スポンサードリンク

今回の子ども弁当は「ニジマスフライ」!「丼ぶり祭り」も開催されるぞ!

楽しい企画モノ!
スポンサーリンク

今回はニジマスフライ!

管理釣り場で釣ったニジマスを子ども食堂へ届ける活動「トライアングルレインボー」。

 

今回は子ども食堂で配布される無料の子ども弁当に入れるためのニジマスをお届けします。

 

やりました。朝霞ガーデンで14匹のトラウト確保です。

絶好調!?朝霞ガーデンのエターナルカラコンでプアーカップ優勝を狙う!

そのうちイワナ一匹、サクラマス一匹が含まれています。

 

タカ氏の瞬殺捌きにより、ほとんどの魚が3枚に卸されました。

 

しかし残りの4匹はあえて残します。

 

なぜなら、私が子ども食堂でスタッフさん達の前で捌かなければならないからです。

 

見学者が見ている前で捌かなければならないというプレッシャー。しかも自分一人でやる大名おろしでさえまともに出来ない私がですよ?

 

さいたま市中央区のみな風子ども食堂さんのもとへ!

今回のお届け先は前回と同じ「みな風こども食堂」さん。

 

今回は子ども弁当40人分。その中に「ニジマスフライ」を入れます。

 

 

早速スタッフみなさんの前でニジマスを捌きます。

 

 

・・・・・

 

 

中骨太っ!!

 

 

嗚呼…、中骨が太い…。いくらやっても中骨が太いのです。フードロスが叫ばれる昨今、私は「ミスターフードロス」としてWHOのブラックリストに載ることは必至ですね。

 

 

 

タカ氏がキレイに3枚に卸してくれた身は3〜4等分にして下味と小麦粉をつけます。

 

そして卵とパン粉を付けてフライの準備が完成です。スタッフさん総出でやってくれました。

 

 

下準備ができたら私にはなんとお食事のサービスが…!

 

沖縄では食べられないという「オリジナル沖縄塩焼きそば」!

 

沖縄そばを焼きそばとしてアレンジした料理ですが、これが絶品!

 

細かく切った角煮と紅生姜が沖縄そばのオリジナリティを残しつつ、全く別の物として生まれ変わったという感覚!

 

3杯は食べられましたがそれを要求したら二度と呼んでもらえなくなるので我慢します。

※お店で普通に注文することができますのでぜひ!

 

さらに食後のコーヒー付きという贅沢をさせていただきました。

 

 

釣り等に協力していただいたメンバーを尻目にご馳走にありつく。完全なる背反行為ですね。今度みんなにうまい棒を配りましょう。

 

そして子ども弁当配布当日!

そして子ども弁当配布日当日、大量のニジマス弁当が完成!

 

ニジマスに加えてその他のおかずもたくさん入っている豪華弁当。良かったです。ニジマスだけでは食べてくれるか不安ですからね。

 

丼ぶり祭り開催決定!

さいたま市中央区にある子ども食堂みな風さんでは、何と西武ライオンズと農林水産省と提携した豪華イベント「丼ぶり祭り」が開催されるとか!(令和2年11月〜12月)

九州や東北の高級食材を子ども食堂で食べてもらい、復興とつなげるという素晴らしい企画。トライアングルレインボーを手本にして国とプロ野球球団も動き始めたというわけですね。大変良い心がけです。

 

トラウト丼ぶり祭りとは

やろうと思えば「トラウト丼ぶり祭り」もいけそうですよね。当然トライアングルレインボー協賛社の神山水産様のご協力ありきですが。

 

まずは「頂鱒丼」。これは豪華。頂鱒の切り身に鱒子を乗せる。高級4ケタ丼の完成です。

 

そして「私の釣ったニジマス丼」。白身の普通のニジマスを竜田揚げにして特製ダレをかければご飯が進むこと請け合い。

 

これを20食ずつ、計40食提供します。

 

明らかに「私が釣ったニジマス丼」が残りそうですね。ニジマス丼にはクオカード500円分をつけましょうか。

 

そんなささやかな夢を抱きつつ、トライアングルレインボーは地道に活動を続けます。

※釣りイラストレーターの「ミホミ」様からご提供がありました。

 

「釣り人個人で勝手にできる社会貢献活動」としてじわじわと知名度を上げていくという野望に加担してくれる全国の隠れタイガーマスクの方達、よろしくお願いします!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 人気の釣りブログはこちらから!

 

 

コメント