になりますが。

 

こ、これは…!なんて柔らかくて味が濃いんだ!完全に「上品なシャケ」です。

甘みすら感じる。「砂糖少々」が加えられているのかと舌紛うこと請け合いです。

 

 

やりましたね。「サクラマスの横領」により自分の食卓まで充実させました。マスーロンダリングで市民警察が動くことでしょう。

 

さあ、栃木デビューを果たしたトライアングルレインボー。全米を席巻する日も近い…!

にほんブログ村 釣りブログ 貧乏釣りへ
にほんブログ村 レッツ!ぷあ~フィッシング!

コメント